【レビュー】UGREEN「65WのPD充電に対応するUSB充電器 」が凄い!PPSにも対応

【レビュー】UGREEN「65WのPD充電に対応するUSB充電器 」が凄い!PPSにも対応

複数ポートを搭載した、コンパクトでパワフルなUSB-C充電器をお探しなら、UGREEN(ユーグリーン)の 65W USB-C充電器をチェックしてみてください。

今回はこちらのUSB-C充電器のレビューです。ズバリ、以下のようなUSB-C充電器をお探しの方のにおすすめ!

ズバリ!このようなUSB-C充電器をお探しの方に!
  • 急速充電規格「USB PD」に対応するUSB-C充電器
  • スマホに加えて、タブレットやノートパソコンも充電できるUSB-C充電器
  • コンパクトで持ち運びしやすいUSB-C充電器
  • PPS規格に対応し、Galaxyスマホの「超急速充電」を行えるUSB-C充電器

容易に持ち運べるコンパクトさ・軽さと、最大65Wというパワフルさを兼ね備えたUSB-C充電器。普段使い用としても十分過ぎるほどの充電性能を備えます。

いままで購入してきたUSB-C充電器のなかでも、トップクラスに気に入りました。ぜひチェックしてみてください!

目次

UGREEN「65W PD充電対応のUSB-C充電器」のスペック

まずは、細かいスペックについてまとめておきます。

UGREEN「65W PD充電対応のUSB-C充電器」のスペック
出典:amazon.co.jp

UGREENの65W USB-C充電器の仕様

急速充電には「USB PD 3.0」に対応、さらにそのオプション規格である「PPS」にも対応します。

ひとつのUSB-Cポートのみ使用する場合、最大65Wの充電を行えますが、複数ポート使用時は最大65Wの範囲で各ポートに電力が振り分けられます。

UGREEN「65W PD充電対応のUSB-C充電器」の電力振り分け
出典:amazon.co.jp

1つのUSB-Cポート使用時は最大65W、2つのUSB-Cポートを同時に使用したときは、それぞれ最大45W + 最大20Wに振り分けられます。

UGREEN「65W PD充電対応のUSB-C充電器」レビュー

それではレビューに入っていきましょう!「iPhoneやiPad、MacBookをどれくらいの速度で充電できる?」というところについてもご紹介しています。参考にしてみてください。

コンパクト & 折りたたみ式プラグで持ち運びに最適

まずは外観、サイズについて。

UGREEN 65W USB-C充電器(正面)

▲ 外側にはプラスチック素材が使われているのですが、光沢のある質感のおかげか安っぽさは一切なく、むしろ高級感が感じられます。

UGREEN 65W USB-C充電器(裏側)

▲ 「UGREEN」のメーカーロゴが書かれている反対側の側面に、大きく「65W」の表記が。まぁ分かりやすくていいのですが、デザイン的にこの表記はいらないかな、という印象です。

UGREEN 65W USB-C充電器(USB-Cポート)

▲ 充電用の2つUSB-Cポート、1つのUSB-Aポートが並びます。各ポートの仕様については上でご紹介したとおりです。

UGREEN 65W USB-C充電器(底面)

▲ USB-C充電器本体に詳しい仕様と、日本国内で販売するために必要な「PSEマーク」の表記があります。PSEマークの下に「株式会社オーエープラザ」とあり調べてみると、どうやらUGREENの販売代理店のようです。

UGREEN 65W USB-C充電器の折りたたみ式プラグ

▲ プラグは折りたたみ式です。プラグを折りたためないと、プラグが折りたためるかどうかで持ち運び時のサイズが違ってきます。

UGREEN 65W USB-C充電器(10円玉とサイズ比較)
65Wなのにコンパクトなサイズ!

▲ サイズは約66 × 39 × 29 mmとなっており(プラグ折りたたみ時)、最大65Wということを考えると非常にコンパクト!

UGREEN 65W USB-C充電器(Apple 65W USB-C電源アダプタとサイズ比較)
Apple 61W USB-C電源アダプタとサイズ比較

▲ 13インチMacBook Pro(M1)に付属していたAppleの「61W USB-C電源アダプタ」と並べてみると、どれほど小さいのかが分かりやすいかと思います。

UGREEN 65W USB-C充電器(Apple 30W USB-C電源アダプタとサイズ比較)
Apple 30W USB-C電源アダプタとサイズ比較

▲ Appleの「30W USB-C電源アダプタ」と同じくらいのサイズ感。

【レビュー】UGREEN「65WのPD充電に対応するUSB充電器 」が凄い!PPSにも対応
Apple 20W USB-C電源アダプタとサイズ比較

▲ iPadなどに付属されている「20W USB-C電源アダプタ」とサイズを比較しても、折りたためないプラグを考慮すれば、携帯性にさほど大きな差はありません。

サイズ・重量に関しては文句なし!最大65WものパワフルなUSB充電器を、これほど手軽に持ち運べるとは素晴らしい!しかも複数ポート搭載で、複数のデバイスを同時に充電できるわけですから、お出掛け時のお供として持ち運ぶには最高です。

スマホ・タブレット充電時の充電速度をチェック

『「iPhone 12 Pro」「Xperia 1 III」「iPad Air(第4世代)」のそれぞれを1時間充電したとき、どれほどバッテリー残量が回復するか』をチェックしてみました。

結果は以下のようになりました。

iPhone 12 ProとXperia 1 IIIは充電開始からたった30分でバッテリー残量が約50%回復。iPad Air(第4世代)も高速に充電できています。

さらに、USBチェッカーを使い、それぞれが実際にどれくらいのW数で充電できているかを確認しました。

UGREEN 65W USB-C充電器でiPhone 12 Proを充電
iPhone 12 Proを充電

▲ iPhone 12/13シリーズのモデルは、最大20W(9V/22.2A)で充電できます。しっかりフルスピード充電できていますね!

UGREEN 65W USB-C充電器でXperia 1 IIIを充電
Xperia 1 IIIを充電

▲ 「30W以上のUSB-C充電器で最大速度で充電できる」というXperia 1 IIIも、フルスピード充電できています。

最大65Wの充電でMacBook Proの充電もOK

最大65Wもの出力があれば、MacBookの充電も可能です。こちらも「13インチMacBook Pro(M1)」を充電したとき、どれほどバッテリー残量が回復するかをチェックしてみました。

結果は以下のように。

ノートパソコンをこれだけの速度で充電できれば十分!

MacBook Proで65W充電できていることを確認

▲ MacBookでは、きちんと65Wの電源と認識されていました。

UGREEN 65W USB-C充電器でMacBook Proを充電
13インチMacBook Proを充電

▲ USBチェッカーで確認してみると、54W前後での充電となっていました。

Apple 61W USB-C電源アダプタでMacBook Proを充電
Apple 61W USB-C電源アダプタで充電

▲ こちらは付属の「Apple 61W USB-C電源アダプタ」での充電。UGREENの65W USB-C充電器は、Appleの61W USB-C電源アダプタとほぼ同等の速度で充電できると考えていいでしょう。

PPS対応でGalaxyスマホの「超急速充電(最大25W)」が可能

こちらのUGREENのUSB-C充電器は、USB PD 3.0のオプション規格である「PPS」に対応しています。PPSとは、電圧と電流を細かく制御し、効率よく充電してくれるいうもの。充電速度のアップや発熱防止などのメリットがあります。ただし、PPSを利用するには充電される側もPPSに対応している必要があります。

Galaxyスマホの一部は、サムスンが独自に謳う「超急速充電(Super Fast Charging) 」に対応していますが、この中身はPPSです。

Galaxyスマホの超急速充電には、

  • 最大25Wの超急速充電(Super Fast Charging)
  • 最大45Wの超急速充電(Super Fast Charging 2.0)

この2種類があり、UGREENの65W USB-C充電器が対応するのは、最大25Wの超急速充電。Galaxyスマホをお持ちの方にもチェックして欲しいUSB-C充電器です。

なお、最大45Wの超急速充電を行うには、PPSの出力が5Aに対応する必要があるため、必然と100WクラスのUSB-C充電器になります。例えば同社の100W USB-C充電器はPPSの出力が5Aに対応、最大45Wの超急速充電に対応します。

その際、充電時に使用するUSB-Cケーブルも5Aに対応する必要があるので注意してください。

瞬断の瞬断について確認する

Amazonのレビュー欄を見ていると、「充電の瞬断が発生する」とのコメントがありました。気になったので挙動を調べてみると、

  • 1台のデバイスを充電中に、2台目のデバイスを接続したとき。
  • 複数デバイスを充電中、そのうち1台のデバイスの充電が完了したとき。

上の2つのタイミングで、確かに瞬断が発生しました。メーカーによると、デバイスの充電状況に変化があったとき、出力が振り分け直されるために瞬断が起こるとのこと。

ただ、充電が切断されても1秒程度で再接続されるため、充電するという目的においてはまったく問題ありません。むしろ、最適な出力が振り分け直されることは、効率という面ではこちらのほうがいいのかなと思っています。

まとめ:持ち運びに最適なパワフルなUSB充電器

UGREENの65W USB-C充電器は、コンパクトなのに最大65Wとパワフルであるところが最大の魅力です。65WものパワフルなUSB-C充電器を気軽に持ち運べます。

複数ポートを搭載するので、スマホやタブレットなど複数のデバイスを持ち運ぶことが多い方は特に便利ですね!必要ならノートパソコンも充電できるので、持ち運びだけでなく、普段使いのなかでも活躍してくれることは多いかと思います。

冒頭でも書きましたが、UGREENの65W USB-C充電器は、 このようなUSB-C充電器をお探しの方におすすめです!

ズバリ!このようなUSB-C充電器をお探しの方に!
  • 急速充電規格「USB PD」に対応するUSB-C充電器
  • スマホに加えて、タブレットやノートパソコンも充電できるUSB-C充電器
  • コンパクトで持ち運びしやすいUSB-C充電器
  • PPS規格に対応し、Galaxyスマホの「超急速充電」を行えるUSB-C充電器

なお、ほぼ同じスペックのAnker(アンカーの)のUSB-C充電器「PowerPort III 3-Port 65W Pod」もレビューしています。こちらもチェックしてみてください。

こちらの記事もおすすめです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次