家電・ガジェット

写真撮影が捗るおすすめスマホ用三脚7選!【iPhone/Android】

投稿日:

新しいスマホが発売されるたびに搭載されるカメラ機能が向上してきていることもあって、最近ではデジカメやムービーを持ち出す機会がすっかり減ってしまった…なんて人も多いんじゃないでしょうか。

スマホカメラに凝りだすと欲しくなるのがスマホカメラ周辺アクセサリー。スマホ用のカメラレンズや三脚など写真をよりキレイに撮影できるアイテムなど、最近は特に多くのアクセサリーが販売されています。

今回の記事ではそんなスマホカメラアクセサリーから、おすすめのスマホ用三脚・一脚を紹介します。

先日娘を預けている保育園の催し物に参加したときに、娘の姿を綺麗な写真におさめようと張り切ってミラーレス一眼を持っていったのですが、ほとんどの保護者さんがスマホで撮影しているのを見てなんだか恥ずかしい気持ちになりました(笑)。

意外と多かったのはスマホに三脚・一脚を取り付けて動画撮影している保護者さん。「スマホ用三脚ってどうなんだろ?」と思い実際に使ってみるとめちゃくちゃ便利なのでおすすめですよ!

おすすめスマホ三脚・一脚7選

それではここからおすすめのスマホ用三脚・一脚を紹介していきます!なおここで紹介するスマホ用三脚・一脚はiPhone・Androidスマホどちらにも対応していますのでぜひ参考にしてみてください。

【Ouway】小型でシンプルなミニ三脚

【Ouway】小型でシンプルなミニ三脚

まず最初におすすめしたい三脚がこちらです。そのフォルムどおり非常にシンプルなミニ三脚で、高さ調節は可能ではあるものの必要最低限の機能に抑えられています。

シンプルな機能がゆえ小型で軽量、折りたためばコンパクトなサイズとなり持ち運びに便利。カバンの中にしのばせておいても荷物になることはありません。

ただこの次に紹介するスマホ用アタッチメントホルダーが必要になる点は注意してください。

Check!ここがポイント!

  • シンプルでコンパクトなフォルム
  • 高さ調節可能
  • 別途スマホ用アタッチメントホルダーが必要
  • 1/4インチネジでデジカメ・ムービーにも使用可能

【Zacro】スマホアタッチメントホルダー 手持ちの三脚に装着!

【Zacro】スマホアタッチメントホルダー 手持ちの三脚に装着!

すでに持っている三脚にスマホを固定したい場合はこのようなスマホ用ホルダーが必要になります。

これは1/4-20ネジで一般的な三脚、一脚に対応しています。5.5cmから8.5cmまでのスマホの横幅に対応しているのでほとんどのiPhoneやAndroidスマホでしようできますね。またスマホ本体との接触部分はクッション素材でできているので傷をつける心配はありません。

安価ですがしっかりした作りが評価されているアイテムです。

Check!ここがポイント!

  • スマホ用アタッチメントホルダー
  • 1/4-20ネジに対応
  • 5.5cmから8.5cmまでのスマホ幅に対応

【JOBY】ゴリラポット 足先に超強力マグネットを装備したミニ三脚

【JOBY】ゴリラポット 足先に超強力マグネットを装備したミニ三脚

スマホ三脚で人気なのがこのくねくねした足が特徴のゴリラポットです。不安定なところでも足を巻きつけて固定できるので使えるシーンは無限大。さらにこの三脚は足の先端に強力マグネットがついており使い方の幅も広がります。

ちなみに365gまでのデジカメであれば取り付け可能なのでひとつ持っておけば何かと活躍してくれますよ!

Check!ここがポイント!

  • 人気のゴリラポット
  • くねくねした足でどこでも固定
  • 足先に強力マグネット搭載で使い方の幅広がる

【LST】お得な全部入りスマホ三脚セット!

【LST】お得な全部入りスマホ三脚セット!

続いてはミニ三脚、スマホホルダー、Bluetoothカメラリモコン、巾着袋、ストラップがセットになっている5点セットです。これだけセットになっていて1,000円台とコスパ的にも良好です。

迷ったらこれと言っていいミニ三脚セット。リモコンまでついてこの値段なら「買い」でしょう!

Check!ここがポイント!

  • ミニ三脚、スマホホルダー、リモコン、巾着袋、ストラップの5点セット
  • 1,000円台とコスパ良好
  • iPhone・Androidスマホ対応

【Circlecom】330gと超軽量!スマホ対応多機能三脚

【Circlecom】330gと超軽量!スマホ対応多機能三脚

高さ39cmから110cmまで対応した本格的な三脚ながら重さが330gと超軽量が売りのスマホ対応三脚です。

110cmまで伸ばせるので風景や夜景、集合写真など幅広いシーンに対応してくれます。軽いのでカバンの中に入れておいても苦になりません。

また三脚に水準器を搭載しており水平を見ながら写真撮影することが可能。本格的に使えるスマホ用三脚を探している人におすすめです。

Check!ここがポイント!

  • 39cmから110cmまでの高さに対応できる本格的なスマホ対応三脚
  • 重さ330gと超軽量
  • 水平を見ながら写真撮影できる水準器付き

【MRedoxe】リモコン付きくねくねミニ三脚

【MRedoxe】ゴリラポット リモコン付きミニ三脚

続いてはBluetoothリモコン付きのくねくねミニ三脚の紹介です。くねくね三脚は先ほども紹介しましたが、こちらはリモコンがセットになっているものです。

商品ページにゴリラポッドとありますが、ゴリラポッドはJOBYさんの商品名なので、正確に言うと正規品ではありません。

ただ機能や価格、Bluetoothリモコンが付属していることを考えるとこちらのほうがコスパはよくなっています。

Check!ここがポイント!

  • 様々なシーンで固定できるくねくね三脚
  • Bluetoothリモコン付き
  • iPhone・Androidスマホ対応

【BlitzWolf】自撮り棒としても使えるBluetoothミニ三脚

【BlitzWolf】自撮り棒としても使えるミニ三脚

最後に紹介するのは自撮り棒としての使い方がメインなものの足を開けば三脚としても使える多機能三脚です。

Bluetoothリモコンにも対応しており様々な場面で活躍してくれます。Amazonのベストセラーにもなっているアイテムなので安心して選べますよ!

Check!ここがポイント!

  • 自撮り棒・三脚としても使える
  • Bluetoothリモコン付き
  • iPhone・Androidスマホ対応
  • 67.9cmまでの長さに拡張可能

あとがき

「スマホに三脚って本当に便利なの?」と疑っていた僕も実際に使ってみるとその便利さに今ではおでかけのお供として活躍してくれています。

自撮り、風景撮影、タイムラプス、夜景、ムービーと三脚が活躍するシーンはたくさんあります。三脚を使いよりキレイに、より便利に、より個性的な写真を撮影してみましょう!

おすすめ記事

【保存版】本気で選んだiPhone・iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!? 1

[2017.9.2更新]情報を最新にしました。 いくらiPadという便利なツールを持っていても、便利 ...

2

僕は絵を描かない(描けない)のでApple Pencilの用途はもっぱらメモやノートです。 今までの ...

3

2017年6月に新型iPad Pro(10.5インチ、12.9インチ)が販売開始となりましたね。個人 ...

4

[2017.8.4更新] 最近ちまたを賑わせている漫画アプリ。無料で、しかもスマホで漫画が読めるなん ...

10.5インチiPad Proの外箱 5

自分でも無駄遣いだと思うのですが、この度9.7インチiPad Proからこの夏販売開始となった10. ...

-家電・ガジェット
-, ,

Copyright© リブウェル! , 2017 All Rights Reserved.