iPadアクセサリ

10.5インチiPad Pro「Smart Keyboard(JIS)」使用感レビュー!購入する価値はあるか?

更新日:

Apple純正のiPad Pro用キーボードである「Smart Keyboard(スマートキーボード)」は、10.5インチiPad Proを手に取った人がまっさきに検討すべきアクセサリーであることは間違いありません。しかし2万円近くする価格がネックとなり購入を躊躇されている方が多いかと思います。

Smart keyboard

僕もその一人でして、結局購入したものの直前まで「あれば便利だけど別になくても困らないんじゃないか」と購入を迷っていました。サードパーティ製のキーボードなら3,000円前後で購入できるものも多いですし、果たしてSmart Keyboardには2万円近く出して購入する価値があるのかが疑問でした。

実際に僕と同じような理由でiPad Proとの同時購入を見送った人も結構いるんじゃないでしょうか。

で、結局無理してでも買う価値はあるの?」というところですが、今回のレビュー記事はそんな疑問を持つ人の参考になればと思います。

Smart Keyboardは他のキーボードとなにが違うのか

まずここですよね。Smart Keyboardの必要である部分はどこなんだ!っていうことです。

なんといってもApple純製というのはでかい

決定的な違いとしては「Apple純正」というところ。これは他のどのキーボードにもマネできません。iPad Proユーザーにとってはこれは結構大きいんですよ。

Apple純正品であれば一定の品質は保証されますし、保証などのサポートもしっかりついており安心です。

他に個人的に思うのはApple純正品は自分の所有欲を満たしてくれるんです。電化製品を同一メーカーで揃えたいというような欲求と同じような感じですね。

そもそもAppleが好きだからiPad Proを選択した、という人も多いと思いますから、同じようにキーボードもApple純製のSmart Keyboardを選びたいという人が多いのも当然です。

Smart Connecterからの給電で充電不要

iPad Pro側面にあるSmart Connecter

iPad Pro側面にあるSmart Connecter

サードパーティ製のBluetoothキーボードと比較したときに一番便利な点はここだと思っています。

iPad Pro本体からの給電で動くキーボードはSmart Keyboard以外にありません。この機能のおかげでバッテリーがないのでわざわざ充電する手間もなし。さらにBluetoothキーボードでは意外に面倒となるペアリングも必要ありません。とにかく楽。

またSmart Keyboardのキーボードはカバー内側に折りたたまれている状態なのですが、それを開きキーボードスタイルにしたときに自動的に画面上に表示されているソフトウェアキーボードが閉じ、すぐに使用できる状態になります。これもSmart Connecterの恩恵になります。

「その程度か」と思うなかれBluetoothキーボードなら使える状態にするまで多くの手順が必要になります。まずiPadのBluetoothをオン、そしてキーボードの電源をオンにしなければいけませんよね。さらに充電がなければキーボードは動きません。バッテリー残量にも気をつかっておく必要があるわけです。

これらの作業が一切いらなくなるんですよ。めっちゃ便利じゃないですか?

Smart Keyboardを使わないときはカバーとして活躍してくれる

Smart Keyboardを閉じた状態はカバーとして使える

Smart Keyboardを閉じた状態はカバーとして使える

Smart Keyboardはキーボードとして使わないときはiPad Proを保護するカバーとして機能してくれます。

キーボード部分を内側に折りたたむ構造になっているため閉じたときは少し盛り上がるかたちになります。これを不格好だという人もいますが、個人的にはすぐに慣れましたね。むしろキーボードをこの程度に収めてくれていることがすごいと思うほど。十分許容範囲内です。

JISキーボードを選べるようになったのがありがたい!

Smart Keyboard JIS配列

US配列に加えて今回から選べるようになった「JIS配列」

9.7インチiPad Pro用のSmart Keyboardを長く使っていましたが、当時はJIS配列はラインナップになくUS配列のみでした。

USキーボードのほうがスタイリッシュでかっこいいという意見もありますが、「英数」「かな」キーでの切り替えはやっぱり便利。このあたりは人それぞれの使い方や好みがあるので一概には言えませんが、「選択できるようになった」ということは間違いなく進化ポイントです。

Smart Keyboard(JIS)の使用感レビュー

なにがともあれ僕の場合はポチってしまったので、最後まで使い倒す覚悟でいます。結論から言うと今のところiPad Proの最高の相棒として値段以上の活躍を見せてくれています。

自分がいる場所を作業ができない理由にしなくなった

実際にSmart Keyboardを使ってみて、僕自身が感じる最大の恩恵はこれです。Smart Keyboardがあればどんな場所でもPCライクに仕事ができるため、自分がどんな場所にいたとしても環境を作業ができない理由にできなくなりました。

僕はMacBook Proをメインマシンとして使っていて、それを常に持ち運ぶことはできなくはないのですが、やっぱりちょっとしんどい部分があります。やはりどこにでも持ち運ぶことができる軽快性はiPad Proに軍配が上がります。

それに僕は他の人の目が気になるたちなのでカフェなんかでMacBookを広げてドヤることに抵抗があるんですよね。。「なんだコイツ、家でやれよ」と思われるのがイヤなんですよ(笑)。

その点iPadなら許されるというか、必要以上に浮くことはないのでパッと取り出して作業しやすいんです。あくまでも個人的な感想ではありますけど。

とにかくSmart Keyboardがあることで場所をできない理由にすることがなくなったので「作業できない環境なんだからしょうがない」と思うことがなくなったわけです。気持ちの持ちようかもしれませんが、僕にとってはこれが結構大きいんです。

フルサイズキーボードで打ちやすく疲れにくい

10.5インチiPad Pro用Smart Keyboardのキーピッチは18.5mm。一般的にフルサイズと言われるキーボードのキーピッチは19mmなのでそれは十分フルサイズと言ってもいいキー配置になっています。

実際に使ってみると9.7インチiPad ProのSmart Keyboardと比較すると打ちやすさが全然違うことが分かります。キーボードが小さいと意識的に脇を締めないといけないのですが、長時間使用するのはちとつらいところがあります。

しかし10.5インチiPad Pro用Smart Keyboardはそのような窮屈なかたちになることなく自然にタイプできるので非常に疲れにくいと感じました。数ミリ大きくなっただけでこんなに変わるんだとびっくりさせられるほどです。

重さの増加は少し気になるが、簡単に脱着できるのはSmart Keyboardのメリット

Wi-Fi版10.5インチiPad Proの重量は469g。Wi-Fi+Cellular版は477g。Smart Keyboardの重要は約220gほどになるので装着した状態での重量は500g近くになる計算になります。

片手でも普通に持てる重さではあるものの寝転びながら片手で持つ・・・というのはちょっとしんどいと感じるのが正直なところ。

カバーとキーボードが装着されている状態なので重くなるのは当然なんですけどね。気にならない重さ、とは言えません。

ただSmart KeyboardはSmart Connecterと磁力でくっついている状態なので外したいときに簡単に取り外せます。寝転びながら使用するときは外し、作業したいときは取り付けてすぐにキーボードを使用する、という使い分けはそう難しくありません。

カバーを閉じたときの段々を許容できるかどうか

Smart Keyboardを閉じるとこのように段々になります。

収納されたキーボードのせいで段々に

収納されたキーボードのせいで段々に

これが気になるかどうかはその人次第、といってしまうとそれまでなのですが、僕はあまり気になりませんでした。というかすぐに慣れました。

そんなことよりもどんなシーンでも作業スピードを落とさず仕事ができるという安心が勝ります。

むしろこの程度の厚みで済むのか思うほど。十分許容範囲内かと思います。

まとめ

Smart Keyboardの良さを端的に書くと「どんな環境でも作業スピードを落とすことなくパフォーマンスを発揮できる」という書き方になるでしょう。

冒頭に書いた「購入する価値はあるか」ということについてですが、僕は間違いなく購入すべきだと思います。

ただこれは大前提として文字入力を頻繁にする人にとってです。そういう人にとっては間違いなく最高のアイテムとなります。

一方でそもそもあまり文字入力することがないという人は購入を見送ったほうがいいと思います。安くない価格ですし、カバーとしての性能をSmart Keyboardに求めるのはすじ違いですしね。

この辺は自分の使い方を見定めて恩恵を受けられるかどうかは事前に吟味したほうが良さそうです。

Smart Keyboardを現在進行形でフル活用している僕にとってなくてはならない存在。Smart KeyboardがあるからiPad Proを買ってよかったと思えるほどです。

もちろんサードパーティ製キーボードもコスパや好きなタイプを選べるというメリットはありますが、僕ならSmart Keyboardを全力で推します。

  • この記事を書いた人
テン

テン

携帯業界で働きながらブログを運営。世界一かわいい娘を持つ一児の父。野球好き。

おすすめ記事

【保存版】本気で選んだiPhone・iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!? 1

[2017.9.2更新]情報を最新にしました。 いくらiPadという便利なツールを持っていても、便利 ...

2

僕は絵を描かない(描けない)のでApple Pencilの用途はもっぱらメモやノートです。 今までの ...

3

2017年6月に新型iPad Pro(10.5インチ、12.9インチ)が販売開始となりましたね。個人 ...

4

[2017.8.4更新] 最近ちまたを賑わせている漫画アプリ。無料で、しかもスマホで漫画が読めるなん ...

10.5インチiPad Proの外箱 5

自分でも無駄遣いだと思うのですが、この度9.7インチiPad Proからこの夏販売開始となった10. ...

-iPadアクセサリ
-, ,

Copyright© リブウェル! , 2017 All Rights Reserved.