iPhone 13とiPhone 12を比較!なにが違う?

【注意点あり】マスク着用時にApple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

【設定必須】マスク着用時にApple WatchでiPhoneのロックを解除する方法

Apple Watchユーザーにとって、嬉しい機能が追加されました!

マスクを着用した状態でiPhoneのロックを解除するとき、その都度パスコードを入力してロック解除する必要がありました。それがiOSとwatchOSのアップデートにより、Apple Watchを装着しているときに限っては、マスクを装着している状態でもパスコードの入力なしにロック解除できるようになりました。

マスク着用時のiPhoneのロック解除に煩わしさを感じている方は、きっと多いかと思います。特にいまマスクを着用することが多いですから、このロック解除機能を活用しない手はありません。僕自身も設定して早速使っていますが、ロック解除のストレスがぐっと減りました。

  • マスク着用時に、Apple WatchでiPhoneのロックを解除する方法
  • 実際に使ってみて感じたこと、注意点

本記事では、上の2点についてご紹介しています。Apple Watchユーザーの方は設定必須です!

スポンサーリンク

マスク着用時にApple WatchでiPhoneのロックを解除する設定方法

このロック解除機能は、デフォルトでは「オフ」になっていますので、iPhoneの設定から機能を「オン」にしてあげる必要があります。

なお、このロック解除機能を使用できるのは、iOS14.5以降のFace ID搭載iPhone(iPhone X以降のモデル)とwatchOS7.4以降のApple Watch(Series 3以降)の組み合わせです。

Apple Watchでのロック解除機能を有効にする手順をご紹介しましょう。

Apple WatchでiPhoneのロックを解除 1
iPhoneの「設定」>「Face IDとパスコード」>「APPLE WATCHでロック解除」からオン
Apple WatchでiPhoneのロックを解除 2
APPLE WATCHでロック解除をオンに

これでApple Watchでのロック解除機能が使用できるようになりました。

なお、ロック解除できる条件は以下のとおりです。

・Apple Watch が iPhone とペアリングされている。
・iPhone と Apple Watch で Wi-Fi および Bluetooth が有効になっている。
・Apple Watch にパスコードが設定されていて、「手首検出」が有効になっている。
・Apple Watch を手首に装着していて、そのロックが解除されている。
・口と鼻がマスクで覆われている。

マスク着用時に Apple Watch で iPhone のロックを解除する – Appleサポート

Apple Watchの「手首検出」とは、Apple Watchの装着状態を認識する機能。オンにするとApple Watchを手首から外したときに自動的にロックがかかかります。オン/オフはApple Watchの「設定」>「パスコード」>「手首検出」で設定できます。

スポンサーリンク

Apple WatchでのiPhoneロック解除機能の注意点

Apple Watchユーザーである僕にとっては、「便利」のひとことに尽きます。Apple Watchユーザーであれば、必須で設定しておくべきですね!

ただし、ロック解除機能を活用するにあたって注意したいことがあります。

それは、自分以外の人にロック解除されてしまうリスクがあるということ。ロック解除機能がオンで、かつロック解除できる条件が整っている状態あれば、第三者でもロック解除できてしまいます。

(再掲)ロック解除できる条件↓

・Apple Watch が iPhone とペアリングされている。
・iPhone と Apple Watch で Wi-Fi および Bluetooth が有効になっている。
・Apple Watch にパスコードが設定されていて、「手首検出」が有効になっている。
・Apple Watch を手首に装着していて、そのロックが解除されている。
・口と鼻がマスクで覆われている。

マスク着用時に Apple Watch で iPhone のロックを解除する – Appleサポート

実際にあれこれ試してみましたが、手で口と鼻を隠すとマスクを着用していると認識するようです。この機能の仕組みを知っている第三者が、あえてマスクをするか手で口と鼻を覆ってこっそりロック解除……という可能性もゼロではありません。

ただ、ロック解除されると同時にApple Watchがブルッと震え通知してくれるので、たいていの場合は気付けるかと思います。心配な方は、ロック解除の機能をオフにするか、Apple Watchを手首から外すようにしましょう。

ちなみに、iPhoneでNFC決済を使用する際のFace ID認証については、これまでどおりマスクを外して顔認証するか、パスコードを入力する必要があります(エクスプレスカードは通常通り認証なしで使用できる)。Apple Watchユーザーであれば、Apple WatchでNFC決済すればいい話なので、あまり気にする必要はないですね。

Apple Watchユーザーのあなたには、こちら記事もおすすめです!

コメント