Macアクセサリ

【厳選】MacBook Pro 2016を傷から守る!おすすめケース9選

更新日:

新型MacBook Proが2016年10月28日に発売されました。
Touch Bar、Touch IDの搭載や馴染みがあった従来のUSB端子やSDカードスロットが廃止されがUSB-C(Thunderbolt3)に統一されたりといい意味でも悪い意味でもなにかと話題が多い新型MacBook Pro。

数ある進化の中で個人的に嬉しいのはさらに軽量化・薄型化されたことです。

  重量 高さ 奥行き
MacBook Pro 13 Early 2015 1.58kg 1.8cm 31.4cm 21.9cm
MacBook Pro 13 2016 1.37kg 1.49cm 30.41cm 21.24cm
MacBook Pro 15 Mid 2015 2.04kg 1.80cm 35.89cm 24.71cm
MacBook Pro 15 2016 1.83kg 1.55cm 34.93cm 24.07cm

僕は旧13インチモデルから新15インチモデルに買い替えたのですが、その重量差は250g。もちろん体感的には重くはなっていますが、15インチモデルをこの軽さで持ち運びできるのは僕にとって大事なことでした。実際にますます外に持ち出す機会が多くなりました。

持ち出す機会が多くなればやはり気になるのが「傷」です。
衝撃に強いSSDを積んでいるとはいえ、せっかく買ったMacBook、少しでも傷が付くのが嫌なのです。

そうなると傷から守るために必然とMacBook Pro用のケースやカバーが必要になります。

少し話が遠回りしてしまいましたが、今回はMacBook Pro 2016を傷から守るためのおすすめケース・カバーを紹介したいと思います。

関連記事新型MacBook Pro 2016を買ったなら必ず揃えておきたいおすすめアクセサリー10選

後悔しないケース・カバーの選び方

「傷がつく前に早くケースを用意しなくちゃ!」と急ぎ足で買い物してしまうと後悔の元になります。基本中の基本ですが、念のためケース・カバーを選ぶ際の注意点を書いておきます。

そもそもケースは必要なのか

MacBook Proには必ずケースやカバーが必要なのでしょうか。
正直言うと必ずしも必要だとは思いません。そもそもMacBookはある程度の衝撃に耐えられるように設計されています。多少乱暴な扱いをしてもそうそう壊れるものではないでしょう。

ただ、高い費用を払って手に入れたMacBook。大事に使いたいというのは当然です。毎日使う上でやっぱり傷は気になりますし、目立った傷をつけず大事に使えば次回買い換える時にいい値段で売れるでしょう。

つまり、あなたがどういう使い方をしたいか、ということです。「俺は気にせず裸で使うんだ!」でもOK。「できれば傷をつけたくない。万が一の衝撃や傷から守りたい。」という人は当然ケースを用意したほうがいいですね。

ケースやカバーを選ぶ際は内寸と外寸を確認しておこう

ケースやカバーを購入する際には必ずそのケースの内寸と外寸を確認しておきましょう。MacBook Pro 2016用に作られているものなら内寸は大丈夫ですが、インナーケースとして購入したのにカバン自体に入らない!という事態にはなりたくないですよね。

また専用ケースでなく汎用ケースを使う場合は特に確認が必要です。内寸の他に高さ(厚み)も含め確認しておきましょう。

MacBook Pro 2016の内寸は冒頭でも書きましたが、念のためここにも書いておきます。

  重量 高さ 奥行き
MacBook Pro 13 Early 2015 1.58kg 1.8cm 31.4cm 21.9cm
MacBook Pro 13 2016 1.37kg 1.49cm 30.41cm 21.24cm
MacBook Pro 15 Mid 2015 2.04kg 1.80cm 35.89cm 24.71cm
MacBook Pro 15 2016 1.83kg 1.55cm 34.93cm 24.07cm

守りたいのは衝撃?それとも擦り傷?

あなたが重視するものによって選ぶケースは異なってきます。既に持っているカバンに入れて持ち運びたいなら擦り傷から薄手のインナーケースがいいですね。外に持ち出す機会が多いのであればクッション性のある耐衝撃ケースを用意したほうがいいでしょう。他にケースから出し入れするのは面倒だけど傷からはしっかり守りたいという人は本体に装着するハードカバーやシェルカバーがおすすめです。

あなたのスタイルに応じてケースを選ぶことが大事です。

種類 メリット デメリット
ハードカバー・シェルカバー ・本体に装着できるのでケースから出し入れする必要がない。 ・本体に固定されているので重くなる。

・どうしても一部分露出してしまう。

インナーケース ・一番傷がつきやすいカギなどの硬いものとの擦り傷から守ってくれる。 ・薄手なので耐衝撃性はないものが多い。
PCバッグ ・耐衝撃対策がされている。

・アクセサリー類の収納スペースがある

・大きく荷物になる。

・気軽に持ち運びしにくい。

MacBook Pro 2016専用おすすめハードケース・シェルカバー

それではここから本題のおすすめケース・カバーを紹介していきます。まずは「ハードケース・シェルカバー」から!

Estone サイズ感が好評なポリカーボネート素材のハードケースオススメ!

Estone サイズ感が好評なハードケース

MacBook Pro 2016のハードケースを探しているならこちらが一番おすすめです。

ハードケースを選ぶポイントはやはり「サイズ感」。装着した時のフィット感が非常に重要です。全てのものがそうだとは限りませんが、安価なものだと作りが雑だったりします。このハードケースはサイズ感に定評があり問題なさそう。もちろん専用ケースなのでケースを装着したままUSB端子やイヤホンジャックを使うことができます。

カラーバリエーションはクリアブラックの2色。おまけとしてオリジナルクリーニングクロスが付属しています。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデルあり(Touch Bar有無共用)
  • サイズ感に定評があるポリカーボネート素材のハードケース
  • オリジナルクリーニングクロス付き

 

【13インチのみ】LANTI つや消しタイプのハードケース

LANTI つや消しタイプのハードケース

好みの部分になりますがこちらはつや消しタイプのハードケース。

つやがあるタイプはどうしても指紋が気になりがちですが、つや消しタイプであれば多少軽減されます。もちろん専用ケースなので各端子への干渉はありません。

こちらは13インチのみの対応なのでご注意を。

このアイテムのポイント!
  • 13インチのみ(Touch Bar有無共用)
  • 指紋が目立ちにくいつや消しタイプ
  • クリア・ブラックの2色展開

 

【15インチのみ】他の人と被らないケースをお探しなら!Batianda デザインハードケース

他の人と被らないケースをお探しなら!Batianda デザインハードケース

※クリックして画像を拡大することができます。

こちらは個性的なデザインが特徴のプラスチック製ハードケース。ステッカーでなくケース自体にプリントされていて、全8種類から好きなデザインを選ぶことができます。

個人的にはなかなか勇気がいるデザインのような気がしますが、MacBookを外に持ち出してドヤりたい人にはいいかもしれません。

このアイテムのポイント!
  • 15インチのみ(Touch Bar有無共用)
  • 全8種類の個性的なパンチの効いたデザイン

 

MacBook Pro 2016専用おすすめインナーケース

パソコンの傷で一番多いのは硬いものと擦れた時にできる擦り傷。特にカバンの中に入れて持ち運びする人はカギなどの硬いもの擦れてできる傷には要注意です。インナーケースは薄手に作られているものが多いので対衝撃には弱いですが、十分擦り傷から守ってくれるのでひとつは持っておきたいところです。自宅に保管しておく際にも裸よりもインナーケースのようなものに入れておいた方が安心です。

Inateck 収納機能もバッチリ! フェルト素材のおしゃれなインナーケースオススメ!

収納機能もバッチリ!Inateck フェルト素材のおしゃれなインナーケース

こちらは優しい印象のあるフェルト素材のインナーケース。デザインがシンプルなのがいいですね。

収納機能もバッチリ!Inateck フェルト製のおしゃれなインナーケース

このインナーケースのおすすめポイントとしてはおしゃれなデザインもそうなのですが、収納機能が充実しているところ。

このインナーケースにはイヤホンやケーブルを収納できるポケットが付いています。MacBook Pro 2016モデルの場合、変換アダプタなどを一緒に持ち運ぶことが多いので収納できるスペースがあることは嬉しいポイントです。

またインナーケース本体とは別にACアダプター用の小型ケースが付属でついています。MacBookのドでかいACアダプタもこれにおさまります。

ちなみにこちらのインナーケースはMacBook Pro専用のものではありません。13インチモデルの場合は「13インチ」、15インチモデルの場合「15インチ」を選択すれば問題なく使えます。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデル有り
  • フェルト製のシンプルなデザインがおしゃれなインナーケース
  • 小物が収納できるポケット&ACアダプタ用小型ケース付き

MacBook Pro 2016 13インチモデルはこちら。

MacBook Pro 2016 15インチモデルはこちら。

 

NEXARY シンプルなのがかっこいいインナーケース

シンプルがかっこいい!NEXARY インナーケース

こちらもフェルト素材のインナーケースです。収納機能などはありませんが、その分スタイリッシュなデザインとなっています。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデル有り
  • フェルト素材のシンプルでスタイリッシュなデザイン

※13インチモデルは「13.3 S」、15インチモデルは「15.4 S」を選択してください。

 

WALNEW MacBookとの相性が抜群のインナーケースオススメ!

WALNEW MacBookとの相性が抜群のインナーケース

こちらもユーザーからの評価が高いインナーケースです。収納機能もしっかり付いていて、さらにケースの蓋の部分を開くとマウスパッドになる優れもの。

WALNEW MacBookとの相性が抜群のインナーケース

MacBook Proのセールスポイントは薄くて軽いところ。しかしケースが必要以上に厚ければ意味がありません。このケースにはクッション性こそありませんが、「擦り傷」などから守るという目的であればこれで十分です。

豊富なカラーバリエーションから選べるのも嬉しいポイントです。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデル有り
  • MacBookの手軽さを損なわない薄手でシンプルなデザイン
  • ケースのふたがマウスパッドに早変わり

同じ商品ページで15インチも選択することができます。

 

MacBook Pro 2016 15インチおすすめバッグ

続いてはバッグ編です。厳選して3つご紹介します。PCバッグの特徴はなんといっても「高い収納性」と「耐衝撃機能」。MacBookをよく外に持ち出すのであれば必須アイテムです。

これから紹介するバッグはできるだけシンプルなデザインを選びました。収納機能満載でごちゃごちゃしたデザインはMacBookのスマートなイメージとは少し離れてしまいます。個人的な好みもありますが、シンプルなデザインのほうがイメージがマッチするのでいい感じです。

GEARMAX バッグの内側が半球体に!?しっかり衝撃を吸収してくれるPCバッグ

GEARMAX バッグの内側が半球体に!?しっかり衝撃を吸収してくれるPCバッグ

ケースの内部が半球体のクッションになってMacBookを衝撃から守ってくれます。手提げカバン&ショルダーバッグの2スタイルで持ち運ぶことができる2wayバッグ。

GEARMAX バッグの内側が半球体に!?しっかり衝撃を吸収してくれるPCバッグ

カバンの両面にそれぞれポケットを装備。アクセサリー類や財布などの小物も十分収納可能です。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデル有り
  • 半球体のクッションがあらゆる衝撃から守る
  • ビジネスシーンでも使えるデニム風のお洒落なデザイン
  • 手提げ&ショルダーの選べる2スタイル

同じ商品ページで15インチも選択することができます。

 

ArcEnCiel インナーケースとしても使えるフリース素材のPCオススメ!

ArcEnCiel インナーケースとしても使えるフリース素材のPCバッグ

フリース素材の優しい生地が大人っぽい雰囲気を出しています。個人的に一番好みのデザインです。

ArcEnCiel インナーケースとしても使えるフリース素材のPCバッグ

なんとこのケースは取っ手部分が収納可能。インナーケースとしても使えます。これ結構便利だと思うのですがどうでしょう。PCバッグとしても、インナーケースとしても使いたい場面って結構あったりします。価格的にも抑えられていておすすめです。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデル有り
  • 取っ手を収納可能!インナーケースとしても使える
  • 軽量&撥水性も備えた丈夫なPCバッグ

 

Arvok MacBook専用スリーブケースオススメ!

Arvok MacBook専用スリーブケース

価格・品質・デザインとも文句なしのバッグ。商品ページではインナーケースと表記されていますが、しっかりした持ち手がつけられているのでバッグに分類させていただきました。デザイン的にもバッグとして十分利用できる感じです。

内側の生地にはMacBookを衝撃から守ってくれる暑い綿が仕込まれています。衝撃から守ったり、収納できるポケットがつけられていたりとバッグに求められる基本性能はしっかり備えられています。

特に強調したいのはその「価格」と「品質」。この価格帯でしっかり使えるバッグはなかなかありません。

このアイテムのポイント!
  • 13インチ・15インチ両モデル有り
  • 高品質かつコスパが魅力のバッグ
  • キャンパス生地とスリムな外観がおしゃれ

 

まとめ

今回はおすすめケース・カバーとして厳選のアイテムを紹介させていただきました。気になるものはありましたでしょうか。

僕にとってMacBook Proは非常に高い買い物でした。その価格もあって新モデルが出るたびに買い換える・・・なんてことはできませんから数年は僕の相棒として活躍してもらわないと困るわけです。

そのためにはやはり大事に使いたい。故障の原因になるようなものはもちろんなのですが、できれば傷も付けたくありません。毎日使うものなのでできる限りキレイな状態で使いたいと思うのは当然のことです。

そのためにはやはりケースやバッグなどの保護アイテムが必須となるわけです。あなたにおいても大事なMacBookを傷や衝撃から守るためにぜひケース・カバーを用意することをおすすめします。

おすすめ記事

【保存版】本気で選んだiPhone・iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!? 1

[2017.9.2更新]情報を最新にしました。 いくらiPadという便利なツールを持っていても、便利 ...

2

僕は絵を描かない(描けない)のでApple Pencilの用途はもっぱらメモやノートです。 今までの ...

3

2017年6月に新型iPad Pro(10.5インチ、12.9インチ)が販売開始となりましたね。個人 ...

4

[2017.8.4更新] 最近ちまたを賑わせている漫画アプリ。無料で、しかもスマホで漫画が読めるなん ...

10.5インチiPad Proの外箱 5

自分でも無駄遣いだと思うのですが、この度9.7インチiPad Proからこの夏販売開始となった10. ...

-Macアクセサリ
-, , ,

Copyright© リブウェル! , 2017 All Rights Reserved.