【2023年版】MacBook Air / Pro充電器おすすめ23選|充電ワット数についても解説

【2023年版】MacBook Air / Pro充電器おすすめ23選|充電ワット数についても解説

本記事では、MacBook Air / Proにおすすめの充電器をご紹介しています。

MacBook Air / Pro付属の充電器よりもコンパクトで軽量なもの、より高速に充電できるものなど、さまざまなタイプからおすすめの充電器をピックアップしています。

この記事で分かること
  • MacBook Air / Pro向け「充電器の選び方」
  • MacBook Air / Proの充電に必要なワット数と急速充電について
  • MacBook Air / Proにおすすめの充電器

この3点について詳しく解説しています。

Type-Cポートを搭載する充電器なら、どのようなものでもMacBook Air / Proを充電できるわけではありません。いくつかの押さえておきたいポイントがあります。

【2023年版】MacBook Air / Pro充電器おすすめ23選|充電ワット数についても解説

充電器の選び方については詳しく解説しています。サラッとでも目を通していただければ幸いです。

目次

MacBook Air / Pro充電器の選び方・知っておきたいこと

まずは、MacBook Air / Pro向け「充電器の選び方」「知っておきたいこと」についてまとめました。

① USB PDに対応する充電器を選ぶ

Type-Cポートを搭載するMacBook Air / Proは、急速充電規格「USB Power Delivery(USB PD)」に対応しています。

MacBook AirのType-CポートとMagSafe 3コネクタ
Type-CポートはUSB PDに対応

MagSafe 3コネクタもUSB PDによる充電に対応します。

MacBook Air / Proを充電するには、このUSB PDに対応する充電器を用意する必要があります。

Apple 30W USB-C電源アダプタとM2 MacBook Air
Apple 30W USB-C電源アダプタ

上はMacBook Airに付属されている「Apple 30W USB-C電源アダプタ」です。これもUSB PDに対応しています。

USB PDは、iPhoneやiPad、Androidスマホ、ニンテンドースイッチなど幅広いデバイスの充電にも採用されている急速充電規格。USB PDに対応する充電器をひとつ持っておけば、MacBook Air / Proだけでなくこれらの充電も兼ねることができ便利です。

ここがポイント
  • Type-Cポートを搭載するMacBook Air / Proは、急速充電規格「USB PD」に対応。
  • USB PDに対応する充電器を選ぶ。

② MacBook Air / Proの充電に必要なワット数

大きなバッテリーを内蔵するMacBook Air / Proを充電するには、ある程度のワット数に対応する充電器が必要になってきます。では、どれくらいのワット数に対応する充電器を用意すればいいのでしょうか。

それは、お手元にあるMacBook Air / Proに付属されている充電器のワット数が目安になります。

Apple 30W USB-C電源アダプタの「30W」の表示
Apple 30W USB-C電源アダプタの「30W」の表示

MacBook Air付属の30W USB-C電源アダプタをよく見ると、小さく「30W」と書かれていますね。

つまり、MacBook Airの場合、30W以上に対応する充電器を用意すれば、付属充電器と同等以上の速度で充電できるということになります。

参考に、現行モデルにおける付属T充電器のワット数をまとめておきます。

【参考】MacBook Air/Pro付属充電器のワット数
MacBookモデル付属充電器のワット数
MacBook Air(M1)30W
MacBook Air(M2)30W / 35W / 67W ※1
13インチMacBook Pro(M2)67W
14インチMacBook Pro(M1/M2)67W / 96W ※1
16インチMacBook Pro(M1/M2)140W
※1 カスタマイズ内容によって付属充電器が異なります。

付属充電器のワット数に満たなくても充電できる場合もあります。しかし、充電速度が落ちる上に負荷のかかる作業では充電しているのにバッテリー残量が減っていく、ということが起こることも。

基本的には、付属充電器と同等、もしくはそれ以上のワット数に対応する対応するものを選びましょう。

ここがポイント
  • 充電したいMacBook Air / Proに付属されている充電器のワット数を確認し、それと同等かそれ以上のワット数に対応する充電器を用意する。

③ MacBook Air / Proを急速充電する方法

M2 MacBook Air(2022)、MacBook Pro 14インチ(2021)、MacBook Pro 16インチ(2021)は、約30分で最大50%もバッテリー残量を回復できる急速充電に対応しています。

MacBookモデル高速充電できるApple純正充電器
M2 MacBook Air(2022)・140W USB-C 電源アダプタ
・96W USB-C 電源アダプタ
・67W USB-C 電源アダプタ
14インチMacBook Pro(2021/2023)・140W USB-C 電源アダプタ
・96W USB-C 電源アダプタ
16インチMacBook Pro(2021/2023)・140W USB-C 電源アダプタ

Apple純正以外の充電器でも、MacBook Air / Proの急速充電が可能です。「MacBook Air / Proをフルスピードで充電したい」という方は、以下のワット数を参考に充電器を選びましょう。

MacBook Air / Proをフルスピードで充電するには?
  • M2 MacBook Air(2022):65W以上の充電器
  • MacBook Pro 14インチ(2021/2023):100W以上の充電器
  • MacBook Pro 16インチ(2021/2023):140W以上の充電器

M2 MacBook Airでは、65W (20V/3.5A)以上の充電器で急速充電できることを確認しています。

ノートPCをたった30分で約50%も充電できてしまうなんて、まるでスマホ感覚です。対応するMacBook Air / Proをお持ちの方はぜひ活用しましょう!

ここがポイント
  • M2 MacBook Air(2022)・MacBook Pro 14/16インチ(2021/2023)は、約30分で50%充電できる急速充電に対応

④ MacBook Pro 16インチ(2021/2023)の140W充電について

2021年発売・2023年発売のMacBook Pro 16インチには、「Apple 140W USB-C電源アダプタ」が付属されています。

Apple 140W USB-C電源アダプタとMagSafe 3ケーブル
Apple 140W USB-C電源アダプタとMagSafe 3ケーブル

マグネットでくっつく「Apple USB-C – MagSafe 3ケーブル」と組み合わせることで、最大140Wで充電できます。

MacBook Pro 16インチのType-Cポートで充電したときは最大100Wとなります。

Anker 717 Chargerで充電したときのワット数
Anker 717 Charger (140W)で充電時のワット数

上では、最大140Wに対応するAnker 717 Charger (140W)でMacBook Pro 16インチを充電しています。充電ワット数をチェックしていると、約128Wと100Wを超えるワット数で充電できていることが分かります。このワット数はApple 140W USB-C電源アダプタで充電したときと同じです。

【2023年版】MacBook Air / Pro充電器おすすめ23選|充電ワット数についても解説

このように、同じ140Wでもコンパクトで持ち運びしやすいサードパーティ製充電器もでてきています。「充電速度にこだわりたい」という方はぜひ検討してみてください。

ちなみに、以下はMacBook Pro 16インチを140Wの充電器と100Wの充電器で充電したときの速度比較です。

使用した充電器充電開始時30分経過60分経過増加(60分)
Apple 140W USB-C電源アダプタ 5%60%89%84%
Anker PowerPort III 2-Port 100W7%48%82%75%

140Wのほうが高速に充電できていますが、バッテリー残量が80%を超えると充電速度が緩やかになることもあり、60分間でみると大きな差はありません。

【2023年版】MacBook Air / Pro充電器おすすめ23選|充電ワット数についても解説

MacBook Pro 16インチでも、100Wに対応する充電器なら十分な速度で充電できます。

ここがポイント
  • MacBook Pro 16インチ(2021/2023)は最大140Wの充電に対応(MagSafe 3コネクタのみ、Type-Cポートは最大100W)
  • 最近では最大140Wに対応するサードパーティ製の充電器も登場している。

⑤ 60Wを超える充電には「5A対応のType-Cケーブル」が必要

60W(20V/3A)を超える充電を行う際には、5Aに対応するType-C to Cケーブル、またはMagSafe 3ケーブル(MagSafe 3コネクタ搭載モデルの場合)を使用する必要があります。

Type-CケーブルとMagSafe 3ケーブル
Type-CケーブルとMagSafe 3ケーブル

せっかく100Wに対応する充電器を用意しても、3Aケーブルを使ってしまうとケーブルの充電性能がボトルネックとなり最大60Wの充電に抑えられてしまいます。

どれも同じように見えるType-Cケーブルですが、充電性能に差がある点に注意です。60Wを超える充電を行う場合は、「5A対応」や「100W対応」と表記のあるものを選びましょう。

特に明記されていないType-Cケーブルは3Aケーブルの可能性が高いので注意してください。別記事で「100W充電に対応するType-Cケーブル」をまとめていますので、お探しの方はこちらを参考にしてください。

なお、MagSafe 3コネクタ搭載のモデルでもType-Cポートからの充電が可能です。利用シーンによって使い分けられます。

MacBook ProをType-Cポートで充電
Type-Cポートで充電
MacBook ProをMagSafe 3ケーブルで充電
MagSafe 3コネクタで充電

マグネット式で便利なMagSafe 3ケーブルでの充電ですが、充電にしか使えない上に追加で用意するには高価なケーブルです。出先では充電にもデータ転送にも使えるType-Cケーブルでの充電が便利でしょう。

ここがポイント
  • 3AのType-Cケーブルは最大60Wまでの充電にしか対応しない。
  • 60Wを超える充電の際には5AのType-Cケーブル、もしくはMagSafe 3ケーブルを使用する必要がある。

⑥ 利用シーンで選ぶ「充電器のタイプ」

充電器にはいくつかのタイプがあり、それぞれメリット・デメリットがあります。利用シーンや環境に最適なタイプの充電器を選びましょう。

1. コンセント一体タイプ

普段使いから持ち運び用途まで、もっとも守備範囲が広いタイプが「コンセント一体タイプ」です。

コンセント一体タイプのType-C充電器
コンセント一体タイプ

メインの充電器として使うのもいいですし、持ち運び用にコンパクトで軽量なものを選ぶのもいいですね。持ち運び用に考えている方はプラグを折りたためるものがおすすめです。

2. 据え置きタイプ

デスクや家具の上など固定の場所に設置するなら、AC電源ケーブル付きの「据え置きタイプ」が便利です。

据え置きタイプのType-C充電器
据え置きタイプ

AC電源ケーブル付きなので、設置したい場所がコンセントから離れていても、ケーブルが届く範囲なら好きな場所に設置できます。

電源タップ付きのType-C充電器
電源タップ機能がついたものも

据え置きタイプのなかには、電源タップ機能がついたものや持ち運びしやすいものも。コンセント一体タイプと比べると大きいものが多いですが、。使い勝手がいいのは間違いなくこの据え置きタイプでしょう。

3. USBカーチャージャー

車によく乗る方であれば、車載のシガーソケットから電源をとれるUSBカーチャージャーを装備しておくと便利です。

LinkOn 112W USBカーチャージャー MacBook USB充電器
USBカーチャージャー

MacBook Air / Proを充電できるパワフルなUSBカーチャージャーがたくさん販売されています。記事内でもおすすめをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

4. モバイルバッテリー

コンセントのない環境では、モバイルバッテリーが充電器として活躍してくれます。

モバイルバッテリーでMacBook Air/Proを充電
モバイルバッテリー

MacBook Air / Proを充電するとなるとそれなりに充電性能の高いモバイルバッテリーを選ぶ必要があります。MacBook Air / Proにおすすめのモバイルバッテリーについては別記事にまとめてあります。興味のある方はこちらもチェックしてみてください。

⑦ メーカーの信頼性は超大事!

「メーカーやブランドの信頼性はどうか」「多くのユーザーから選ばれている製品か」は、電源関連の製品を購入するにあたって超大事なポイントです。これは充電器に限らず、モバイルバッテリーにも言えますね。

メーカーの信頼性は大事
メーカーの信頼性は超大事!

温度を検知し出力を制御する安全機能や放熱性能、複数デバイス充電時の挙動など、外見からは見えないところにメーカーの技術が詰まっています。しかし、そのような部分を一般ユーザーが確認するのは困難です。

となると、やはりメーカーの信頼性が大事です。電源関連の製品は万が一にも何かあっては大変です。できるだけ信頼性が高く、多くのユーザーから選ばれている充電器を選びましょう。

コンセント一体タイプ|MacBook Air / Pro充電器おすすめ

まずは、コンセント一体タイプからご紹介していきます!

Anker 511 Charger (Nano3, 30W)
|持ち運びに最適なコンパクト・軽量な30W充電器

Anker 511 Charger (Nano3, 30W)
|持ち運びに最適なコンパクト・軽量な30W充電器
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Airにおすすめ

まずご紹介したいのは、電源関連アクセサリーではお馴染みのAnker(アンカー)の充電器、Anker 511 Charger (Nano3, 30W)です。

サイズは約36 x 29 x 29 mmと超コンパクトで、重量はたった約40 g

Anker 511 Charger (Nano3, 30W)を手のひらに乗せて
最大30Wなのにこれほども小さい!

このとおり、手の平に乗せてみるといかに小さいかが分かります。Type-Cポートは最大30Wに対応。このサイズ感の充電器でMacBook Airを充電できるとは驚きです。

Anker 511 Charger (Nano3, 30W)とApple 30W USB-C電源アダプタのサイズ比較
Apple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較

Apple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較です。充電性能はどちらも30Wと同じ。にもかかわらずこれだけサイズが違います。持ち運びするには最高ではないでしょうか。PCバッグにも楽ラク収まってくれるサイズ感です。

Anker 511 Charger (Nano3, 30W)でM2 MacBook Airを充電
M2 MacBook Airを充電

M2 MacBook Airを充電してみると、約28Wで充電できていました。「とにかく高速に充電したい」という方には60W以上の充電器をおすすめしますが、そうでなければ付属の30W充電器と同等の速度で充電できるAnker 511 Charger (Nano3, 30W)で必要十分です。

Anker 711 Charger(Nano II 30W)の製品情報
タイプコンセント一体サイズ約36 x 29 x 29 mm
搭載ポートType-C x 1重量約40 g
Type-C出力最大30W折りたたみ式プラグ
合計出力最大30Wその他Type-Cケーブル別売
5色のカラーバリエーション

Anker PowerPort Atom III Slim 30W
|ポケットに収まるスリムなフォルムが便利

Anker PowerPort Atom III Slim 30W
|ポケットに収まるスリムなフォルムが便利
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Airにおすすめ

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wは、最大30WのType-Cポートを搭載します。最大の特徴はその名のとおりスリムなフォルム。

Anker PowerPort Atom III Slim(30W) MacBook充電器
厚さ約1.6cmの超コンパクトUSB充電器

厚さはたったの約1.6cm。小さめのポケットにもすっぽり収まってくれるサイズです。折りたたみ式プラグであることもポイント。携帯性は抜群です。

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wをコンセントに接続
環境によっては使いづらい場合もあるので注意

コンセントに挿すと、上のようにケーブルが下もしくは上にのびることになります。ユニークな形状がゆえに、メインの充電器としては使いづらい場合があることには注意です。

スリムだからタイトめのポケットにも収まる
スリムだからタイトめのポケットにも収まる

とはいえ、持ち運ぶには持ち運ぶには最高なサイズ感とフォルム。スリムなのでタイトめのPCバッグのポケットにも収まってくれるはずです。

Anker PowerPort Atom III Slim 30Wの製品情報
タイプコンセント一体サイズ約76 x 45 x 16 mm
搭載ポートType-C x 1重量約57 g
Type-C出力最大30W折りたたみ式プラグ
合計出力最大30Wその他Type-Cケーブル別売
ブラック/ホワイト

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)
|MacBook Airを充電できる2-in-1充電器

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Airにおすすめ

続いてご紹介するAnker 521 Power Bankは、コンセントに挿せば充電器として、コンセントから抜けばモバイルバッテリーとして使える便利な2-in-1充電器です。

Anker 521 Power BankをType-C充電器として使用
充電器として使用(最大45W)

コンセントに挿したときは最大45Wの充電器として動作します。MacBook Airなら付属の30W 充電器よりも高速に充電できます。

Anker 521 Power Bankをモバイルバッテリーとして使用
5000mAh・最大20Wのモバイルバッテリーとしても使える

コンセントから抜けば、5000mAh・最大20Wのモバイルバッテリーとして使えます。MacBook Airを充電するには非力ではあるものの、非常時にバッテリー駆動時間を延ばすくらいであればカバーできます。

Anker 521 Power BankとMacBook Air、iPhone
使い方の幅が広がる便利な2-in-1充電器

MacBook Airの充電をメインにしながら、モバイルバッテリーとしてスマホを充電をしたい。Anker 521 Power Bankは、まさにこのような使い方にハマる製品です。

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)の製品情報
タイプコンセント一体サイズ約71 x 60 x 31 mm
搭載ポートType-C x 2重量約200 g
Type-C出力コンセント接続時:最大45W
モバイルバッテリー:最大20W
折りたたみ式プラグ
合計出力コンセント接続時:最大45W
モバイルバッテリー:最大20W
その他Type-Cケーブル別売
ブラック/ホワイト/パープル

Anker Nano II 65W
|65Wクラスでトップクラスのコンパクトさ

Anker Nano II 65W
|65Wクラスでトップクラスのコンパクトさ
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

MacBook Pro 13/14インチを充電するとなると、付属充電器と同等以上、つまり60W以上に対応する充電器が必要になってきます。

Anker Nano II 65Wは最大65WのType-Cポートを搭載
最大65WのType-Cポートを搭載

Anker Nano II 65Wは、最大65WのType-Cポートを搭載するパワフルな充電器です。MacBook Pro 13/14インチなら付属充電器と同等、MacBook Airならフルスピードで高速に充電できるほどのパワーです。

Anker Nano II 65WとM2 MacBook Airのサイズ比較
M2 MacBook Airとのサイズ比較

サイズが約36 x 42 x 44 mmとコンパクト、折りたたみ式プラグなので持ち運びも便利です。

Anker Nano II 65Wの重量
重量を量ると117 gだった

スケールで重量を量ると約117 gでした(公称は約112 g)。最大65Wの充電器をこの重量・サイズ感で持ち運べるのは魅力的ですね!

Anker Nano II 65Wの製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約36 x 42 x 44 mm
搭載ポートType-C x 1重量約112 g
Type-C出力最大65W折りたたみ式プラグ
合計出力最大65Wその他Type-Cケーブル別売
ブラック/ホワイト

UGREEN Nexode 65W 3ポート充電器
|コストパフォーマンス抜群の3ポート充電器

UGREEN Nexode 65W 3ポート充電器
|コストパフォーマンス抜群の3ポート充電器
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

65Wクラスで複数ポート搭載の充電器をお探しなら、UGREENの65W充電器をまっさきにチェックです。GaN採用で3ポート搭載ながら非常にコンパクトなサイズ。

UGREEN Nexode 65W 3ポート充電器とApple 30W USB-C電源アダプタのサイズ比較
Apple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較

Apple 30W USB-C電源アダプタと並べてみると、充電性能は2倍以上違うのにかかわらずサイズ感はさほど変わらないことが分かります。

UGREEN Nexode 65W 3ポート充電器で同時充電
3ポートで複数デバイスの同時充電が可能

2つのType-Cポート同時使用時は、最大45W & 最大20Wに振り分けられます。MacBook Airとスマホの組み合わせなら2台同時に充電できますね。が、まだまだ使う機会の多いUSB-Aポート搭載もポイントです。

UGREEN Nexode 65W 3ポート充電器の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約66 x 39 x 29 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 1
重量約122 g
Type-C出力最大65W折りたたみ式プラグ
合計出力最大65Wその他USB-Cケーブル別売

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)
|充電性能・安全機能が充実した65W 3ポート充電器

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)
|充電性能・安全機能が充実した65W 3ポート充電器
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)は、Anker最新の独自技術が使われた「Anker GaNPrimeシリーズ」にラインアップされる高性能な充電器のひとつ。

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)のGaNPrimeロゴ
Anker最新の独自技術「GaNPrime」採用

最大65WのType-Cポートを含む合計3つのUSBポートを搭載、GaNPrimeでパワーアップした「PowerIQ 4.0」で接続されたデバイスに適切な電力を供給します。

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)のActiveShield 2.0
「ActiceShield 2.0」で温度が上がりすぎないように制御

GaNPrimeでは安全機能についても強化されており、「ActiveShield 2.0」では従来より搭載されていた安全機能に加え、充電中デバイスの温度監視回数が1秒間に35回にアップ。充電中デバイスの温度が上がりすぎないようにコントロールしてくれます。

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)とUGREENの比較
サイズはUGREEN Nexode 65W 3ポート充電器ほぼ同じ

サイズは上でご紹介したUGREEN Nexode 65W 3ポート充電器とほぼ同じです。価格ではUGREENに負けますが、PowerIQ 4.0やActiveShield 2.0といった機能はAnkerならでは。

どちらを選ぶかは悩みどころですが、MacBook Air/Proを含む複数デバイスを同時に充電することが多いなら、PowerIQ 4.0の恩恵が大きいAnker 735 Charger (GaNPrime 65W)がおすすめです。

Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約66 x 38 x 29 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 1
重量約132 g
Type-C出力最大65W折りたたみ式プラグ
合計出力最大65Wその他Type-Cケーブル別売
ブラック/ホワイト/ゴールド

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)
|MacBook Airにハマる、2in1充電器

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

続いてご紹介するのは、充電器とモバイルバッテリーが一体となったAnker Power 733 Power Bankです。特にMacBook Airユーザーにおすすめしたい充電器。

Anker 733 Power Bankを最大65Wの充電器として使用
コンセント接続時は最大65Wの充電器として

コンセントに挿したときは、最大65Wの充電器として使えます。2つのUSB-C同時使用時は45W + 20Wという振り分けになるので、MacBook Air + スマホを同時に充電できます。

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)をモバイルバッテリーとして使用
モバイルバッテリーとして使用(最大30W)

コンセントから抜けば、10000mAh・最大30Wのモバイルバッテリーとして使えます。普段は充電器として使用、コンセントから抜けばモバイルバッテリーに早変わり。

モバイルバッテリーとして最大30Wとなる
M2 MacBook Airを約28Wで充電(モバイルバッテリーとして使用時)

モバイルバッテリーとして使用時に最大30Wとなることに注意です。MacBook Airの充電であれば必要十分ですが、MacBook Pro 13/14インチの充電では充電速度が遅いと感じる可能性があります。

ただ充電器としてはパワフルですので、コンセントがある環境ではパワー不足を感じることはないでしょう。MacBookユーザーで2-in-1充電器を検討している方にチェックして欲しい製品です。

Anker 733 Power Bank (GaNPrime PowerCore 65W)の製品情報
タイプコンセント一体型
充電器とモバイルバッテリーの2 in 1タイプ
サイズ約111 x 63 x 31 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x1
重量約320 g
Type-C出力コンセント接続時:最大65W
モバイルバッテリー:最大30W
折りたたみ式プラグ
合計出力コンセント接続時:最大65W
モバイルバッテリー:最大30W
その他USB-Cケーブル別売
ブラック/ホワイト/ゴールド

Baseus GaNBoost 100W (CCGAN100CS)
|パワーとコンパクトさを兼ね備えた100W充電器

Baseus GaNBoost 100W 充電器 (CCGAN100CS)
|パワーとコンパクトさを兼ね備えた100w充電器
出典:amazon.co.jp
  • すべてのMacBook Air / Proにおすすめ

「100Wクラスの充電器で、できるだけコンパクトで軽量なものを」ということなら、こちらのBaseusの100W充電器がおすすめです。

Baseus 1ポート 100W USB-C充電器はコンパクトで軽量
100W充電器では最小・最軽量クラス!

USB-Cポートは1つのみですが、ほとんどの用途においては複数ポートがなくても対応できます。100Wというパワーに加え、コンパクトさ・軽量さを重視したい方におすすめの充電器です。

Baseus GaNBoost 100W 充電器のUSB-Cポート
1ポートのみだが100W対応であらゆるデバイスを急速充電できる

複数ポートを搭載する充電器も便利、ではあるのですが、急速充電に対応する充電器なら短時間で充電が完了するので、1ポートのみでも困らないことが多いです。

USB PDによる充電は「大は小を兼ねる」ので、これ1台でMacBook Air/Proからスマホの充電までOK。持ち運びしやすい100W充電器ならこれをチェックしてみてください。

Baseus GaNBoost 100W充電器 (CCGAN100CS)の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約30 x 55 x 67 mm
搭載ポートType-C x 1重量約170 g
Type-C出力最大100W折りたたみ式プラグ
合計出力最大100Wその他100W対応Type-Cケーブル(1.5m)付属

UGREEN Nexode 100W
|コスパで選ぶならチェックしたい100W充電器

UGREEN Nexode 100W 2ポート充電器
出典:amazon.co.jp
  • すべてのMacBook Air / Proにおすすめ

コスパに優れるUGREENの100W充電器です。単一ポート使用時は最大100W2ポート使用時は65W & 30Wに対応します。

UGREEN Nexode 100W 2ポート充電器とBaseus GaNBoost 100W 充電器のサイズ比較
Baseus GaNBoost 100W 充電器とのサイズ比較

上でご紹介したBaseusの100W充電器と比較するとひとまわり大きくなりますが、2つのUSB-Cポートを搭載するので、複数デバイスを同時に急速充電できます。

Baseus GaNBoost 100W 充電器のUSB-Cポート
2ポート同時使用時は最大65W + 最大30W

2ポート同時使用時は最大65W + 最大30Wですから、MacBook AirとiPadを同時にフルスピード充電可能。MacBook Pro 13/14インチも1ポートで充電すればフルスピード充電できます。

ハイパワーな充電にということもあって決して安くはないのですが、同性能の充電器と比べるとやはりコスパがいいですね。これはUGREENの充電器共通の魅力です。

UGREEN Nexode 100W 2ポート充電器の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約68 x 68 x 33 mm
搭載ポートType-C x 2重量約230 g
Type-C出力最大100W折りたたみ式プラグ
合計出力最大100Wその他Type-Cケーブル別売

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)
|ハイパワー & 複数ポート & コンパクトならこれが最強

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)
出典:amazon.co.jp
  • すべてのMacBook Air / Proにおすすめ

MacBook Air / Proに加えてさらにタブレットや他のノートPCを充電する、ということなら、合計で100W以上の充電器も選択肢に入ってきます。

Anker 737 Chargerで2台のノートPCを同時充電
M2 MacBook AirとMacBook Pro 16インチを同時充電

Ankerの737 Charger (GaNPrime 120W)は、合計120Wに対応する3ポート充電器です。合計で120Wに対応するため、2台のMacBook Air/Proを同時充電することも可能です。

Anker 737 ChargerとM2 MacBook Airとのサイズ比較
M2 MacBook Airとのサイズ比較

100W超のパワフルな充電器にもかからず、サイズは約80 x 43 x 32 mm、重量は約187 gとコンパクト&軽量。他の100Wクラスの充電器と変わらないどころかさらに小さいサイズ感です。

これまでたくさんの充電器をレビューしてきましたが、2023年現在では、ハイパワー & 複数ポート & コンパクトのバランスではこれが最強ではないでしょうか。単ポート最大100W・合計最大120Wとパワーは十分、Type-Aポートを搭載し小型デバイスの充電にも対応できます。おまけに持ち運びしやすいサイズ感。どの面を見てもハイレベルな充電器です。

Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約80 x 43 x 32 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 1
重量約187 g
Type-C出力最大100W折りたたみ式プラグ
合計出力最大120Wその他Type-Cケーブル別売

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)
|デカいが複数のMacBook Air/Proを同時充電できるパワー

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)
|デカいが複数のMacBook Air/Proを充電できるパワーを備える
出典:amazon.co.jp
  • すべてのMacBook Air、MacBook Proにおすすめ

複数のMacBook Air/Proを充電したいという方にチェックしてほしい充電器が、Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)です。最大100Wに対応するType-Cポート、最大22.5WのType-Aポートの合計4ポート搭載です。

MacBook Air・MacBook Pro 16を同時充電
2台のMacBook Air/Proを同時充電

合計では最大150Wに対応します。上ではM2 MacBook AirとMacBook Pro 16インチを同時に充電しており、それぞれ60Wを超えるワット数で充電できています。

M2 MacBook Airとのサイズ比較
そこそこデカいが頼りになるパワフルな充電器

上でご紹介したAnker 737 Chargerよりは大きくなりますが、最大150Wの充電器をこのサイズ感で持ち運べると考えればかなりコンパクト。「ここまでのパワーは必要ない」という方でも、複数の充電器をこれひとつにまとめられるので荷物を減らせます。

Anker 747 ChargerとAnker 737 Chargerとのサイズ比較
Anker 737 Chargerとのサイズ比較

サイズが気になる方は、上でもご紹介したAnker 737 Chareger (GaNPrime 120W)をあわせてチェックしてみてください。

Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約68 x 61 x 31 mm
搭載ポートType-C x 3
Type-A x 1
重量約232 g
Type-C出力最大100W折りたたみ式プラグ
合計出力最大150Wその他Type-Cケーブル別売

Anker 717 Charger (140W)
|MacBook Pro 16インチを140W充電できるUSB PD 3.1充電器

Anker 717 Charger (140W)
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Pro 16インチにおすすめ

Anker 717 Charger (140W)は、最大140Wに対応する充電器です。MacBook Pro 16インチを急速充電できる「Apple 140W USB-C電源アダプタ」と同じ充電性能を持ちます。

Apple 140W USB-C電源アダプタとAnker 717 Chargeのサイズ比較
Apple 140W USB-C電源アダプタとサイズ比較

Anker 717 Charger (140W)のサイズは約96 x 75 x 28 mm。Apple 140W USB-C電源アダプタと比べてもコンパクトで、持ち運びしやすいサイズ感です。

Anker 717 Charger (140W)のPDOを確認
最大140W(28V/5A)に対応

USB PD 3.1対応のUSBチェッカーで仕様を確認してみると、28V/5Aの最大140Wに対応していることが分かります。MacBook Pro 16インチをフルスピード充電できますし、もちろんUSB PDに対応するスマホやタブレットの充電にも使えます。

まさにMacBook Pro 16インチユーザーにチェックして欲しい充電器。なお、最大140W充電に対応するのはMagSafe 3コネクタからの充電のみ。Type-Cポートで充電した場合は最大100Wでの充電となることには注意してください。

Anker 717 Charger (140W)の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ約68 x 59 x 31 mm
搭載ポートType-C x 1重量約235 g
Type-C出力最大140W折りたたみ式プラグ
合計出力最大140Wその他Type-Cケーブル別売

UGREEN Nexode 140W充電器
|USB PD 3.1 & 複数ポートを搭載する超ハイスペック充電器

UGREEN Nexode 140W充電器
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Pro 16インチにおすすめ

単ポートでの最大140Wに対応し、さらに複数ポートを搭載する充電器、ということならUGREEN Nexode 140W充電器がおすすめです。

UGREEN Nexode 140WのUSBポート
単ポート140W充電・複数ポートに対応

USB PD 3.1・最大140WのUBS-Cポートを含む、合計3ポートが搭載されています。USB-Aポートもあれば活躍してくれる場面はまだまだありますよね。

Apple 140W USB-C電源アダプタとのサイズ比較1
Apple 140W USB-C電源アダプタよりも小さい

単ポートで最大140Wに対応 & 3ポート搭載でも、Apple 140W USB-C電源アダプタよりも小さいサイズ感。単体で見るとそこそこ大きいのですが、スマホやイヤホンなどの小型デバイス、MacBook Pro 16インチの充電までこれ1台で済むことを考えるとかなりコンパクトです。

UGREEN Nexode 140W充電器の製品情報
タイプコンセント一体型サイズ75.9 x 75.9 x 34.7 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 1
重量294.5 g
Type-C出力最大140W折りたたみ式プラグ
合計出力最大140Wその他240W充電対応Type-Cケーブル付属

据え置きタイプ|MacBook Air / Pro充電器おすすめ

続いてご紹介するのは、「据え置きタイプ」の充電器です。AC電源ケーブル付きの据え置きタイプの充電器は、デスクまわりに1台は置いておきたいアイテムです。

Anker PowerPort Atom III 65W Slim
|スリムな据え置きタイプの充電器

Anker PowerPort Atom III 65W Slim
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Airにおすすめ

Anker PowerPort Atom III 63W Slim3は、最大45WのType-Cポートを含む、合計4ポートを搭載する充電器です。GaN採用でコンパクトで、置き場所のスペースに困ることはないでしょう。持ち運びしようと思えば可能なサイズです。

ケーブルタイプのUSB充電器をデスク裏に貼り付け
両面テープを使ってこんな使い方もできる

重量が約162 g(本体のみ)と軽いので、両面テープを使ってデスクの天板の裏側に固定することもできます。これならうまく隠せてスッキリです。

コンパクトかつ、MacBook Airの充電もこなしてくれる複数ポート搭載の充電器をお探しなら、PowerPort Atom III 65W Slimはまっさきにご紹介したいアイテムです。

【製品情報】Anker PowerPort Atom III 65W Slim
タイプ据え置きタイプサイズ約88 x 86 x 18 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 2
重量約162 g
Type-C出力最大45WAC電源ケーブル長1.5 m
合計出力最大65Wその他Type-Cケーブル別売

Baseus PowerCombo 65W充電器
|USB充電器 & 電源タップの2in1充電器

Baseus PowerCombo 65W充電器
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

Baseus PowerComboは、最大65Wの2つのUSB-Cポートを搭載し、さらに2つのACコンセントの差し込み口を搭載する充電器です。USB充電器と電源タップが合体したような製品。

【Baseus】65W ACコンセント搭載 USB-C充電器の電源タップ機能
ACコンセント付きだからこんなこともできる!

USB充電器として使いながら、同時に電源タップとしても使えるので、上のような使い方もOK。必要に応じてほかの充電器を接続して拡張できるのは非常に便利です!

Baseus PowerComboの電源タップ
デスクの上でも邪魔にならないサイズ感

そしてGaN採用でコンパクト。サイズは約97 x 41 x 38 mmでデスクの上に置いても邪魔になることはないサイズです。Type-Cポート出力は最大65Wとそこそこですが、ACコンセントに別の充電器を挿せば複数のMacBook Air / Proを充電することもできるでしょう。

Baseus PowerCombo 65W充電器の製品情報
タイプ据え置きタイプサイズ約88 x 86 x 18 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-C x 2
ACコンセント x 2
重量約353 g
USB-C出力最大65WAC電源ケーブル長1.5 m
合計出力USB:最大65W
AC:最大1250W
その他100W対応Type-Cケーブル付属

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)
|旅行や出張のお供に最適な2in1充電器

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)
|旅行や出張のお供に最適な2in1充電器
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)は、USB充電器と電源タップが一体となった製品です。合計3つのUSBポート、そして2つのACコンセントを搭載します。

Anker 615 USB Power Stripのケーブル収納
AC電源ケーブルは収納できる

シリコン製のカバーをめくり上げると、AC電源ケーブルを巻き付けて収納できるスペースがあります。

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)のサイズ感
M2 MacBook AirとAnker 615 USB Power Strip

サイズが約119 x 59 x 47 mm、重量が約300 gと、USB充電器としては小さくないものの、持ち運びに困るほどのサイズ・重量ではありません。旅行や出張のお供にするには最高のアイテムではないでしょうか。

Anker 615 USB Power StripにUSB充電器を接続
Anker 615 USB Power StripにUSB充電器を接続

最大65WのType-CポートでMacBook Air/Proを充電できますし、他の充電器を接続することも可能です。実際には上のような使い方は少ないかと思いますが、コンセントがあると何かと便利です。

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)の製品情報
タイプ据え置きタイプサイズ約119 x 59 x 47 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 1
ACコンセント x 2
重量約300 g
Type-C出力最大65WAC電源ケーブル長0.9 m
合計出力USB:最大65W
AC:最大1000W
その他Type-Cケーブル別売

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 4ポートGaN充電器108W
|MacBook Air/Proの充電から小型デバイスの充電まで

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 4ポートGaN充電器108W
|MacBook Air/Proの充電から小型デバイスの充電まで
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

Apple関連のアクセサリーで有名なBelkin(ベルキン)の108W充電器です。Apple公式サイトでも販売されている充電器で、最大96WのType-Cポートを搭載、合計4ポートを搭載します。

Belkin 108W USB-C充電器をデスクに設置
MacBookを充電しながらUSB-Aポートを使える

この充電器が便利なのは、Type-Aポートを使っていてもType-Cポートの出力が落ちないこと。Type-CポートでMacBook Air/Proを充電しながら、ほかの細々したデバイスを充電したいという場面はよくありますよね。

ちなみに、搭載するType-Cポートが最大96W(20V/4.8A)と中途半端な出力に思えますが、最大100W(20V/5A)でMacBook Proを充電したときと充電速度は変わりません(MacBook Pro充電時は20V/4.7Aでネゴシエーションされる)。

Belkinの製品ということも安心できる要素です。ケーブルタイプの充電器をお探しの方にぜひチェックしてほしい製品です。

Belkin BOOST↑CHARGE PRO 4ポートGaN充電器108Wの製品情報
タイプ据え置きタイプサイズ98.5 × 80 × 31.5 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 2
重量320 g
Type-C出力最大96WAC電源ケーブル長2 m
合計出力最大108Wその他Type-Cケーブル別売

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)
|持ち運び用途ではこれが最強!出先で頼りになる2-in-1充電器

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)
出典:amazon.co.jp

Anker 727 Charging Stationは、2つのType-Cポート、2つのType-Aポート、2つのコンセント挿し込み口を搭載する2-in-1充電器です。

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)でMacBook Pro 16インチを充電
最大100Wに対応するType-Cポート

Type-Cポートは最大100Wに対応。MacBook Air / Proを高速に充電できます。なお充電中のワット数が90Wを超えているとき、丸いLEDランプが上のように青く光ります。90W以下の充電では白く光ります。

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)のコンセント挿し込み口
土台がせり上がる構造

Anker 727 Charging Stationの厚さは約18 mm。その薄さを実現するためか、コンセント挿し込み口は、接続時に土台がせり上がってくるユニークな構造となっています。

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)のサイズと重量
持ち運べるサイズ感と重量

Anker 727 Charging Stationのサイズは約161 x 79 x 18 mm、重量は約400 gとなっています。手持ちのバッグに入れて持ち運ぶには気になるサイズ・重量ですが、背負えるバックパックやスーツケースに入れて持ち運ぶにはさほど気になりません。

この充電器ひとつあれば、MacBook Air / Proの充電から、たとえばカメラバッテリーの充電などコンセントが必要なものも充電できます。旅行や出張時などの出先では大活躍してくれるはずです!

Anker 727 Charging Station (GaNPrime 100W)の製品情報
タイプ据え置きタイプサイズ約161 x 79 x 18 mm
搭載ポートType-C x 2
Type-A x 2
ACコンセント x 2
重量約400 g
Type-C出力最大100WAC電源ケーブル長0.9 m
合計出力USB:最大65W
AC:最大1000W
その他Type-Cケーブル別売

UGREEN DigiNest Pro
|最大100WのType-Cポートと3つのコンセントを搭載

UGREEN DigiNest Pro
出典:amazon.co.jp

UGREEN DigiNest Proは、3つのType-Cポートに1つのType-Aポート、そして3つのコンセント挿し込み口を搭載する2-in-1充電器。コンセントを含めると同時に7台のデバイスを充電もしくは給電できます。

UGREEN DigiNest ProのUSBポート
最大100Wに対応するType-Cポート

Type-Cポートは最大100Wに対応、MacBook Air / Proを高速に充電できます。USBポートは合計最大100Wですので、MacBook Airならスマホやタブレットを同時に急速充電できるほどのパワーです。

UGREEN DigiNest Proの背面にあるコンセント債込み口
合計3つあるコンセント挿し込み口

コンセント挿し込み口は背面に2つと上部に1つ設置されています。コンセントは合計最大1250Wですので、モニターやプリンター、無線LANルータなど、デスク周りのほとんどの家電製品をカバーできるでしょう。

UGREEN DigiNest Proのサイズ感
大きめだが頼りになる2-in-1充電器

サイズが約125 x 73 x 52 mmと大きめではあるものの、MacBook Air / Proを含めデスク周りのデバイスの充電はこれひとつで対応できます。個人的にも気に入っている充電器。気になる方はぜひチェックしてみてください!

UGREEN DigiNest Proの製品情報
タイプ据え置きタイプサイズ約125 x 73 x 52 mm
搭載ポートType-C x 3
Type-A x 1
ACコンセント x 3
重量約600 g
Type-C出力最大100WAC電源ケーブル長約1.8 m
合計出力USB:最大100W
AC:最大1250W
その他Type-Cケーブル別売

Anker 547 Charger (120W)
|合計最大120Wの超パワフルな据え置きタイプの充電器

Anker 547 Charger (120W)
|合計最大120Wの超パワフルな据え置きタイプの充電器
出典:amazon.co.jp
  • すべてのMacBook Air / Proにおすすめ

Anker 547 Charger(120W)は、最大合計120Wを誇るパワフルな充電器です。搭載ポートはType-Cが4つとなんとも潔い仕様となっていますね。

Anker 547 Charger 同時充電時
出典:amazon.co.jp

単ポート使用時は最大100Wです。100WもあればMacBook Pro 16インチも十分な速度で充電できます。

Anker 547 Charger(120W)で4台のデバイスを同時に急速充電

こちらではMacBook Pro 13インチ(50W)・iPad Air(30W)・iPhone 12 Pro(20W)・Xperia 1 III(20W)の4台を同時に充電しています。こんなことができるのはAnker 547 Charger(120W)くらい。「Type-Aポートは必要ない」という方であれば、チェックしておいて損はないアイテムです。

Anker 547 Charger (120W)の製品情報
タイプ据え置きタイプサイズ約99 x 70 x 34 mm
搭載ポートType-C x 4重量約400 g
Type-C出力最大120WAC電源ケーブル長1.5 m
合計出力最大120Wその他Type-Cケーブル別売

USBカーチャージャー|MacBook Air / Pro充電器おすすめ

ここでは車載のシガーソケットを使ってMacBookを充電できるUSBカーチャージャーをご紹介します!

Anker PowerDrive+ III Duo
|MacBook Airとスマホを同時に急速充電可能

Anker PowerDrive+ III Duo
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Airにおすすめ

車内にMacBookを持ち込むことが多いのなら、ハイパワーなUSBカーチャージャーをひとつ持っておくと便利です。

Anker PowerDrive+ III Duoは、最大30WのType-Cポートを搭載するUSBカーチャージャーです。30Wあればスマホ・タブレットだけでなくMacBook Airも充電可能。控えめな出力ですが、MacBook Airユーザーにとっては必要十分です。

2ポート同時使用時は30W + 20Wの合計50Wとなります。つまり、MacBook Airと同時にスマホを急速充電OK

Anker PowerDrive+ III Duoの製品情報
タイプUSBカーチャージャーサイズ
搭載ポートType-C x 2重量
Type-C出力最大30W折りたたみ式プラグ
合計出力最大50Wその他Type-Cケーブル別売

LinkOn 84W USBカーチャージャー
|最大60WのType-Cポートを搭載

LinkOn 84W USBカーチャージャー
|最大60WのUSB-Cポートを搭載
出典:amazon.co.jp
  • MacBook Air、MacBook Pro 13/14インチにおすすめ

最大60WのType-Cポートを搭載するUSBカーチャージャーはそう多くありません。LinkOnの84W USBカーチャージャーは、最大60WのType-Cポートを搭載。さらには最大18WのUSB-Aポートを2つ搭載し、スマホやタブレットの充電もこなしてくれます。

LinkOn 84W USBカーチャージャーの製品情報
タイプUSBカーチャージャーサイズ
搭載ポートType-C x 1
Type-A x 2
重量
Type-C出力最大60W折りたたみ式プラグ
合計出力最大84Wその他USB-Cケーブル別売

LinkOn 112W USBカーチャージャー
|最大90WのUSB-Cポート搭載のパワフルなUSBカーチャージャー

【2023年版】MacBook Air / Pro充電器おすすめ23選|充電ワット数についても解説
出典:amazon.co.jp

LinkOnの112W USBカーチャージャーは、なんと最大90Wに対応するType-Cポートを搭載します。

最初見かけたときは「ほんとに90W充電できる?」と思わず疑ってしまいましたが、実際に90W充電できることを確認しています。心配していた熱も問題なさそうなので、私はこれを車内に常備し愛用しています。

LinkOn 112W USBカーチャージャーの製品情報
タイプUSBカーチャージャーサイズ
搭載ポートType-C x 1
Type-A x 2
重量
Type-C出力最大90W折りたたみ式プラグ
合計出力最大112Wその他Type-Cケーブル別売

MacBook Air/Pro充電器おすすめまとめ

最後にまとめとして、MacBook Air / Pro充電器を選ぶにあたって押さえておきたいポイントをおさらいしておきます。

MacBook Air / Pro充電器選びのポイントをおさらい
  • 急速充電規格「USB PD」に対応した充電器を選ぶ
  • MacBook Air / Pro付属充電器のワット数を目安にする
    1. MacBook Airは30W以上、MacBook Pro 13/14は60W以上、MacBook Pro 15/16は100Wの充電器がおすすめ
  • 60Wを超える充電には、5Aに対応するType-CケーブルもしくはMagSafe 3ケーブルが必要
  • 利用シーンに適したタイプ、サイズ、重量の充電器を選ぶ

この4つを押さえておけばOKです。ぜひ本記事を参考に、あなたに合った充電器を選んでいただければと思います!

こちらの記事もおすすめです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Appleまわりの製品を中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。iPhone・iPad・Apple Watch・MacBook界隈の話題が大好物。
元スマホ・光回線販売員。

コメント

コメントする

目次