M2 MacBook Airの代用充電器はこれ!高速充電するには何ワットの充電器が必要?

M2 MacBook Airの代用充電器はこれ!高速充電するには何ワットの充電器が必要?

今回ご紹介するのは、「M2 MacBook Airにベストな充電器は?」という内容です。

薄くて軽く「どこへでも気軽に持ち出せる」という点は、M2 MacBook Airの大きな強みです。しかし、そんなM2 MacBook Airと一緒に持ち出す充電器に、大きく重い充電器を選んでしまっては、せっかくの強みが台無しになりかねません。

本記事では、以下の2つについてご紹介します。

この記事で分かること
  • M2 MacBook Airを高速充電する方法
  • パターン別 M2 MacBook Airにベストな充電器

M2 MacBook Airをお使いの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

目次

M2 MacBook Airを高速充電するには?

M2 MacBook Airは、30分ほどで最大50%まで充電できる「高速充電」に対応しています。

高速充電に対応するM2 MacBook Air
M2 MacBook Airは高速充電に対応

Appleは、以下の充電器 + ケーブルの組み合わせで高速充電できるとしています。

M2 MacBook Airを高速充電するには?(Appleサポート)
  • 140W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル
  • 96W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル
  • 67W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル
  • Apple Studio Display + Thunderbolt ケーブル
  • Apple Pro Display XDR + Thunderbolt 3 ケーブル
  • 85W の給電能力がある外付けのディスプレイ + Thunderbolt 3 ケーブルまたは USB-C ケーブル

※ 引用:MacBook Air や MacBook Pro を高速充電する(Apple)

Apple純正じゃない、サードパーティ製の充電器でも高速充電できる?

Appleの公式ページでは、サードパーティ製の充電器について触れられていません。なかには上のような疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。

そこで、いくつかの充電器を使い、実際にM2 MacBook Airを充電、充電速度を調べてみたところ、60W(20V/3A)以上の充電器を用意すれば、サードパーティ製の充電器であっても30分で50%の高速充電を実現できることが分かりました。

60W以上の充電器で高速充電できる

M2 MacBook Airを充電する際に使用した充電器は以下の4つです。

4つの充電器でM2 MacBook Airの充電速度を比較!
M2 MacBook Airの充電速度を検証

結果は以下のようになりました。

開始時30分経過60分経過30分間で
Anker 711 Charger5%29%54%24%アップ
Apple デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ5%34%64%29%アップ
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod8%62%90%54%アップ
Apple 140W USB-C電源アダプタ5%58%89%53%アップ

計測結果をみると、30分で50%充電をクリアしているのは、Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod、そしてApple 140W USB-C電源アダプタの2つです。両者の充電速度はほぼ同じですね。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの充電情報
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod充電時

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podで充電時の情報をUSBチェッカーで確認してみると、20V/3A(60W)でネゴシエーションされていました。

つまり、20V/3A(60W)以上に対応するPD充電器を用意すれば、30分でM2 MacBook Airを50%充電できます!

ちなみに

ちなみに、Apple 140W USB-C電源アダプタで充電した際には、20V/3.61A(72.2W)でネゴシエーションされていました。

Apple 140W USB-C電源アダプタの充電情報
Apple 140W USB-C電源アダプタ充電時

ただ上でご紹介したように、実際の充電速度は60W充電と変わりません

M2 MacBook Airの充電速度はは60W程度で頭打ちとなり、それ以上のワット数に対応する充電器をわざわざ用意しても、充電速度は上がりません!

M2 MaBook Air付属の充電器について

M2 MacBook Airに付属される充電器には、以下の3種類あります。

M2 MacBook Air選択できる付属充電器
8コアGPUモデル・30W USB-C電源アダプタ
・デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ(+3,000円)
・67W USB-C電源アダプタ(+3,000円)
10コアGPUモデル・デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ
・67W USB-C電源アダプタ
※いずれもアップデート料金なし

「30W USB-C電源アダプタ」と「デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ」では30分で50%の高速充電できません。

M2 MacBook Airを高速充電したい場合は、「67W USB-C電源アダプタ」を選択するか、60W(20V/3A以上)に対応するPD充電器を別途用意しましょう!

個人的にはさまざまなタイプから選べるサードパーティ製充電器がおすすめです。

M2 MacBook Airにベストな充電器はこれ!

以下の4つのパターンで、M2 MacBook Airにベストな充電器をピックアップしました。

1. コンパクトさ・軽量さ重視したい

M2 MacBook Airと一緒に持ち運びたいなどで、コンパクトさ・軽量さ求める方には、ズバリAnkerの「711 Charger(Nano II 30W)」がおすすめ。

Anker 711 Charger(Nano II 30W)
Anker 711 Charger(Nano II 30W)

30Wと充電速度はそこそこですが、Appleの30W USB-C電源アダプタと同等の速度で充電できますし、なにより超コンパクト & 軽量。

Anker 711 Charger(Nano II 30W)のサイズ感
30Wとは思えない驚異のサイズ感!

プラグは折りたためませんが、このサイズではスマホからMacBookまで充電できることを考えるとすごい。

Anker 711 Charger(Nano II 30W)
  • 充電ポート:USB-C × 1(最大30W)
  • サイズ:約32 × 28 × 27 mm
  • 重量:約34 g

重量はたったの約34 g!

2. 充電速度とコンパクトさどっちも重視したい

充電速度だけでなくコンパクトさも重視したい!という方には、MATECH(マテック)の「Sonicharge Flat 65W」がおすすめです。

私はこの充電器をM2 MacBook Airのお供として一緒に持ち歩いています。

MATECH Sonicharge Flat 65W
MATECH Sonicharge Flat 65W

M2 MacBook Airを高速充電できる最大65WのUSB-Cポートを搭載しながらこのサイズ感。折りたたみ式プラグ採用で持ち運びにも便利です。

MATECH Sonicharge Flat 65Wをケースに収納
スリムだかどんなポケットにも入ってくれる

私はM2 MacBook Airをケースに入れて持ち運びます。スリムなSonicharge Flat 65Wなら、ポケットへの収まりもいい感じ。これが、この充電器を気に入っている大きな理由です。

この充電器は、M2 MacBook Airユーザーにマジでおすすめしたい!

MATECH Sonicharge Flat 65W
  • 充電ポート:USB-C × 1(最大65W)、USB-A × 1(最大18W)
  • サイズ:約90 × 48 × 15.5 mm
  • 重量:約134 g

3. 充電速度を重視 & 他のデバイスも同時に急速充電したい

M2 MacBook Airと同時に、スマホやタブレットなどその他のデバイスも急速充電したい方におすすめなのは、同じMATECHの「Sonicharge 100W Pro」です。

MTECH Sonicharge 100W Pro
MTECH Sonicharge 100W Pro

M2 MacBook Airを含む複数のデバイスを同時に充電する場合、60Wクラスの充電器ではパワーが足りません。Sonicharge 100W Proは、最大100W & 最大65Wに対応する2つのUSB-Cポートを搭載します。

MATECH Sonicharge 100W ProのUSBポート
複数デバイスを同時に急速充電できるパワー

2つのUSB-Cポートを同時にした際は、最大60W + 最大30Wに電力が振り分けられます。

つまり、M2 MacBook Airを充電しながら、さらに1台のデバイスを急速充電できちゃいます。

MATECH Sonicharge 100W Proのサイズ感
100W充電器としてはコンパクト

パワフルな充電器ながらコンパクトで軽量です。カバンに入れて毎日持ち運ぶには邪魔ですが、旅行や出張時にはこれひとつで出先での充電環境が整います。

MATECH Sonicharge 100W Pro
  • 充電ポート:USB-C × 2(最大100W & 最大65W)、USB-A × 1(最大18W)
  • サイズ:約 61 × 61 × 32.2 mm
  • 重量:約196.3 g

USB-Aポートが不要なら、Sonicharge 100W Proよりも安い「Sonicharge 100W」もチェックです。

4. 自宅やオフィスなど固定の場所に設置したい

自宅やオフィスなど、固定の場所に設置する充電器には、Ankerの「547 Charger(120W)」がおすすめです。

Aneker 547 Charger(120W)
Aneker 547 Charger(120W)

最大100WのUSB-Cポートするパワフルな充電器で、AC電源ケーブル付きの据え置きタイプなので、コンセントから離れた場所にも設置できます。

Anker 547 ChargerでM2 MacBook Airを充電

USB-Aポートは搭載されておらず、4つのUSB-Cポートのみ。なかなか次世代の充電器ですが、M2 MacBook Airを使っていると自然とUSB-Aは使わなくなってきます。

Anker 547 Charger 同時充電時
出典:amazon.co.jp

複数ポート同時使用時の電力振り分けは上のようになります。最大60W + 最大30W + 最大20Wで出力できるので、M2 MacBook Air + iPad + iPhoneを3台同時に急速充電できます。しかもフルスピードで!

パワフル過ぎる!

お高めの価格帯ではありますが、これをデスクの上に置いていればM2 MacBook Airの充電からタブレット、スマホの充電まで困ることはありません。

Anker 547 Charger(120W)
  • 充電ポート:USB-C × 4(最大100W & 最大60W & 最大20W & 最大20W)※合計最大120W
  • サイズ:約99 x 70 x 34 mm(AC電源ケーブル除く)
  • ケーブル長:約1.5 m
  • 重量:約400 g

M2 MacBook Airの充電器まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。記事内で書いた内容をいま一度まとめます。

M2 MacBook Air充電器まとめ
  • M2 MacBook Airは30分で50%充電できる「高速充電に対応。
  • 高速充電するには、60W(20V/3A)以上の充電器を用意すればOK。
  • M2 MacBook Airの最大の充電層度は60W程度で頭打ちで、100Wや140Wに対応する充電器を用意しても充電速度は変わらない。
  • 利用シーンに応じたタイプの充電器を選ぶ。

このようになりますね!

ちなみに、記事内でご紹介したなかでいちばんのお気に入りの充電器はコレです。

スリムでM2 MacBook Airと一緒に持ち運びしやすく、常にMacBookケースに入れています。

M2 MacBook Airユーザーのあなたには、こちらの記事もおすすめです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次