※ 記事内のリンクに広告が含まれる場合があります

M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数を解説

M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数についてを解説

今回のテーマはM2 MacBook Air 13インチ/15インチの高速充電・充電器についてです。

この記事で分かること
  • M2 MacBook Air 13/15インチを高速充電する方法
  • 高速充電に必要なワット数
  • パターン別のM2 MacBook Air 13/15インチにベストな充電器

M2 MacBook Air 13/15インチは、短時間でバッテリーを充電できる高速充電に対応しています。

本記事ではM2 MacBook Airなら知っておきたい高速充電や充電ワット数に関すること、そしてM2 MacBook Airにおすすめの充電器をご紹介しています。

M2 MacBook Air 13インチと15インチ
M2 MacBook Air 13インチと15インチ

M2 MacBook Airを愛用する方に参考にしていただける内容となっておりますので、ぜひ参考にしていただければと思います!


この記事を書いた人

おりすさるさん

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。ブログ開設から1000万円以上を費やしレビューしてきた製品は200以上。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元家電量販店店員。

X(@orisusarusan)|運営者情報コンテンツ制作ポリシー

目次

M2 MacBook Air 13/15インチを高速充電する方法

適切な充電器とUSB-Cケーブルを使用することで、M2 MacBook Airを高速充電できます。

M2 MacBook Airは高速充電に対応

M2 MacBook Airは、約30分で最大50%充電できる高速充電に対応しています。

M2 MacBook Air 13インチを高速充電している様子
M2 MacBook Airは高速充電に対応!

Apple公式サイトでは、以下のApple純正充電器とUSB-Cケーブルの組み合わせ高速充電できると紹介されています。

M2 MacBook Airを高速充電するには?
  • 140W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル
  • 96W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル
  • 70W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル
  • 67W USB-C 電源アダプタ + USB-C – MagSafe 3 ケーブルまたは USB-C 充電ケーブル (13.6 インチモデルのみ)

参考MacBook Air や MacBook Pro を高速充電する(Apple)

M2 MacBook Airを高速充電できるApple純正充電器
M2 MacBook Airを高速充電できるApple純正充電器

Apple公式サイトでは触れられていませんが、Apple純正ではないサードパーティ製の充電器でも高速充電が可能です。

M2 MacBook Air 15インチのMagSafe 3コネクタとUSB-Cポート
充電はMagSafe 3コネクタとUSB-CポートどちらもでもOK

なお、高速充電はMagSafe 3コネクタ・USB-Cポートの両方が対応しています。高速充電するのにどちらを使用してもOKです。

高速充電には何ワットの充電器が必要?

上でもご紹介したとおり、Apple純正充電器の場合、M2 MacBook Air 13インチは67W以上、M2 MacBook Air 15インチは70W以上の充電器で高速充電可能です。

ではサードパーティ製の充電器を使用したとき、何ワット以上に対応する充電器を用意すれば高速充電できるのでしょうか。

M2 MacBook Air 13インチの場合

M2 MacBook Air 13インチの場合、何ワット以上の充電器を用意すれば高速充電できるのかを調べてみました。

用意したのは4つの充電器です。

M2 MacBook Air 13インチの高速充電を検証

それぞれでM2 MacBook Air 13インチを充電し、「どの充電器が30分で50%アップの高速充電を実現できているか」を確認します。

結果は以下のようになりました。

使用した充電器USB-C最大充電開始時30分後60分後
Apple 67W USB-C電源アダプタ65W 5%58%89%
Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)30W5%29%54%
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod65W8%62%89%
Apple デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ35W5%34%64%
※ 実際の仕様は製品名とは異なり「最大65W」となります。
30分の充電で増加したバッテリー残量
  • Apple 67W USB-C電源アダプタ:53%アップ
  • Anker 511 Charger (Nano 3, 30W):24%アップ
  • Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod:54%アップ
  • Apple デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ:29%アップ

「30分で最大50%」の高速充電をクリアしているのは、Apple公式サイトで高速充電できるとうたわれていた「Apple 67W USB-C電源アダプタ」と「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod」の2つ。両者の充電速度はほぼ同じと言っていいでしょう。

Apple 67WでM2 MacBook Airを充電(64W)
Apple 67W USB-C電源アダプタで充電(実測64W)

Apple 67W USB-C電源アダプタで充電時の情報をUSB充電チェッカーで確認してみると、20V/3.27A(65.4W)でネゴシエーションされ、実測64Wで充電されていました。

Anker PowerPort III 3-Port 65WでM2 MacBook Airを充電(63W)
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod(実測63W)

Anker PowerPort III 3-Port 65Wでは、20V/3.25A(65W)でネゴシエーションされおり、実測63Wで充電されていました。実際に充電されているワット数はApple 67W USB-C電源アダプタとほぼ変わりません。

つまり、65W(20V/3.25A)以上に対応する充電器を用意すれば、30分でM2 MacBook Air 13インチを50%充電できる高速充電を実現できます!

M2 MacBook Air 15インチの場合

M2 MacBook Air 15インチでは、以下の4つの充電器で充電速度を確認しました。

M2 MacBook Air 15インチの高速充電を検証
使用した充電器USB-C最大充電開始時30分後60分後
Apple 70W USB-C電源アダプタ68W ※12%48%81%
CIO NovaPort TRIO 65W67W ※210%54%84%
オウルテック ウルトラスリムAC充電器65W12%54%84%
Anker 737 Charger (GaNPrime 120W)100W6%51%83%
※1 実際の仕様は製品名とは異なり「最大68W」となります。
※ 2 実際の仕様は製品名とは異なり「最大67W」となります。
30分の充電で増加したバッテリー残量
  • Apple 70W USB-C電源アダプタ:46%アップ
  • CIO NovaPort TRIO 65W:44%アップ
  • オウルテック ウルトラスリムAC充電器:42%アップ
  • Anker 737 Charger (GaNPrime 120W):45%アップ

Appleによると、Apple 70W USB-C電源アダプタは「M2チップを搭載したMacBook Airと組み合わせて使うと高速充電機能を活かせるので、約30分で最大50%充電できます」とあります。

M2 MacBook Air 13インチでは30分で50%超の充電を確認できましたが、15インチでは30分で45%前後のアップが実際のところのようです。

最速で充電できているのはApple 70W USB-C電源アダプタとの組み合わせですが、どの充電とも大差ない結果です。M2 MacBook Air 15インチの場合は、65W以上の充電器で高速充電が可能で、68W以上の充電器でフルスピード充電できる。このような理解でOKでしょう。

M2 MacBook Air付属の充電器について

M2 MacBook Airに付属されるApple純正充電器は、構成とカスタマイズ内容によって異なります。

M2 MacBook Air選択できる付属充電器
13インチ
8コアGPUモデル
・30W USB-C電源アダプタ
・デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ(+3,000円)
・70W USB-C電源アダプタ(+3,000円)
13インチ
10コアGPUモデル
・デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ
・70W USB-C電源アダプタ
15インチ
10コアGPUモデル
・デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ
・70W USB-C電源アダプタ

「30W USB-C電源アダプタ」と「デュアルUSB-Cポート搭載35Wコンパクト電源アダプタ」では30分で50%の高速充電はできませんのでご注意ください。

M2 MacBook Airを高速充電したい場合は、「70W USB-C電源アダプタ」を選択するか、65W以上に対応する充電器を別途用意しましょう。

USB-C充電器は100W充電対応のものを選ぼう

M2 MacBook Airを充電する際に使用するUSB-Cケーブルは、60Wを超える充電が可能な「100W充電対応USB-Cケーブル」を選んでください。

どれも同じに見えるUSB-Cケーブルでも、実は充電性能に違いがあります。M2 MacBook Airの充電に60Wまで対応のUSB-Cケーブルを使ってしまうと、充電ワット数が60Wで頭打ちとなり充電速度が低下してしまいます。

100W充電対応のUSB-Cケーブルをお探しなら、おすすめは「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」です。柔らかいので絡まず、出先でも扱いやすい個人的にもお気に入りのUSB-Cケーブルです。

付属のMagSafe 3ケーブルを持っていってもいいのですが、2mと出先で使うには長すぎて邪魔になりがち。持ち運び用にもう1本、1m程度のUSB-Cケーブルを持っておくと便利です。

MagSafe 3ケーブルとUSB-Cケーブル
USB-Cケーブルの充電性能は盲点になりやすいので注意

USB-Cケーブルの充電性能は盲点となりやすいところ。M2 MacBook Airを高速充電したい場合はいま一度チェックしておきましょう。

M2 MacBook Airにベストな充電器はこれ!

ここでは以下の5つのパターンで、M2 MacBook Airにベストな充電器をピックアップしました。

1. コンパクトさ・軽量さを重視したい

M2 MacBook Airと一緒に持ち運びたいなどで、コンパクトさ・軽量さ求める方には、ズバリ「Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)」がおすすめ。

Anker 511 Chager (Nano3, 30W) レビュー
Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)

30Wと充電速度はそこそこですが、Appleの30W USB-C電源アダプタと同等の速度で充電できますし、なにより超コンパクト & 軽量。

Anker 511 Chager (Nano3, 30W)の正面
Anker 511 Chager (Nano3, 30W)の横から
30Wとは思えない驚異のサイズ感!

サイズは約36 x 29 x 29 mm、重量はたったの約40 gです。プラグを折りたたむことができるので、M2 MacBook Airと一緒に持ち運びたい方には非常に便利です。

Apple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較1
Apple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較

M2 MacBook Airの8コアGPUモデルに付属されているApple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較です。「どっちを持っていく?」となれば悩む方はいないでしょう。

Anker 511 Charger (Nano 3, 30W)
  • 充電ポート:USB-C × 1(最大30W)
  • サイズ:約36 x 29 x 29 mm
  • 重量:約40 g
M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数を解説

30Wとパワーはそこそこですが、コンパクトさ・軽量さで言えばこれ以上ない充電器です。

2. 充電速度とコンパクトのどちらも重視したい

充電速度だけでなくコンパクトさも重視したい!という方には、「オウルテック ウルトラスリムAC充電器」がおすすめ。

厚さわずか12.5mmのスリムなオウルテック ウルトラスリムAC充電器
厚さ12.5 mmの超スリムな65W充電器

M2 MacBook Airをフルスピードで充電できる最大65WのUSB-Cポートを搭載。パワフルながら厚さがたった12.5 mmと超スリムな充電器です。

オウルテック ウルトラスリムAC充電器とM2 MacBook Airのサイズ比較1
M2 MacBook Air 13インチとのサイズ比較

65Wの充電器がこのサイズ感。M2 MacBook Airのお供に最適です。重量も約76 gと100 gを切ります。「とにかく小さく持ち運びしやすい充電器」ということならこれで決まりです!

オウルテック ウルトラスリムAC充電器
  • 充電ポート:USB-C × 1(最大65W)
  • サイズ:約87 x 42 x 12.5 mm
  • 重量:約76 g
M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数を解説

個人的にもっとも使用頻度が高いお気に入りの充電器です。

3. 複数ポート搭載の持ち運びしやすい充電器

複数ポートを搭載し、コンパクトで持ち運びしやすい充電器なら「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod」がおすすめです。

M2 MacBook Airを高速充電できる最大65Wに対応し、3ポート搭載でスマホやタブレットも急速充電できます。

Anker PowerPort III 3-Port 65W PodとApple 30W USB-C電源アダプタ
Anker PowerPort III 3-Port 65W PodとApple 30W USB-C電源アダプタ

サイズ感としては、Apple 30W USB-C電源アダプタと同じくらい。サイズ感は同じですが、出力は2倍以上、しかも3ポート搭載です。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podをバッグに収納している様子
持ち運びやすいサイズ感と重量

私はM2 MacBook Airをケースに入れて持ち運びます。コンパクトで軽量なAnker PowerPort III 3-Port 65W Podなら、ポケットへの収まりもいい感じです。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod
  • 充電ポート:USB-C × 1(最大65W)、USB-A × 1(最大18W)
  • サイズ:約66 x 38 x 29 mm
  • 重量:約132 g

サイズ・重量はほぼ同じで、充電性能もよく似た同社の充電器に「Anker 735 Charger (GaNPrime 65W)」という製品があります。

Anker 735 Charger(GaNPrime 65W)とPowerPort III 3-Port 65W Podのサイズ比較
左:PowerPort III 3-Port 65W Pod、右:Anker 735 Charger
M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数を解説

サイズ感から充電性能までほとんど同じということから、いま買うなら価格の安い「Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod」がおすすめです。

4. M2 MacBook Airと同時に他のデバイスも同時に急速充電したい

M2 MacBook Airと同時に、スマホやタブレットなどその他のデバイスも急速充電したい方におすすめの充電器が「Anker 737 Charger(GaNPrime 120W)」です。

Anker 737 Chargerをコンセントに接続
Anker 737 Charger(GaNPrime 120W)

2つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートの合計3ポートを搭載する充電器。単ポート使用時は最大100Wの出力に対応します(USB-Cポート)。

M2 MacBook Airだけの充電であればオーバースペックですが、「M2 MacBook Airを含む複数のデバイスを同時に急速充電したい」というときには大活躍してくれます。最大120Wまで対応するので、M2 MacBook Air + スマホやタブレットだけでなく、2台のM2 MacBook Airを充電することだって可能です。

Anker 737 ChargerとM2 MacBook Airとのサイズ比較
Anker 737 Charger(GaNPrime 120W)とM2 MacBook Air

最大120Wと超パワフルな充電器にもかかわらず、サイズは約80 x 43 x 32 mm、重量は約187 gとコンパクトで軽量。容易に持ち運べるサイズ感です。

Anker 737 Charger(GaNPrime 120W)
  • 充電ポート:USB-C x 2(最大100W)、USB-A x 1(最大22.5W)、合計最大120W
  • サイズ:約80 x 43 x 32 mm
  • 重量:約187 g
M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数を解説

M2 MacBook Airと同時にスマホやタブレットなどを充電したい方にぴったりです。

4. 持ち運びに便利なUSB充電器&電源タップ

M2 MacBook Airのお供にする充電器としては、USB充電器と電源タップが一体となった「Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)」もおすすめです。

M2 MacBook Airを高速充電できる最大65W対応のUSB-Cポートが2つと、小型デバイスの充電にも対応できるUSB-Aポートを1つ搭載。さらに電源タップして使えるコンセントを2つ搭載します。

Anker 615 USB Power StripのUSBポート・ACコンセント(正面)
3つのUSBポート、ACコンセント(正面)
Anker 615 USB Power StripのACコンセント(裏面
ACコンセント(裏面)

出先でコンセントが足らない、なんてことはよくあります。そんなときにこれがあれば、M2 MacBook Airを含むあらゆるデバイスの充電に対応できます。

Anker 615 USB Power StripのAC電源ケーブル
AC電源ケーブルの長さは0.9 m
Anker 615 USB Power Stripのケーブル収納
ゴム製のカバーをめくり上げてケーブルを収納できる構造

AC電源ケーブルは巻き付けるようにして収納でき、持ち運びする際に邪魔になりません。0.9 mという長さも長すぎず短すぎずでちょうど良く、非常に使い勝手のいい製品です。

Anker 615 USB Power Strip (GaNPrime 65W)
  • 充電ポート:USB-C x 2(最大65W)、USB-A x 1(最大12W)、合計最大65W
  • AC:ACコンセント x 2、合計最大1000W
  • サイズ:約119 x 59 x 47 mm
  • 重量:約300 g
M2 MacBook Air 13/15インチの代用充電器はこれ!高速充電する方法とワット数を解説

M2 MacBook Airのほかに、カメラのバッテリーなどコンセントが必要なものを充電する方にとっては非常に便利です。

M2 MacBook Air 13/15インチの高速充電方法・充電器まとめ

本記事では、M2 MacBook Air 13/15インチを高速充電する方法、おすすめの充電器についてご紹介させていただきました。

最後にまとめとして、M2 MacBook Airの高速充電に関するポイントをまとめておきます。

M2 MacBook Airの高速充電まとめ
  • M2 MacBook Airは30分で最大50%充電できる「高速充電」に対応。
    • 15インチは45%前後
  • M2 MacBook Air 13インチを高速充電するには、65W(20V/3.25A)以上の充電器を用意すればOK。
  • M2 MacBook Air 15インチを高速充電する場合も65W(20V/3.25A)以上の充電器でOK。フルスピードで充電したい場合は、68W(20V/3.4A)以上の充電器。

記事内でご紹介した充電器のなかでいちばんのお気に入りはコレ。とにかく小さく持ち運びしやすい!小さくても最大65W対応でパワフルです。

この充電器は常にMacBookケースに入れています。

MacBook Airにおすすめの充電器やモバイルバッテリーを別記事でご紹介しています。興味のある方はこちらもどうぞ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。ブログ開設から1000万円以上を費やしレビューしてきた製品は200以上。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元家電量販店店員。

コメント

コメントする

目次