販売員が選ぶおすすめiPhone XS/ XS Maxケースまとめ!

販売員が選ぶおすすめiPhone XS/ XS Maxケースまとめ!

今回はiPhone XS/XS Maxにおすすめのケース・カバーをご紹介します。

カメラ機能の進化やホームボタンの廃止など、注目ポイントが多数あるiPhone XS/XS Max。新型iPhoneを手に取る人にとっては必須アイテムである保護ケースが、早速各メーカーから続々と出てきています。

ここでは、現役販売員である筆者が、iPhone XS/XS Max用保護ケースを選ぶにあたってのポイント・注意点についても触れています。ぜひ参考にしていただきお気に入りの保護ケースを見つけてください!

Advertisement

iPhoneXS/XS Maxのケース・カバー選びのポイントを抑えておこう

おすすめケース・カバーを紹介する前に、購入前にチェックしておきたいポイントについて解説しておきます。

iPhoneXのケースはiPhoneXSでも使える!

iPhone XSは、一見前モデルであるiPhone Xと同じように見えます。幅や高さといった数値も同じ。背面カメラの位置も同じ。

iPhone XSのサイズ
出典:apple.com

つまり、iPhone XSにはiPhone Xの保護ケースが使えます!すでにiPhone X用保護ケースを持っている人ならそれを使えますし、すでにある豊富なライナップから保護ケースを選べるのは嬉しいところですね!

保護ケースの素材で選ぶ

保護ケースの素材として使われる素材として、主に「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」「PC(ポリカーボネート)」があります。

以前はシリコンが使われる保護ケースが多くありましたが、汚れやすかったり変色してしまうといったデメリットがありました。いまはそのシリコンに変わってTPU素材が主流です。シリコンより硬く、ハード素材より柔らかい。薄く軽量で、耐衝撃性に優れるといった特徴があります。

PC素材とはいわゆるハードケースに使われる硬い素材。一般的にTPUケースよりさらに薄く、軽量です。ただしTPUのように衝撃を吸収してくれるわけではないので、衝撃で割れてしまうデメリットがあります。

擦り傷以外に落下時の衝撃に備えたい場合はTPU素材。擦り傷に対応でき、できるだけ薄手で軽量なケースが好みならPCケース、という選び方になります。

保護ケースの種類とそれぞれの特徴

保護ケース・カバーには主にフラップ(フタ)のない「シンプルケース」、フラップ付きの「手帳型ケース」の2種類あります。

保護ケースのタイプメリットデメリット
シンプルケース(フラップなし)・フラップを開閉する必要がないので楽
・フラップがないのでかさばらない
・液晶画面は保護できない
手帳型ケース・液晶画面まで保護できる
・カードホルダーやスタンド機能など機能面が充実
・フラップの開閉が面倒
・かさばってしまう

それぞれに特徴がありますので、あなたの使い方に合わせて最適なケースを選びましょう。

ちなみに個人的にはシンプルケースと保護フィルムの組み合わせがおすすめ。よくスマホをポケットに入れて持ち歩く僕は、かさばらずフラップを開けることなく使えるシンプルケースが合っています。それでも液晶画面の傷は気になるので、しっかり保護フィルムを貼ってガード。

もちろん、カード収納があったりスタンド機能をよく使う人なら手帳型のほうがいいでしょうし、この辺はやはり使い手のスタイルによるところ。あなたに合ったタイプを選びましょう。

保護フィルムとの干渉について

保護ケースと保護フィルムを併用する場合、まれに干渉が発生してしまうことがあります。干渉が発生すると保護ケースがしっかりとハマらなかったり、保護フィルムの浮きの原因になってしまいます。

特に干渉が発生しやすいパターンとしては、フルカバータイプのガラスフィルムを使用した場合。液晶画面のエッジ部分を含む全面を保護するガラスフィルムは、保護ケースによっては干渉が発生してしまいます。

干渉を事前に防ぐ方法としては2つ。液晶画面よりひとまわり小さくカットされたガラスフィルムを使用するか、ガラスフィルムでなく薄手のTPUフィルムを使用するかのどちらかです。

誤解のないように書いておくと、すべてのフルカバータイプのガラスフィルムが保護ケースに干渉するわけではありません。干渉が全く発生しない場合もあります。難しいところですが、結局は相性になりますね。

Qiワイヤレス充電は保護ケースの「素材」と「厚さ」に注意

ご存知のとおりiPhone Xs・iPhone Xs MaxはQi(チー)によるワイヤレス充電に対応しています。Qiワイヤレス充電は前モデルから対応していますが、初めてワイヤレス充電を使うという人も多いと思いますので、注意点だけ書いていきます。

Qiワイヤレス充電器を使用するなら、厚さおおよそ3mm以内、かつ金属製ではない保護ケースを選ぶようにしてください。

とは言えほとんどの保護ケースは問題ありません。しかし厚すぎるケースやアルミといった金属製のケースは避けるようにしましょう。

まずはApple純正ケースをチェック

保護ケース選びのポイント・注意点を抑えたところで、ここからiPhone Xs ・iPhone Xs Maxにおすすめの保護ケース・カバーを紹介していきます。

まずは外せないApple純正ケースから!

iPhone XS/XS Maxシリコーンケース

iPhone XS/XS Maxシリコーンケース
出典:Apple公式サイト

飾らないシンプルなデザイン、それでいて多彩なカラーで主張もできるApple純正ケース。サイズ感・品質面でも、純正だからこそ安心して選べます。

「シリコーンケース」はその名のとおりシリコン素材を採用、カラーはプロダクトレッド含め9種類から選択可能。

シリコン素材なので汚れの付着が心配される人が多いかもしれません。シリコン素材ゆえ多少ホコリやゴミが付着しやすい傾向がありますが、しかしそこはさすが純正ケース、ケースそのものの耐久性は抜群です。

シリコン素材のメリットは耐衝撃性能もそうですが、一番メリットを体感できるのは「グリップ感の向上」です。修理代金のことを考えると万が一にも落としたくはないですよね。ただでさえ高価なiPhone XS/XS Maxですから、落下させないためにもグリップ感は重要な要素になるでしょう。

Apple純正ケースでは人気のシリコーンケース。購入はApple公式サイトからどうぞ!
Apple公式サイトで「iPhone XSシリコーンケース」をみる

Apple公式サイトで「iPhone XS Maxシリコーンケース」をみる

iPhone XS/XS Maxレザーケース

iPhone XS/XS Maxレザーケース
出典:Apple公式サイト

「せっかくだから高級感が欲しいな」そんな方にはApple純正の「レザーケース」がおすすめです。使っていくうちに表情を変えるヨーロピアンレザーが高級感を感じさせます。

カラーはプロダクトレッド含め8種類。明るすぎないレッドがいい感じだなー。

Apple公式サイトで「iPhone XSレザーケース」をみる

Apple公式サイトで「iPhone XS Maxレザーケース」をみる

【追記】買いました!かんたんレビュー記事ですが、どうぞご参考に↓

iPhone XS/XS Maxレザーフォリオ

iPhone XS/XS Maxレザーフォリオ
出典:Apple公式サイト

ちょっとその価格に圧倒されますが、予算があるならApple純正の手帳型ケース「レザーフォリオ」もチェックすべきでしょう。

超シンプルな手帳型ケース。カード収納(1枚分)はあるものの、その他の機能を削ぎ落としたかのようなシンプルなデザインは、なかなかいい感じです!

スタンド機能はないものの、フラップの開け閉めで自動的に起動/スリープするオートスリープに対応しています。最大のネックとなるのが価格ですが、予算が許せばぜひチェックしてほしいケースです。

Apple公式サイトで「iPhone XSレザーフォリオ」をみる

Apple公式サイトで「iPhone XS Maxレザーフォリオ」をみる

【シンプルケース編】おすすめiPhone Xs / XS Maxケース・カバー

【Spigen】リキッド・クリスタル 定番のクリアケース

【Spigen】リキッド・クリスタル
出典:Amazon.co.jp

まず紹介したいのは、やはりiPhone本来のデザインを隠さないクリアケースでしょう。おなじみSpigen(シュピゲン)のリキッド・クリスタルは、人気の定番のクリアケースです。

TPU素材を採用し耐衝撃性に優れ、なおかつ薄型。いい意味で保護ケースが目立たず、iPhone本来のデザインを引き立ててくれます。

薄手でシンプルなTPUクリアケースを探しているなら、これで間違いないでしょう!

  • おなじみのSpigenのリキッド・クリスタル
  • iPhone本来のデザインを隠さないクリアケース
  • 耐衝撃性能に優れるTPU素材

【Spigen】ウルトラ・ハイブリッド

【Spigen】ウルトラ・ハイブリッド
出典:Amazon.co.jp

続いてもSpigenのクリアケースですが、こちらはTPU素材とポリカーボネート(ハード素材)を両方採用したハイブリッドケースです。

異なる素材を同時に採用することで、より耐衝撃性能が向上。さらにケース四隅には衝撃を吸収するエアークッションが搭載されています。その耐衝撃性能は米軍軍事規格(MIL規格)取得によってお墨付き。

  • Spigenのウルトラ・ハイブリッド
  • TPUとポリカーボネートのハイブリッド仕様
  • 米軍軍事規格(MIL規格取得)
  • クリスタル・クリア/ローズ・クリスタル

【Spigen】ラギッド・アーマー 定番の耐衝撃ケース

【Spigen】ラギッド・アーマー 定番の耐衝撃ケース
出典:Amazon.co.jp

Spigen続きですが、もうひとつ。耐衝撃ケースとしてはラギッド・アーマーも人気があります。もちろん米軍軍事規格を取得しています。

耐衝撃性能もそうですが、ケースの一部にあしらわれたカーボンパターンがかっこいい!女性は選びにくいデザインかもしれませんが、この機能美は男心をくすぐります。

  • Spigenのラギッド・アーマー
  • 耐衝撃性能に優れるTPU素材
  • 米軍軍事規格(MIL規格)を取得
  • ブラック/マットブラック/ミッドナイト・ブルー

【Hamee】iFace First Class Standard カラフルなカラー

【Hamee】iFace First Class Standard カラフルなカラー
出典:Amazon.co.jp

カラフルなカラーラインナップと独特のフォルムが特徴のiPhoneケース。カラーは全11種類から選べます。

見た目はポップなケースですが、耐衝撃性能は抜群で、がっちりiPhone XS/XS Maxを守ってくれます。ただ少しごつめなので、かさばるのが気になる人は注意ですね。

そしてこの手にフィットするくびれがポイント。厚めでこの形状が持ちやすいと評判なiPhoneケースです。

  • Hamee(ハミー)のiFace First Class Standard
  • TPU素材とポリカーボネート素材
  • 手にフィットするフォルム
  • ストラップホールを搭載
  • 全11種類のカラーから選べる

【SLEO】ケースに強化ガラス?ガラスパネル採用のシンプルケース

【SLEO】ケースに強化ガラス?ガラスパネル採用のシンプルケース
出典:Amazon.co.jp

続いてはちょっと珍しく、強化ガラスが採用された保護ケース。ガラスパネル・デザインパターン・TPUと3層構造になっています。落下させたとしても、強化ガラスの硬度とTPU素材の耐衝撃性が大事なiPhoneを守ってくれます。

そしてなにより光沢のあるガラスパネルがかっこいい。ガラスケース。なかなかいいかも。

ちなみに金属製ではなくガラス素材なのでQiワイヤレス充電を問題なく使用できます。

  • 強化ガラス・デザインパターン・TPUの3層構造
  • 光沢のあるガラスパネルがかっこいい
  • ストラップホールを搭載
  • 選べるデザインパターン

【adidas】オリジナルス サンバ 定番のストリートデザイン

【adidas】オリジナルス サンバ 定番のストリートデザイン
出典:Amazon.co.jp

iPhoneケースは保護性能と同じぐらいデザインも大事!自分好みのケースを持ち歩くと気分も上がります。

アディダスが販売するiPhoneケースはおしゃれなデザイン・豊富なデザインパターンから人気があります。ぜひチェックしてくださいませ。

  • アディダスのiPhoneケース
  • TPU素材と背面にレザー素材
  • ストラップホールを搭載
  • ブラック/ホワイト

AmazonでアディダスのiPhone XSケースをもっとみる

【手帳型ケース編】おすすめiPhone Xs / XS Maxケース・カバー

【SHANSHUI】コスパ抜群!カラーが選べる手帳型ケース

【SHANSHUI】コスパ抜群!カラーが選べる手帳型ケース
出典:Amazon.co.jp

選びやすい価格の手帳型ケースを探しているならコレがおすすめ。充実した収納機能にスタンド機能やストラップなど、1,000円以下という価格を考えるとコストパフォーマンスは抜群です。

また多くのカラーから選べるのも嬉しいポイントです。購入ユーザーからの評価も高くおすすめのiPhoneケースです!

  • 選びやすい価格
  • ストラップホール&ストラップ付属
  • スタンド機能
  • カード収納(3枚分+ポケット)
  • マグネット式フラップ
  • ブラウン/ブラック/ライムグリーン/ローズゴールド/レッド/グレー

【F.G.S】多機能でおしゃれな手帳型PUレザーケース

【F.G.S】多機能でおしゃれな手帳型PUレザーケース
出典:Amazon.co.jp

たくさんのカード収納が必要な人におすすめなのが、こちらのF.G.Sの手帳型ケース。PUレザーの独特な質感がおしゃれです。

このケースは3段階に開く仕組みになっており、合計5枚分のカード収納に加え内ポケットを搭載と、充実した収納機能が特徴的です。これだけ収納できれば、ちょっとした財布がわりとしても十分使えます。

その他スタンド機能やストラップなど、手帳型ケースに求められる機能を詰め込んだようなケース。機能重視ならどうぞ!

  • PUレザーの質感がおしゃれ
  • 多機能な手帳型ケース
  • ストラップホール&ストラップ付属
  • スタンド機能
  • カード収納(5枚分+ポケット)

【SLEO】渋すぎる!本革仕様の大人なレザーケース

【SLEO】渋すぎる!本革仕様の大人なレザーケース
出典:Amazon.co.jp

いかにも本革という質感と、シンプルなデザインから漂う大人な雰囲気がステキなレザーケース。カラーはブラウン/ブラック/レッドの3色から選べます。

劣化による表情の変化を楽しめるのは本革ならではの魅力。純粋に本革を楽しみたい人におすすめしたい手帳型ケースです。

  • 本革仕様の手帳型ケース
  • 本革ならではの劣化を楽しめる
  • スタンド機能
  • レトロブラウン/レトロブラック/レトロレッド

これからさらにiPhone XS/XS Mac向け保護ケースのラインナップが増えてくるものと思います。随時おすすめケースを追加していく予定にしておりますので、また来ていただければ幸いです。

「iPhoneXS/XS Mac向け保護ケースをもっと見たい!」という方は、以下から最新ケースをチェックしてみてください!

特にフラップがないシンプルケースを選ぶ場合は、忘れず液晶画面を守る保護フィルムも用意しておきましょう!

せっかく新型iPhoneを手にするなら、便利なQiワイヤレス充電も検討してみてください!

iPhoneケース・カバーカテゴリの最新記事