【iPhone7/7 Plus】現役販売員がおすすめする強化ガラス保護フィルム

iPhoneアクセサリ

【iPhone7/7 Plus】販売員が選ぶおすすめ保護ガラスフィルム6選

更新日:

唐突ですが、僕は携帯キャリアショップや家電量販店でスマホを販売しています。
と言っても、月2回出勤の幽霊販売員ですが、もちろん人よりはスマホのことに詳しいですし、機種やアクセサリー類の接客だってします。

iPhone7/7 Plusにに機種変更したお客さんから「どれも一緒に見えてどれを選んでいいか分からない」という声をよくいただきます。

見た目はどれも同じなので、確かに分かりにくいのは確か。

ということで、今回は販売員目線でおすすめするiPhone7/7 Plus用の強化ガラス保護フィルムを紹介いたします。

ただ、最初に白状しておくと、実は僕は「フィルムを貼らない派」なんです(笑)。

だってスマホなんて2、3年後に買い換えるだろうし、それになんかイヤなんですよ。画面の傷を気にする男ってイヤじゃないですか?変なプライドがあって僕は「フィルムを貼らない派」なのです。「オレってスマホの傷ぐらいで動じないよ(ドヤ顔)」って感じでいたいという願望があるんですよ。

いいです、どうせ誰も理解してくれません。

そうして保護フィルムを貼らない僕は、
画面に傷 → ショック → さらに傷 → もうどうでもいいや

いつもこの流れです。

そして後悔します。スマホを買った時にどうして保護フィルムを貼らなかったんだって。

みなさんにおいては僕を反面教師にしてスマホを購入したら早めに保護フィルムを貼り付けておきましょう。

それではiPhone7/7 Plusにおすすめのガラスフィルムをを紹介していきたいと思いますが、その前にiPhone7/7 Plus専用のガラスフィルムを選ぶうえでのポイントを注意点も兼ねて説明しておきます。

あわせて読みたい【iPhone7 / 7 Plus】現役販売員が選ぶおすすめケース11選

あわせて読みたい【保存版】本気で選んだiPhoneおすすめアプリ42選!

スポンサーリンク

iPhone7/7 Plus専用ガラスフィルムを選ぶときのポイント!

iPhone7/7 Plusはディスプレイのエッジ部分がラウンド(丸みを帯びている)ようなデザインになっていることが特徴です。エッジが湾曲しているスマホというとGalaxy S7 edgeが有名ですね。

Galaxy S7 edge

iPhone7含めこういう風にエッジが湾曲しているタイプにガラスフィルムを装着する場合、主に3つのタイプに分類されます。

2Dタイプのガラスフィルム

従来のガラスフィルムであれば、2Dタイプと言って、湾曲する手前までカバーするものが多くありました。

2Dタイプのガラスフィルム 例

こんな感じですね。2Dタイプのデメリットは一目瞭然、ディスプレイが見にくい上にエッジ部分が全然保護されていないことです。

ただメリットもあり、iPhoneケースに干渉しないことがメリットです。

2.5Dタイプのガラスフィルム

現状いま出回っているガラスフィルムで一番多いタイプが2.5Dタイプです。

商品説明に「曲面対応」と書かれていることもありますが、正確に言うと湾曲したエッジ部分に乗っかっているようなかたちになっています。

そういうこともあり、隙間に接着剤などで穴埋めされているとはいえ、どうしてもガラスフィルムの浮いた部分に汚れが溜まってしまったりすることが多く、これが2.5Dタイプのデメリットと言うことができるでしょう。たまにガラスフィルムの端部分が汚れてしまっているガラスフィルムを見ませんか?まさにそれです。

3Dタイプのガラスフィルム

今まさに増えてきているのが3Dタイプのガラスフィルムです。

3Dタイプのガラスフィルム 例

画像の通りガラスフィルム自体がiPhoneのエッジ部分にあわせて湾曲しており、完全にフィットしています。ガラスフィルムとiPhoneの間に隙間もないので、汚れも入りにくく、ディスプレイのほぼ全体をカバーしてくれます。

ただ、3Dタイプのガラスフィルムはケースと干渉する場合がある、というところは注意が必要です。

貼りやすいガラスフィルムを選ぼう!

ガラスフィルムを選ぶ上でもっとも重要なのは「貼りやすいガラスフィルムを選ぶ」ということです。

「どうやって貼りやすさを確認すればいいの?」という声が聞こえてきそうですが、こればかりはそのガラスフィルムの購入レビューを事前にしっかり確認するほかありません。

購入後、レビューを見ると評判が悪かった・・・ということはよくある話。そのレビューの全てが正しいわけではありませんが、貼りやすさの目安にはなります。

また、ガラスフィルムは縦には強いのですが横に弱い特性があります。雑に貼り付けようとすると割と簡単に割れてしまうので、慎重に貼り付けるようにしましょう。

【iPhone7/7 Plus】おすすめ強化ガラスフィルム

オススメ!!G-Color 3D前面ガラスフィルム

G-Color 3D前面ガラスフィルム

iPhone7のエッジ部分もカバーしてくれる3Dタイプのガラスフィルム!ディスプレイを全面的に保護してくれます。また薄いので画面にしっかりフィットしてくれます。

貼り付け方も丁寧に説明があり、購入者からすると安心です。3Dフルカバータイプのガラスフィルムを探しているのならこれで間違いないかと。一番おすすめしたいガラスフィルム!

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • エッジ部分もカバーしてくれる3Dタイプ
  • 貼りやすさに定評あり!

CASEBANK ゴリラガラス

CASEBANK ゴリラガラス

定番中の定番のゴリラフィルム。携帯ショップや家電量販店でよくみかけるこの商品ですが、絶対にそのまま購入しちゃだめ!だってネットで購入したほうが何倍も安いのですから。

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • 防指紋コーティングで指紋がつきにくい
  • 透明度90%以上

オススメ!!Farfalla ブルーライトカットのゴリラガラスフィルム

Farfalla ブルーライトカットのゴリラガラスフィルム

家電量販店でも圧倒的人気なのがこちらのガラスフィルム。

Amazonの評価も覗いてみましたが、かなり高評価ですね~。目が疲れにくいブルーライトカット機能が付いたガラスフィルムをお探しならこちらで間違いなし!

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • ブルーライトカット92%カット
  • みんなから支持されている人気フィルム

エレコム のぞき見防止機能付きガラスフィルム

エレコム のぞき見防止機能付きガラスフィルム

ガラスフィルムでのぞき見防止機能が付いているものってなかなかないんですよ。僕も電車なんかの人混みでスマホをさわる時に周囲の目が気になるタチなのですが、そんな時に活躍するのがこのフィルムです。

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • ガラスフィルムでありながらのぞき見防止機能が付いた珍しいフィルム
  • 周囲の目が気になるチキンな人におすすめ

Pomelo Best 全面フルカバーガラスフィルム

Pomelo Best 全面フルカバーガラスフィルム

3Dフルカバータイプをもうひとつ。こちらも人気です。価格が安くなっているのが嬉しいですね。

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • エッジ部分もカバーしてくれる3Dタイプのガラスフィルム
  • 気泡を自動的に排出
  • コスパ〇

BEGALO コスパ最強ガラスフィルム

BEGALO コスパ最強ガラスフィルム

特に際立った特徴はないもののコスパに関しては最強。ただし耐久性は???なのでつなぎとして購入するのならいいかも。

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • 2.5Dラウンドエッジ加工
  • コスパ最強ガラスフィルム

【番外編】カメラレンズフィルムや背面フィルムなど

iPhone7/7 Plusの傷付きやすい場所として、ディスプレイ以外に出っ張っているカメラレンズ部分と、背面部分があります。

特にケースを装着せずに使っている人や、露出が多いバンパーケースを利用している人は傷に要注意です。

ここで番外編として、iPhone7/7 Plusユーザーにおすすめするカメラレンズ、背面保護フィルムをご紹介。

MaxKu カメラ保護フィルム

MaxKu カメラ保護フィルム

カメラレンズに直接貼り付けるタイプの保護フィルムはそう多くないのですが、でっぱっているカメラレンズ部分の傷が心配・・・という方にはおすすめのアイテム。iPhone7 Plusモデルのデュアルレンズにも対応しています。

関連記事iPhone7 / 7 Plusのカメラレンズ保護対策ってちゃんとしてる?

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • でっぱったカメラレンズ表面部分をしっかり保護

レイ・アウト 背面保護フィルム

レイ・アウト 背面保護フィルム

iPhoneをケースを装着せずに利用している人や、露出の多いバンパーケースを利用している人におすすめなのが背面保護フィルムです。

iPhoneの背面部分は机に置いた時など、一番物と触れてしまうことが多い部分です。そういうことから、背面部分は実はディスプレイよりも傷が付くリスクがある部分だと言うことができます。

この背面フィルムがあれば傷付きやすい背面部分をしっかりカバーしてくれますので、気になる人にはおすすめです。

このガラスフィルムのポイント!
  • iPhone7/7 Plus両モデルあり
  • 傷付きやすい背面をしっかりカバー
  • ケースをつけない派の人におすすめ

まとめ

冒頭書いたとおり僕は「保護フィルムを貼らない派」なのですが、たまに友人のガラスフィルムを触らせてもらうとすべすべと指の滑りが結構いい感じだったりします。

画面を傷から守るというのもありますが、「滑りがよくなるから」と理由でガラスフィルムを貼っている人も多いですよね。

さてさて、現役販売員がおすすめするガラスフィルムということで紹介させていただきましたが、僕のように画面が傷だらけになって「もうどうでもいいや」状態になる前に保護フィルムをつけておくことをおすすめします!ぜひ参考にしてください!

  • この記事を書いた人
テン

テン

携帯業界で働きながらブログを運営。世界一かわいい娘を持つ一児の父。野球好き。

-iPhoneアクセサリ
-, , ,

Copyright© リブウェル! , 2017 All Rights Reserved.