iPhoneアクセサリ

【iPhone 8 / 8 Plus / X】Qi(チー)対応おすすめワイヤレス充電器8選

更新日:

2017年9月に発売となったiPhone 8とiPhone 8 Plus。そして11月3日の発売が予定されているiPhone X(テン)。

iPhone 8/8 Plusについては早速手に取られた方も多いかと思いますが、このモデルの大きな進化ポイントとなっているのが「ワイヤレス充電」です。

これまでは充電するたびにわざわざLightningケーブルを抜き差しする必要がありましたが、これからはワイヤレス充電器に置くだけで充電することが可能となります。

iPhoneユーザーであればいままで特に意識することなくLightningケーブルで充電していたかと思いますが、実際にワイヤレス充電に切り替えてみると「超ラク」というのが僕の感想です。

ワイヤレス充電であれば長いLightningケーブルのわずらわしさから開放されますし、暗いところでカチカチと当てながらLightning端子を探さなくて済みます。

詳しくは「iPhone 8 Plusでワイヤレス充電を体験してみた」をぜひ参考にしてください。

iPhone 8/8 Plus/Xのワイヤレス充電器選びの注意点

この記事ではおすすめのワイヤレス充電器を紹介していきますが、その前に注意点について解説しておきます。きちんと理解しておかないと後悔してしまうポイントもあったりするので、念のため目を通しておいてください。

iPhone 8/8 Plus/Xでワイヤレス充電を使うには?

新型iPhoneで便利なワイヤレス充電を使うには別途ワイヤレス充電器を用意しなくてはいけません。誰もが使いたいと思う機能ですが、ワイヤレス充電器はiPhone本体には付属されていません。

Apple純正のワイヤレス充電器は2018年中に発売が予定されている「AirPower」のみで、現状はサードパーティ製のワイヤレス充電器が必要なってきます。正直AirPowerは高い価格帯になるだろうし、Apple Watchなど複数のワイヤレス充電対応機器がないとあまりメリットを感じないのでサードパーティ製で十分かと思います。

Qi(チー)規格対応のワイヤレス充電器を選ぼう

「Qiと書いてチーって読むんだ」と思ったのは僕だけではないかと思いますが、このQi規格に対応しているワイヤレス充電器であれば、問題なく新型iPhoneにも使えます。

Qi(チー)とは、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格である[1]。現在、携帯電話やスマートフォンを対象とした15W以下の低電力向け規格のみ策定されている。

基本的に「Qi対応」→「iPhoneでも使える!」という理解で大丈夫です。

ケースを装着したままワイヤレス充電可能なのか問題

結論からと言うと、基本的にはケースを装着したままワイヤレス充電することは可能です。

ただし背面がアルミ素材のものは基本的にダメで、他に厚みがある手帳型ケースもものによってはできない場合があります。

一般的なシンプルケースや手帳型ケースであればだいたい問題ないと考えて大丈夫ですが、場合によっては置く場所を微調整する必要がでてくることも考えられます。そのあたりは頭に入れておいたいいでしょう。目安としては3mm以内。これ以上厚さがあるケースでは充電できない可能性があります。

またバンカーリングなどのアクセサリーを装着している場合も難しいですね。基本的には充電器との距離が出てしまうと無理です。バンカーリングは非常に便利なアイテムで使えないのは僕としても残念。ワイヤレス充電問題をクリアしたものが出てきてくれることに期待しましょう!

急速充電に対応するのは年内のアップデート以降

Appleのページにこのような記載があります。

* 高速ワイヤレス充電は、年内に無料で提供されるソフトウェアアップデートによって利用できるようになります。

購入したワイヤレス充電器が急速充電に対応していても、アップデート提供されるまでの当面は急速充電できませんので注意してください。

【iPhone8/8 Plus/X】おすすめワイヤレス充電器まとめ

それではここからおすすめのQi対応ワイヤレス充電器を紹介していきます。パッドタイプからスタンドタイプまで様々なタイプをピックアップしてきましました。

【mophie】wireless charging base

【mophie】wireless charging base

まず紹介したいのはApple Storeでも取り扱いのあるこのワイヤレス充電器なのですが、Amazonではプレミアム価格になっているようですね。。。

僕はApple StoreでiPhone 8 Plusと同時に予約し無事届いてくれましたが、Apple Storeでも出荷時期は10月(記事公開時点)となっています。

性能を見てもサードパーティ製と変わらないため、iPhoneに最適化されているとは言え割高感は否めません。とまぁプッシュしないわけではないですが、「どうしてもこれじゃないとイヤ!」という人でなければ他の製品のほうがいいかも。

実際に使用してみたレビューはこちら↓

iPhone 8 Plusが届いたので早速ワイヤレス充電を体験してみた!充電速度の比較も
iPhone 8 Plusが届いたので早速ワイヤレス充電を体験してみた!充電速度の比較も

ついにiPhone 8、iPhone 8 Plusの販売が開始されましたね!このブログでもApple ...

続きを見る

Check!

  • Apple Store取り扱いワイヤレス充電器
  • 急速充電対応(最大7.5W)
  • 表面のTPUコーティングで滑りにくい
  • Amazonではプレミアム化しており今購入するならApple Storeがベスト

【Anker】PowerPort Qi 手軽にワイヤレス充電を体験

【Anker】PowerPort Qi 手軽にワイヤレス充電を体験

手軽にまずワイヤレス充電を体験してみたい、という人はこのAnkerのワイヤレス充電器がおすすめです。

最大5Wの電力と急速充電には対応していませんが、この価格でワイヤレス充電できるというコスパは魅力的です。

Apple Storeで売られているLightningケーブルより安く買えちゃうので、とりあえずワイヤレス充電を使ってみたいという方はどうぞ!

Check!

  • コスパが高いワイヤレス充電器
  • 急速充電未対応(最大5W)
  • お馴染みのAnker製、18ヶ月保証
  • Lightningケーブル並みの価格!
  • ACアダプタは付属なし
  • 【Spigen】F301W 急速充電対応ワイヤレス充電器

    【Spigen】F301W 急速充電対応ワイヤレス充電器

    「もちろん急速充電対応っしょ!」という方はこれを選んでおけば間違いありません。スマホアクセサリーメーカーとしてはおなじみのSpigenのワイヤレス充電器で、9Wの出力と急速充電に対応しています。

    また8cm×8cmと比較的サイズが小型なので持ち運びにも便利です。一度ワイヤレス充電を覚えてしまうとなかなか有線での充電に戻れませんからねぇ。常に持ち運んでしまうのもありです。

    Check!

    • 急速充電対応(最大9W)
    • 8cm×8cmと小型で持ち運びにも便利
    • お馴染みのSpigenで安心して選べる
    • ACアダプタは付属なし

    【Satechi】高級感あるアルミデザインが特徴のワイヤレス充電器

    Iphone wireless charger21

    続いてはアルミデザインがおしゃれSatechiのワイヤレス充電器。高級感漂うデザインで、ちょっとリッチな気分になります。

    最大10Wの出力に対応しており、Appleのアップデート後は急速充電が可能です。

    とにかくアルミの質感がいい!詳細レビューを書いていますのでこちらもどうぞ↓

    【レビュー】アルミデザインがおしゃれなSatechiのQiワイヤレス充電器
    【レビュー】iPhoneで使いたいアルミデザインがおしゃれなSatechiのQiワイヤレス充電器

    iPhone8/8Plus/Xを手にした人がもっとも進化を体感できるであろうポイントが「ワイヤレス充 ...

    続きを見る

    Check!

    • 急速充電対応(最大10W)
    • 高級感あるアルミデザイン
    • シルバー、ローズゴールド、ゴールド、スペースグレイから選べる
    • ACアダプタは付属なし

    【Kungber】平置き、スタンド型どちらもOK!2in1ワイヤレス充電器

    【Kungber】平置き、スタンド型どちらもOK!2in1ワイヤレス充電器

    ワイヤレス充電器と言えば平置きするようなタイプが一般的ですが、利用シーンによってはこういったスタンド型も便利です。

    このスタンドは平置き、スタンド型どちらも対応するので、利用シーンにあわせてかたちを変化させることができます。

    もちろん急速充電に対応。メインのワイヤレス充電器としてしっかり使えます。

    Check!

    • 平置き、スタンド型(90度調節可能)ふたつのスタイルで使える
    • 急速充電対応(最大10W)
    • 少し大きめなので持ち運びには不向き
    • ACアダプタは付属なし

    【CHOETECH】おしゃれに光るワイヤレス充電器

    【CHOETECH】おしゃれに光るワイヤレス充電器

    充電器は毎日使うものですから便利なだけじゃなくデザインも気に入ったものを選びたいですよね。

    このワイヤレス充電器は光センサーを搭載しておりまわりの光を感知して自動的に光を調節してくれるというおしゃれ機能がセールスポイントです。サイズがコーヒーカップほどと小型でどんなインテリアにも合うようなデザインです。

    もうしばらくするとこういったワイヤレス充電+αの機能を搭載したアイテムが増えてきそうですね。

    Check!

    • 光センサー搭載で周りの光に合わせて自動調整してくれる
    • インテリアにもマッチするシンプルなデザイン
    • 急速充電未対応
    • ACアダプターは付属なし
    • 安心の18ヶ月保証

    【Pasonomi】デザインがかっこいいスタンド型ワイヤレス充電器

    【Pasonomi】デザインがかっこいいワイヤレス充電器

    どこか高級感が漂うかっこいいデザインのワイヤレス充電器。全面にあるLEDライトもおしゃれでいい感じです。LEDライトは充電中は緑に点灯するようになっています。

    最大10Wと急速充電対応、2つのコイルを搭載で充電できる範囲が広いなどワイヤレス充電器としても高機能です。デザインが気にいったらチェック!

    Check!

    • 高級感漂うかっこいいデザイン
    • 状態を教えてくれるおしゃれなLEDライト
    • 急速充電対応(最大10W)
    • ACアダプターは付属なし
    • 安心の18ヶ月保証

    【CHOETECH】3コイル搭載で充電範囲が広いワイヤレス充電器

    【CHOETECH】3コイル搭載で充電範囲が広いワイヤレス充電器

    搭載されているコイルが多いほど広い範囲で充電することが可能になります。充電パッドに置いたもののきちんと充電できていなかった…という残念なことが起こりにくくなるので多ければ多いほどいいわけです。

    一般的なワイヤレス充電器に搭載されているコイルはひとつかふたつですが、こちらのワイヤレス充電器には3つのコイルが搭載されています。充電の失敗がこわいひとはこういった搭載コイルが多いものを選んでおけば安心ですよ。

    Check!

    • 3つのコイルを搭載し充電範囲が広い
    • 重さ91gと軽量で持ち運びにも便利
    • 安心の18ヶ月保証

    iPhone 8がワイヤレス充電に対応したことでワイヤレス充電関連のアクセサリーがこれからどんどん増えてくると思われます。また気になるものがあれば都度追記していく予定ですので、ぜひチェックしておいてください!

    • この記事を書いた人
    テン

    テン

    携帯業界で働きながらブログを運営。世界一かわいい娘を持つ一児の父。野球好き。

    おすすめ記事

    【最新】ショップ店員が選ぶiPhone8/8Plus/X向け最強おすすめアクセサリー 1

    iPhone8/8Plus/Xを購入したならぜひ一緒に揃えておきたいのが周辺アクセサリーです。 星の ...

    【保存版】本気で選んだiPhone・iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!? 2

    [2017.10.28更新]情報を最新にしました。 いくらiPadという便利なツールを持っていても、 ...

    3

    僕は絵を描かない(描けない)のでApple Pencilの用途はもっぱらメモやノートです。 今までの ...

    4

    2017年6月に新型iPad Pro(10.5インチ、12.9インチ)が販売開始となりましたね。個人 ...

    【Pasonomi】デザインがかっこいいワイヤレス充電器 5

    2017年9月に発売となったiPhone 8とiPhone 8 Plus。そして11月3日の発売が予 ...

    -iPhoneアクセサリ
    -, , , ,

    Copyright© リブウェル! , 2017 All Rights Reserved.