※ 記事内のリンクに広告が含まれる場合があります

【2024年】iPhoneで使って欲しいモバイルバッテリーおすすめ24選

【2024年】iPhoneで使って欲しいモバイルバッテリーおすすめ20選

iPhoneに関連する便利なアクセサリはたくさんありますが、なかでも欠かせないのは出先でもiPhoneを充電できる「モバイルバッテリー」でしょう。

本記事では「iPhoneで使ってほしいおすすめのモバイルバッテリー」をご紹介。

持ち運びに便利なコンパクト&軽量なモバイルバッテリーから、コンセント一体型の2-in-1モバイルバッテリー、ワイヤレス充電対応のモバイルバッテリーまで、幅広くおすすめをご紹介します。

iPhoneをお使いの方に参考となる内容となっていますので、ぜひ参考にしていただければと思います!


この記事を書いた人

おりすさるさん

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。ブログ開設から1000万円以上を費やしレビューしてきた製品は200以上。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元家電量販店店員。

X(@orisusarusan)|運営者情報コンテンツ制作ポリシー

目次

iPhoneにおすすめのモバイルバッテリーベスト3

まずは「これを選んでおけば間違いない」モバイルバッテリーをランキング形式でご紹介!

記事内でご紹介しているモバイルバッテリーのなかでも、特におすすめしたいモバイルバッテリーを3つピックアップしました。

このランキングは筆者が独自に作成しています。メーカー等がランキング作成に関与することはありません。

第1位:MOTTERU 5000mAhモバイルバッテリー

私はこれまでたくさんのモバイルバッテリーをレビューしてきましたが、iPhoneにもっともおすすめしたいのはこちらの「MOTTERU 5000mAhモバイルバッテリー」です。

  • コンパクト(約78 x 39 x 25 mm)で軽量(約98 g)、毎日持ち運べるサイズと重量。
  • USB-Cポートが最大20Wの入出力に対応。高速にiPhoneとモバイルバッテリー本体を充電できる。
  • 5000mAhとiPhoneのバッテリーを1日もたせるには十分なバッテリー容量。

超コンパクト&超軽量でiPhoneと一緒に持ち運ぶには最高のモバイルバッテリー。

第1位:MOTTERU 5000mAhモバイルバッテリー

バッテリー容量は5000mAhとiPhoneを1回フル充電できるかできないくらい。ですが、iPhoneのバッテリーを1日もたせるには十分です。

さらに最大20WでiPhoneを急速充電できます。MOTTERUの5000mAhモバイルバッテリーは、個人的にも持ち出すことの多いモバイルバッテリーNO1です。

第2位:Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)

第2位のモバイルバッテリーは、LightingからUSB-Cに変更されたiPhone 15シリーズをお使いの方にチェックして欲しい「Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)」です。

  • 折りたたみ式USB-Cコネクタを搭載し、USB-CケーブルなしでiPhone 15シリーズを充電できる。
  • 最大20WでiPhoneを急速充電できる(ファーウェイ端末は最大22.5W)。
  • コンパクト(約77 x 37 x 25 mm)で軽量(約102 g)、持ち運びしやすい。
  • 5000mAhとiPhoneのバッテリーを1日もたせるには十分なバッテリー容量。

充電時にUSB-Cケーブルは不要。iPhone 15シリーズに直挿しして充電できます。

第2位:Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)

普通はモバイルバッテリーがあっても、ケーブルがないとiPhoneを充電できません。これならUSB-Cケーブルは不要です。普段使い用のバッグに入れておけば活躍してくれること間違いなしです。

持ち運びしやすいサイズ感、入出力とも20Wに対応することも第2位に挙げたポイント。iPhone 15シリーズユーザーにハマるモバイルバッテリーですので、お使いの方はぜひチェックしてみてください。

第3位:Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

第3位に挙げるのは、充電性能、サイズ、価格とバランスがよく万人におすすめしやすい「Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W」です。

  • iPhoneを1.5回〜2回ほどフル充電できる10000mAhバッテリーを搭載。
  • 最大25WのUSB-CポートでiPhoneを急速充電できる。
  • まだまだ使う機会の多いUSB-Aポートを搭載。
  • 持ち運びしやすいサイズと重量(約107 x 52 x 27 mm、約194 g)

最大25WのUSB-Cポート搭載で申し分ない充電性能。USB-Aポートも搭載しますし、コンパクトで持ち運びしやすい。非常にバランスがいいと思っています。

第3位:Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W

「とりあえずこれを選んでおけば困らない」と言える人気のモバイルバッテリーです。

普段使いに最適

ここでは毎日持ち出すような普段使いに最適なモバイルバッテリーをピックアップ。どれもiPhoneとの相性は抜群です。

製品名をタップしてジャンプできます

iPhoneおすすめモバイルバッテリー|普段使いに最適
製品名MOTTERU 5000mAh モバイルバッテリーAnker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)Silicon Power QP55Anker PowerCore 10000 PD Redux 25WZendure SuperMiniCIO SMARTCOBY DUO 20WCIO SMARTCOBY Pro 30WCIO SMARTCOBY Pro 30W2CCIO SMARTCOBY Pro SLIM 35WAnker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)CIO SMARTCOBY Pro CABLEBelkin BPD005btBKAnker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)CIO SMARTCOBY TRIO 65WAnker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)
外観MOTTERU 5000mAh モバイルバッテリーAnker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)Silicon Power QP55Anker PowerCore 10000 PD Redux 25WZendure SuperMiniCIO SMARTCOBY DUO 20WCIO SMARTCOBY Pro 30WCIO SMARTCOBY Pro 30W2CCIO SMARTCOBY Pro SLIM 35WAnker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)CIO SMARTCOBY Pro CABLEBelkin BPD005btBKAnker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)CIO SMARTCOBY TRIO 65WAnker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)
バッテリー容量5000 mAh5000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh12000 mAh20000 mAh20000 mAh24000 mAh
搭載ポートUSB-C x 1USB-C x 2USB-C x 1
USB-A x 1
入力用Lightning x 1
USB-C x 1
USB-A x 1
USB-C x 1
USB-A x 1
USB-C x 2USB-C x 1
USB-A x 1
USB-C x 2USB-C x 2
USB-A x 1
USB-C x 2
USB-A x 1
USB-C x 2USB-C x 1USB-C x 2
USB-A x 1
USB-C x 1
USB-A x 1
USB-C x 2
USB-A x 1
USB-C x 2
USB-A x 1
Type-C出力最大20W最大22.5W最大22.5W最大25W最大20W最大20W(合計最大40W)最大30W最大30W最大35W最大30W最大35W最大20W最大65W
(合計最大130W)
最大65W(合計最大95W)最大100W
(合計最大200W)
最大65W
Type-C入力最大20W最大20W最大18W最大18W最大18W最大18W最大20W最大30W最大35W最大18W最大35W最大20W最大65W最大65W最大100W最大30W
サイズ約78 x 39 x 25 mm約77 x 37 x 25 mm約107 x 68.6 x 15.3 mm約107 x 52 x 27 mm約79 x 56 x 26 mm約99.5 x 51.5 x 25 mm約77 x 56 x 26 mm約77 x 56 x 26 mm約97.6 x 69 x 16.2 mm約99 x 52 x 26 mm約83 x 66 x 25.3 mm136.5 x 56 x 28.7mm約135 x 55 x 33 mm約150.5 x 72.5 x 26 mm約127 × 55 × 50 mm約160 x 85 x 26.5 mm
重量約98 g約102 g約165 g約194 g約180 g約180 g約183 g約178 g約180 g約220 g約196 g約231.5 g約360 g約410 g約540 g約500 g
価格(税込)3,280円3,490円2,680円3,990円5,890円3,938円4,818円5,038円4,818円5,990円6,578円13,090円12,990円9,680円19,960円11,490円
販売ページ Amazon Amazon
Anker公式
Amazon Amazon Anker公式 Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Anker公式 Amazon Amazon Amazon
Anker公式
Amazon Amazon Anker公式 Amazon Anker公式
※ 価格は記事執筆時点のものになります。

△ この表は横スクロールできます。

MOTTERU 5000mAh モバイルバッテリー
|重さたったの98グラム!軽さを重視したい方におすすめ

バッテリー容量5000 mAhサイズ約78 x 39 x 25 mm
搭載ポートUSB-C x 1重量約98 g
USB-C出力最大20Wカラーアーモンドミルク、シェルピンク、パウダーブルー、ピスタチオ、ペールアイリス、ラテグレージュ
USB-C入力最大20W価格(税込)3,280円

まずご紹介するのは、MOTTERU(モッテル)の5000mAhバッテリー搭載のコンパクトなもモバイルバッテリー。

サイズは約78 x 39 x 25 mmと超コンパクトで、毎日持ち歩くような普段使いに最高なモバイルバッテリーです。

MOTTERU 5000mAh モバイルバッテリーとiPhone 13のサイズ比較
iPhone 13とのサイズ比較

重量はたったの約98 g。バッグに入れておいても気付かないほどの軽さです。

MOTTERU 5000mAh モバイルバッテリーでiPhone 13を充電
最大20WでiPhoneを急速充電

USB-Cポートは1つのみの搭載となりますが、最大20Wの入出力に対応し、iPhoneへの充電だけでなくモバイルバッテリー本体の充電も高速に行えます。

MOTTERU 5000mAh モバイルバッテリー本体を充電
本体への充電も最大20Wと高速

持ち運びしやすい5000mAhクラスのモバイルバッテリーは珍しくありませんが、そのなかで20Wの入出力に対応するものはほとんどありません。間違いなく本製品の強みポイントでしょう。

「5000mAhで足りる?」というところですが、iPhoneのバッテリーを1日もたせるだけなら5000mAhで十分。5000mAhでiPhone 15/14/13/12を約1回フル充電可能です。

特にコンパクトさ・軽さを重視したい方にチェックして欲しいモバイルバッテリー。そして見た目によらずパワフルな充電性能で、iPhoneのお供にぴったりです。

一覧に戻る

Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)
|USB-C採用のiPhone 15に直挿しできるモバイルバッテリー

バッテリー容量5000 mAhサイズ約77 x 37 x 25 mm
搭載ポートUSB-C x 1、ビルトインUSB-Cコネクタ重量約102 g
USB-C出力最大22.5W
(iPhoneは最大20W)
カラーグレイッシュブルー、ブラック、ホワイト、パープル、グリーン
USB-C入力最大20W価格(税込)3,490円

続いても5000mAhバッテリー搭載のコンパクトなモバイルバッテリーです。

こちらの「Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)」には、折りたたみ式のUSB-Cコネクタが内蔵されています。

Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)の折りたたみ式USB-C
折りたたみ式USB-Cコネクタ

iPhone 15シリーズではLightningからUSB-Cに変更されました。折りたたみ式のUSB-Cコネクタに直差しすることで、ケーブルなしで充電可能です。

USB-Cポートは最大22.5Wに対応。コンパクトなモバイルバッテリーにもかかわらず、iPhone 15シリーズを急速充電できます(22.5Wはファーウェイ端末のみ、iPhoneは最大20W)。

Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)を手に持つ様子
充電しながらの手持ち操作も

重量は約102 gと軽く、充電しながらの手持ち操作も楽ラクです。ケーブルが絡んだりすることはないため、使っていて一切のストレスがありません。

サイズは約77 x 37 x 25 mmで、上でご紹介したMOTTERUとほぼ同じサイズ感。持ち運びにも便利です。

Anker Nano Power Bank (22.5W, Built-In USB-C Connector)とMOTTERU 5000mAhモバイルバッテリーのサイズ比較
MOTTERU 5000mAhと同じサイズ感

ケーブルなしで充電できる折りたたみ式USB-Cコネクタに魅力を感じるのであればこっちです。

一覧に戻る

Silicon Power QP55
|コスパ抜群&Lightnig入力が可能な10000mAhモバイルバッテリー

バッテリー容量10000 mAhサイズ約107 x 68.6 x 15.3 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1、入力用Lightning x 1重量約165 g
USB-C出力最大22.5W
(iPhoneは最大20W)
カラーブラック
USB-C入力最大18W価格(税込)2,680円

コスパを重視したい方におすすめなのが、こちらのSilicon Power(シリコンパワー)の10000mAhモバイルバッテリーです。

10000mAhクラスのモバイルバッテリーとしては価格が安く、かつUSB-Cポートが最大22.5Wとパワフル。iPhoneを急速充電できる充電性能があります。

そしてユニークな特徴として、搭載されているLightningポートで本体を充電できることが挙げられます。

Silicon Power QP55の入力用Lightnigポート
Lightningケーブルでモバイルバッテリー本体を充電可能!

このようにiPhoneを充電するLightningケーブルでモバイルバッテリー本体も充電できちゃいます。ケーブル1本でiPhoneも本体も充電できるため、本体充電用のケーブルを持ち歩かずに済みます。

最大20WでiPhoneを急速充電できますし、1%単位でバッテリー残量を確認できるディスプレイも便利。それで2千円台で買えるのですからコスパは抜群です。

Silicon Power QP55のバッテリー残量を表示するディスプレイ
1%単位でバッテリー残量を表示

サイズは約107 x 68.6 x 15.3 mmとコンパクトで、厚さが約1.5 cmとスリムなフォルムとなっています。突出して小さいわけではありませんが、それもでかなり小さいほう。

Silicon Power QP55とiPhone 13のサイズ比較
スリムで持ち運びしやすい(iPhone 13とのサイズ比較)

Lightningケーブルで本体を充電できるは非常に便利!iPhone 14シリーズ以前をお使いでコスパを重視したい方にチェックして欲しいモバイルバッテリーです。

一覧に戻る

Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W
|コンパクトでパワフル!バランスのいい10000mAhモバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約107 x 52 x 27 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1重量約194 g
USB-C出力最大25Wカラーブラック
USB-C入力最大18W価格(税込)3,990円

10000mAhクラスのコンパクトなモバイルバッテリーをお探しなら、「Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W」もチェックです。

十分な10000mAhバッテリーに最大25WのUSB-Cポート、コンパクトなサイズ感。そして比較的選びやすい価格とまさに優等生タイプのモバイルバッテリー。

Anker PowerCore 10000 PD Redux 25WとiPhone 13のサイズ比較
iPhone 13とのサイズ比較

特別コンパクトで軽量というわけではないのですが、毎日持ち運ぶのに苦にならないサイズ感です。

Anker PowerCore 10000 PD Redux 25WでiPhone 13を充電
iPhone 13を充電(実測約21W)

USB-Cポートは最大25Wとパワフル。一部のiPhoneでは20Wを越える充電が可能です。

サイズ、重量、充電性能、価格とバランスがよく、万人におすすめできるモバイルバッテリーといった感じ。まさに優等生タイプのモバイルバッテリーです。

一覧に戻る

Zendure SuperMini
|ユニークなデザインが魅力の10000mAhモバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約79 x 56 x 26 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1重量約180 g
USB-C出力最大20Wカラーブルー、シルバー、グリーン、ピンク、レッド、ブラック、パープル、ホワイト
USB-C入力最大18W価格(税込)5,890円

こちらはZendure(ゼンデュア)の10000mAhモバイルバッテリーです。

Zendureといえば、このスーツケースのようなユニークなデザインが特徴。ちょっとした小物感があり、おしゃれで個人的にも気に入っています。

Zendure SuperMiniの外観
ユニークでおしゃれな外観

カラーバリエーションは全8色あり、私はシルバーを購入しました。豊富なカラバリから自分好みのカラーを選べるのもポイントです。

USB-Cポートは最大20Wとパワフル。

Zendure SuperMiniでiPhone 13を充電
最大20WのUSB-Cポートを搭載

iPhoneを急速充電でき、別途USB-C充電器を接続し、モバイルバッテリー本体を通して充電できるパススルー充電にも対応しています。

サイズは約79 x 56 x 26 mm、重量は約180 gです。

Zendure SuperMiniを手のひらに乗せている様子
10000mAhモバイルバッテリーとしては非常にコンパクト

10000mAhクラスではトップクラスにコンパクトで軽量。デザイン性だけでなく携帯性も抜群のモバイルバッテリーです。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY DUO 20W
|合計最大40W対応でiPhoneともう1台を同時に急速充電

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約99.5 x 51.5 x 25 mm
搭載ポートUSB-C x 2重量約180 g
USB-C出力最大20W
(合計最大40W)
カラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大18W価格(税込)3,938円

続いてご紹介する「CIO SMARTCOBY DUO 20W」は、最大20WのUSB-Cポートを2つ搭載するモバイルバッテリーです。

CIO SMARTCOBY DUO 20WでiPhone 13とiPad(第10世代)を同時充電
iPhone 13とiPad(第10世代)をそれぞれ20Wで急速充電

2つのUSB-Cポートあわせて合計最大40Wに対応するため、iPhoneともう1台を急速充電可能。10000mAhクラスのモバイルバッテリーでこれができるものはなかなかありません。

充電中はバッテリー残量を確認できるドットタイプのディスプレイが点灯します。

CIO SMARTCOBY DUO 20Wのディスプレイ
バッテリー残量を1%単位で確認できる

本製品にはボタンがなく、充電中でないとディスプレイが点灯しません。その点がちょっと不便ではありますが、バッテリー残量を1%単位で確認できますし、見た目もおしゃれなので許容範囲といったところ。

合計最大40WとiPhoneとiPadを同時に急速充電できるモバイルバッテリー。iPhone + iPadやiPhone + Apple Watchなど、iPhoneに加えもう1台を同時に急速充電したい方にぴったりです。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY Pro 30W
|最大30W対応でiPhoneをフルスピードで充電

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約77 x 56 x 26 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1重量約183 g
USB-C出力最大30Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大20W価格(税込)4,818円

「CIO SMARTCOBY Pro 30W」は、最大30WのUSB-Cポートを搭載しiPhoneをフルスピードで充電できるモバイルバッテリーです。

CIO SMARTCOBY Pro 30WでiPhoneを急速充電
iPhone 13を充電(約21W)

iPhone 13を充電してみると、約21Wと高速に充電できています。20W以下でも十分高速な充電が可能ですが、充電速度にこだわるなら30W以上の出力に対応するモバイルバッテリーがおすすめ。

サイズは約77 x 56 x 26 mm、重量は約183 gとコンパクトで軽量。

CIO SMARTCOBY Pro 30Wのコンパクトなサイズ
コンパクトさは10000mAhクラスでトップクラス

10000mAhクラスで最大30Wの充電が可能なモバイルバッテリーではトップクラスのコンパクトさでしょう。

バッテリー残量を表示してくれるディスプレイを搭載します。

CIO SMARTCOBY Pro 30Wのディスプレイ
バッテリー残量を急速充電できているかを確認できる

急速充電中はディスプレイに緑色のアイコンが点灯し、バッテリー残量だけでなくきちんと急速充電できているかどうかも教えてくれます。

USB-CポートのほかにUSB-Aポートも搭載します。まだまだ使う機会の多いUSB-Aポート。必要な方にとっては便利です。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY Pro 30W2C
|最大30Wの入出力に対応する2ポート搭載モバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約77 x 56 x 26 mm
搭載ポートUSB-C x 2重量約178 g
USB-C出力最大30Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大30W価格(税込)5,038円

続いてもCIOのモバイルバッテリーです。上でご紹介したCIO SMARTCOBY Pro 30Wの後継モデルで、こちらはUSB-AがなくなりUSB-Cポートが2つ搭載されています。

CIO SMARTCOBY Pro 30W2Cの2つのUSB-Cポート
USB-Cポートを2つ搭載

USB-Cポートは最大30Wと同じですが、入力も最大30Wに対応。モバイルバッテリー本体を約1.7時間でフル充電できます。

CIO SMARTCOBY Pro 30W2C本体を30Wで充電
最大30Wの入力に対応

毎日持ち出す普段使い用なら特に、いかに本体を高速に充電できるかは重要です。当然、高速に充電できたほうが便利。

CIO SMARTCOBY Pro 30W2CとiPhone 15 Proのサイズ比較
iPhone 15 Proとのサイズ比較

サイズは約77 x 56 x 26 mm、重量は約178 gと全モデルとほぼ同じ数値でコンパクト。持ち運びに困ることはないサイズ感です。

USB-Aポートが必要なら上でご紹介したCIO SMARTCOBY Pro 30W、不要ならこちらのCIO SMARTCOBY Pro 30W2Cをチェックしてみてください。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY Pro SLIM 35W
|厚さ16 mmの超スリムな10000mAhモバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約97.6 x 69 x 16.2 mm
搭載ポートUSB-C x 2、USB-A x 1重量約180 g
USB-C出力最大35Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大35W価格(税込)4,818円

モバイルバッテリーを持ち運ぶ上では、サイズも重要ですがその形状もかかわってくるところ。

CIO SMARTCOBY Pro SLIM 35Wは、厚さがたったの16 mmで小さなポケットにもすっぽり収まってくれるスリムなモバイルバッテリーです。

CIO SMARTCOBY Pro SLIM 35WとiPhone 15 Proのサイズ比較
厚さ16 mmもモバイルバッテリー

コンパクトでスリムなので、バッグ内のタイトめのポケットにも収まってくれます。

CIO SMARTCOBY Pro SLIM 35Wをスリーブケースに収納
スリムだからタイトなポケットにも収まってくれる

特にスリーブケースのようなスリムなバッグに入れて持ち運ぶ際にはこれが重宝します。

USB-Cポートは最大35Wとパワフルで、iPhoneをフルスピードで充電可能。

CIO SMARTCOBY Pro SLIM 35WでiPhone 15 Proを充電している様子
iPhone 15 Proを充電

こんなにコンパクトでスリムなのに最大35Wは凄い!入力も最大35Wに対応するので、モバイルバッテリー本体も急速充電できます。

スリムな形状が好みならチェックしておいて損はありません。持ち運ぶには最高のモバイルバッテリーです。

一覧に戻る

Anker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)
|便利なビルトインUSB-Cケーブル

バッテリー容量10000 mAhサイズ約104 x 52 x 26 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1、ビルトインUSB-Cケーブル重量約215 g
USB-C出力最大30Wカラーブラック、グレイッシュブルー
USB-C入力最大30W価格(税込)6,490円

続いてご紹介するのは「Anker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)」というモバイルバッテリー。ビルトインUSB-Cケーブルを内蔵するため、ケーブルを持ち運ぶことなくiPhoneを充電できます。

Anker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)のビルトインUSB-Cケーブル
ビルトインUSB-Cケーブル

ビルトインUSB-Cケーブルの長さは約20 cm。ストラップホールのような構造となっており、引き出してケーブルを伸ばします。なおケーブルを取り外すことはできません。

ビルトインUSB-CケーブルとサイドにあるUSB-Cポートの出力は最大30Wと高速にiPhoneを充電できます。

Anker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)でiPhone 15 Proを充電
iPhone 15 Proを充電

USB-Aポートも搭載しますし、これ1台あればiPhoneだけでなくワイヤレスイヤホンなどの周辺機器をひっくるめてカバーできるでしょう。

サイズは約104 x 52 x 26 mm、重量は約215 gです。

Anker Nano Power Bank (30W, Built-In USB-C Cable)を手のひらに乗せている様子
10000mAhモバイルバッテリーとしてはやや大きめ

10000mAhクラスのモバイルバッテリーとしてはやや大きめではあるものの、持ち運びには困らないサイズです。

これを選ぶ最大の理由となるのは、やはりビルトインUSB-Cケーブルでしょう。一緒にUSB-Cケーブルを持ち運ばなくて済むのはラクです。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY Pro CABLE
|脱着可能なビルトインUSB-Cケーブルを内蔵

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約83 x 66 x 25.3 mm
搭載ポートUSB-C x 1、脱着式ビルトインUSB-Cケーブル x 1重量約196 g
USB-C出力最大35Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大35W価格(税込)6,578円(USB-Cモデル)

「CIO SMARTCOBY Pro CABLE」は、脱着式ビルトインUSB-Cケーブルを採用。USB-CモデルとLightningモデルを選択できます。

CIO SMARTCOBY Pro CABLEの収納可能なケーブル
ケーブルを本体に収納できる構造

本体側面に溝が設けられており、それに沿ってケーブルを押し込んで収納します。

CIO SMARTCOBY Pro CABLEの着脱可能なケーブル
ケーブルは取り外して交換できる

ケーブルは脱着可能です。私は「USB-Cモデル」を購入しましたが、別売のLightningケーブルに付け替えることもできます。

モバイルバッテリー本体とケーブルが一体となったモバイルバッテリーだと、断線してしまったときに交換できません。本製品ならケーブルだけ新しく購入し交換可能です。

モバイルバッテリーとしては10000mAhと十分なバッテリー容量に最大35WのUSB-Cポートとパワフル。

CIO SMARTCOBY Pro CABLEでiPhone 15 Proを充電
iPhone 15 Proを充電

入力も最大35Wに対応し、充電性能としてはかなり高い部類です。

一覧に戻る

Belkin BoostCharge Pro 2-in-1 iPhone + Apple Watch
|iPhoneとApple Watchを同時に急速充電できる

バッテリー容量10000 mAhサイズ136.5 x 56 x 28.7mm
搭載ポートUSB-C x 1重量約231.5 g(実測)
USB-C出力最大20Wカラーブラック
USB-C入力最大20W価格(税込)9,891円

Apple Watchをお使いの方にチェックして欲しいモバイルバッテリーがこちら。Apple Watch磁気充電に対応するBelkin(ベルキン)のモバイルバッテリーです。

Belkin BoostCharge Pro 2-in-1 iPhone + Apple Watchの磁気充電モジュール
Apple Watchの磁気充電モジュールを搭載

白い部分がApple Watch磁気充電部分。Apple Watch Ultra 2/Ultra/9/8/7の急速充電にも対応します。

最大20WのUSB-CポートにiPhoneを接続し、Apple Watchと同時に急速充電することも可能です。

Belkin BoostCharge Pro 2-in-1 iPhone + Apple WatchでiPhone 13を充電
iPhoneとApple Watchを同時に急速充電

出先でApple Watchを充電するために「Apple Watch磁気高速充電ケーブル」を持ち歩いている方にとっては非常に便利なモバイルバッテリーでしょう。

ただし、Apple Watch磁気高速充電ケーブルと比較すると、充電速度が若干落ちることには注意です。

モデル充電器開始時のバッテリー残量30分経過45分経過60分経過
Series 7Belkin BPD00514%45%58%
(44%アップ)
Apple Watch磁気高速充電ケーブル8%68%87%
(79%アップ)
UltraBelkin BPD00510%39%49%61%
(51%アップ)
Apple Watch磁気高速充電ケーブル1%49%66%80%
(79%アップ)
※ 「バッテリー充電の最適化」をオフにして計測。BPD005はバッテリー満タン状態で計測。

それでも十分な充電速度が出ているので困ることはないでしょう。

急速充電に対応するApple Watch Series 8/Ultra/Series 7をお持ちの方で、出先でApple Watchを充電することがある方はチェック必須です。

一覧に戻る

Anker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)
|入出力のワット数が分かる高機能モバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量12000 mAhサイズ約135 x 55 x 33 mm
搭載ポートUSB-C x 2、USB-A x 1重量約360 g
USB-C出力最大65W
合計最大130W
カラーブラック
USB-C入力最大65W価格(税込)12,990円

Ankerが「Anker史上最高峰充電器シリーズ」とうたうAnker Primeシリーズの12000mAhモバイルバッテリー。

iPhoneを充電してみると、以下のように何ワットで充電されているかがディスプレイに表示されます。

Anker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)のディスプレイ
充電ワット数を表示してくれるディスプレイ

ワット数が見えることでiPhoneを急速充電できているかどうかが一目瞭然です。ディスプレイではワット数の他にバッテリー残量と充電可能な残り時間が表示されます。

Anker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)でiPhone 15 Proを充電
iPhone 15 Proを充電

USB-Cポートは最大65Wで、2ポート合計は最大130Wと超パワフルな仕様です。iPhoneだけの充電だとオーバースペックですが、iPhoneと同時にタブレットやノートPCを充電したい方にはぴったりでしょう。

サイズは約135 x 55 x 33mm、重量は約360 gと、10000mhAクラスのモバイルバッテリーとしてはかなり大きく重い部類。

ディスプレイ搭載で出力が合計最大30Wとスペックに振り切ったようなモバイルバッテリー。コンパクトで軽量なモバイルバッテリーをお探しの方には向かないのでご注意ください。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY TRIO 65W
|iPhoneとノートPCを同時充電できる20000mAhモバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量20000 mAhサイズ約150.5 x 72.5 x 26 mm
搭載ポートUSB-C x 2、USB-A x 1重量約410 g
USB-C出力最大65W
合計最大95W
カラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大65W価格(税込)9,680円

「CIO SMARTCOBY TRIO 65W」は、20000mAhバッテリーと最大65WのUSB-Cポートを搭載する大容量&パワフルなモバイルバッテリーです。

CIO SMARTCOBY TRIO 65WでiPhone 13を充電
iPhone 14を4回以上フル充電できる2000mAhバッテリー

20000mAhバッテリーとなると、iPhone 15を4回以上フル充電できる計算に。数時間の旅行や出張ならこれ1台で充電をまかなえます。

CIO SMARTCOBY TRIO 65WでiPhone 13とGoogle Pixel 7aを同時充電
パワフルだから共有モバイルバッテリーとしてもおすすめ

USB-Cポートを2つ、USB-Aポートを1つの合計3ポートを搭載。家族や友人と共有して使うモバイルバッテリーとしても活躍してくれるでしょう。

CIO SMARTCOBY TRIO 65WでiPhone 13とM2 MacBook Airを同時充電
iPhone 13とMacBook Airを同時充電

2つのUSB-Cポートは合計最大95Wに対応、最大65W+最大30WでiPhoneとノートPCを同時に急速充電することが可能。非常にパワフルな仕様です。

「ここまでの充電性能は必要ない」と考える方もいらっしゃるかと思いますが、パワフルなモバイルバッテリーには使い勝手に関わる大きなメリットがあります。

CIO SMARTCOBY TRIO 65W本体を充電
本体を充電(オウルテックの65W充電器を使用)

そのメリットとは、モバイルバッテリー本体を高速に充電できるというもの。

CIO SMARTCOBY TRIO 65Wは20000mAhの大容量バッテリーを搭載しますが、最大65W以上のUSB-C充電器を使用することでたった1.6時間で本体をフル充電できてしまいます。

ちなみに、同じ20000mAhバッテリーを搭載するAnker PowerCore Essential 20000をフル充電するのにかかる時間はなんと10時間。それがCIO SMARTCOBY TRIO 65Wなら1.6時間でフル充電できてしまうわけです。

本体の充電に時間のかかる20000mAhクラスのモバイルバッテリーをお探しの方は、USBポートの出力だけでなく入力のワット数にも注目してみてください。

一覧に戻る

Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)
|ディスプレイ搭載&超パワフルな20000mAhモバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量20000 mAhサイズ約127 x 55 x 50 mm
搭載ポートUSB-C x 2、USB-A x 1重量約360 g
USB-C出力最大100W
合計最大200W
カラーブラック
USB-C入力最大200W価格(税込)19,990円

「Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)」は、20000mAhバッテリー・最大100WのUSB-Cポートを搭載するモバイルバッテリーです。3つのUSBポート全体で合計最大200Wをカバーします。

Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)でiPhone 13を充電
高い充電性能と機能性を備えるモバイルバッテリー

上でご紹介したAnker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)と同様、こちらも充電中のワット数が分かるディスプレイを搭載します。

Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)のディスプレイ
「何ワットで充電できているか」を確認できる

必須ではないかもしれませんが、この機能は便利。ワット数は充電速度に比例するので、「こんなに速く充電できているんだな」と見ているだけで楽しいです。

デメリットとしては大きいこと、そして重いことですね。は約127 × 55 × 50 mm、重量は約540 gとなっています。

Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)を手に持つ様子
ネックとなり得るのはサイズと重量

これを毎日持ち運べといわれればキツイです。頼りになるスペックではあるものの、手持ちバッグに入れて持ち運ぶには厳しいサイズと重量ですのでご注意ください。

また価格も20000mAhクラスのモバイルバッテリーとしては高めです。ここまでハイスペックとなると必要のない方もでてきます。決してコスパがいいとは言えませんが、ロマンの詰まったモバイルバッテリーでしょう!

一覧に戻る

Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)
|24000mAh搭載の超大容量モバイルバッテリー

バッテリー容量24000 mAhサイズ約160 x 85 x 26.5 mm
搭載ポートUSB-C x 2、USB-A x 1重量約500 g
USB-C出力最大65Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力最大30W価格(税込)11,490円

「とにかく大容量のモバイルバッテリーが欲しい」という方は、こちらの「Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)」をチェックしてみてください。

Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)でiPhone 13を充電
iPhone 14を約5.1回以上フル充電可能な24000mAhバッテリー搭載

24000mAhと超大容量のバッテリーを搭載し、iPhone 15なら約5.1回以上フル充電可能。旅行や出張時だけでなく、災害時にも頼りになるモバイルバッテリーです。

Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)でiPhone 13とiPad(第10世代)を同時充電
iPhone 13とiPad(第10世代)を同時に急速充電

USB-Cポート2つとUSB-Aポート1つの合計3ポートを搭載。USB-Cポートを同時使用したときは最大45W + 最大20Wで充電可能です。

Anker 537 Power Bank (PowerCore 24000, 65W)を手に持つ様子
頼りになる充電性能・バッテリー容量だがでかい!

ただ超大容量なだけにサイズは約160 x 85 x 26.5 mm、重量は約500 gと大きく重いモバイルバッテリーです。

手持ちのバッグに入れて持ち運ぶには辛いサイズと重量ですが、バックパックやキャリーバッグに入れて持ち運ぶならさほど気にならないでしょう。

一覧に戻る

コンセント一体型

iPhoneおすすめモバイルバッテリー|コンセント一体型
製品名Anker 511 Power BankAnker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)Anker PowerCore Fusion 10000Anker 521 Power BankCIO SMARTCOBY Pro PLUG
外観Anker 511 Power BankAnker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)Anker PowerCore Fusion 10000Anker 521 Power BankCIO SMARTCOBY Pro PLUG
バッテリー容量5000 mAh5000 mAh9700 mAh5000 mAh10000 mAh
搭載ポートUSB-C x 1USB-C x 1USB-C x 1
USB-A x 1
USB-C x 2USB-C x 1
USB-A x 1
入力AC:100V – 240V ~ 50 / 60Hz / 0.5AAC:100V – 240V ~ 1.5A, 50-60Hz
USB-C:5V=2.1A
AC:100V – 240V ~ 50 / 60Hz / 0.7AAC:100V – 240V ~ 50 / 60Hz / 1.5AAC:100V – 240V ~ 50 / 60Hz / 3.33A
USB-C出力最大20W最大30W
モバイルバッテリーとして使用時は最大20W)
最大20W最大45W
モバイルバッテリーとして使用時は最大20W)
最大30W
サイズ約113 x 30 x 30 mm約78 x 44 x 31 mm約82 x 82 x 35 mm約71 x 60 x 31 mm約79 x 79 x 26 mm
重量約170 g約185 g約278 g約200 g約265 g
価格(税込)4,990円5,490円5,990円8,990円7,128円
製品ページ Amazon
Anker公式
Amazon
Anker公式
Amazon
Anker公式
Amazon
Anker公式
Amazon

△ この表は横スクロールできます。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)
|モバイルバッテリーとしてもUSB充電器としてもiPhoneを急速充電

バッテリー容量5000 mAhサイズ約113 x 30 x 30 mm
搭載ポートUSB-C x 1重量約170 g
USB-C出力最大20Wカラーブラック、ホワイト、ブルー、ピンク
USB-C入力
コンセントで充電
価格(税込)4,990円

コンセント一体型のモバイルバッテリーでまずご紹介したいのは、「Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)」です。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)でiPhone 13を充電
USB-Cポートは最大20Wに対応

モバイルバッテリーとしては5000mAhバッテリー搭載と控えめではあるものの、iPhoneのバッテリーを1日もたせるには必要な容量です。USB-Cポートは最大20Wに対応します。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)をコンセントに接続
コンセントに挿せばUSB充電器として使用できる

カフェなどコンセントがある環境では、上のようにコンセントに挿してUSB充電器として使用できます。

接続デバイスの充電が終われば、モバイルバッテリー本体の充電が始まり、コンセントから抜いたときにはバッテリー満タンの状態で持ち出せます。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)を手に持つ様子
コンコンパクト&軽量で持ち運びしやすい

スティック型の形状的にUSB充電器としては使いづらいこともありますが、持ち運び用のモバイルバッテリー兼USB充電器として大活躍してくれること間違いなしです。

一覧に戻る

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)
|最大30Wとパワフルな5000mAh搭載2-in-1モバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量5000 mAhサイズ約78 x 44 x 31 mm
搭載ポートUSB-C x 1重量約185 g
USB-C出力最大30W
モバイルバッテリーとして使用時は最大20W
カラーブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、パープル、ピンク
USB-C入力最大10.5W
コンセントで充電も可
価格(税込)5,490円

さらに充電性能を求める方は「Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)」をチェックしてみてください。5000mAhバッテリーを搭載、最大30Wに対応する2-in-1モバイルバッテリーです。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)でiPhone 13を充電(USB-C充電器として使用時)
iPhone 13を充電(約26W)

コンセントに挿しUSB充電器として使用したときは最大30W出力が可能。iPhoneを20Wを越えるワット数で充電できます。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)でiPhone 13を充電(モバイルバッテリーとして使用時)
iPhone 13を充電(モバイルバッテリーとして使用)

モバイルバッテリーとして使用時は最大20WとパワーダウンするもののiPhoneを充電するには十分。約30分で最大50%バッテリーを充電できます。

Anker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 30W)の壁のコンセントに挿している様子
コンセントに接続

上でご紹介したAnker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)とは異なり、普段使いでも使いやすい位置に電源プラグがあります。

スティック型タイプがよければAnker 511 Power Bank (PowerCore Fusion 5000)でOKですが、iPhoneだけでなくタブレットなどの中型デバイスも充電したいという方はこちらをチェックです。

一覧に戻る

Anker PowerCore Fusion 10000
|9700mAhバッテリー搭載2-in-1モバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量9700 mAhサイズ約82 x 82 x 35 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1重量約278 g
USB-C出力最大20Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力
コンセントで充電
価格(税込)5,990円

10000mAhクラスのコンセント一体型モバイルバッテリーなら、「Anker PowerCore Fusion 10000」がおすすめです。

Anker PowerCore Fusion 10000でiPhone 13を充電
USB-Cポートは最大20W

9700mAhバッテリーを搭載し普段使いには十分、最大20WのUSB-CポートでiPhoneを急速充電できます。

Anker PowerCore Fusion 10000をコンセントに接続
USB充電器としても活躍

普段からUSB充電器として使用しておけば、持ち出す際はバッテリーがフル充電されている状態。コンセントの有無にかかわらず活躍してくれます。

Anker PowerCore Fusion 10000を手のひらに乗せている様子
大きめだが性能を考えるとコンパクトにまとめられている

サイズは約82 x 82 x 35 mm、重量は約278 gと大きめではありますが、USB充電器としても使えることを考えるとコンパクトにまとめられています。

一覧に戻る

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)
|最大45WのUSB充電器としても使える5000mAhモバイルバッテリー

バッテリー容量5000 mAhサイズ約71 x 60 x 31 mm
搭載ポートUSB-C x 2重量約200 g
USB-C出力最大45W
モバイルバッテリーとして使用時は最大20W
カラーブラック、ホワイト、グリーン、パープル、ブルー
USB-C入力最大20W
コンセントで充電も可
価格(税込)8,990円

「Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)」もモバイルバッテリーとUSB充電器の2役を1台でこなしてくれる便利な製品。

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)でiPhone 13を充電
モバイルバッテリーとして使用時は最大20W

モバイルバッテリーとして使用時はUSBポートは最大20Wでの充電となります。

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)をコンセントに接続
コンセントに挿せば最大45Wに

コンセントに挿せば充電性能がアップ。単ポートでは最大45Wでの充電が可能です。iPhoneだけでなくiPadやノートPCの充電もこなしてくれるほどの充電性能です。

Anker 521 Power Bank (PowerCore Fusion, 45W)を手のひらに乗せている様子
持ち運びしやすいサイズ感

サイズは約71 x 60 x 31 mm、重量は約200 gとなっています。5000mAhとバッテリー容量が控えめなぶん、持ち運びしやすいサイズ感。持ち運びに便利です。

一覧に戻る

CIO SMARTCOBY Pro PLUG
|大容量&パワフルなコンセント一体型モバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhサイズ約79 x 79 x 26 mm
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1重量約265 g
USB-C出力最大30Wカラーブラック、ホワイト
USB-C入力
コンセントで充電
価格(税込)7,128円

最後にご紹介するのは、10000mAhバッテリー搭載・最大30WのUSB-Cポートを搭載する「CIO SMARTCOBY Pro PLUG」です。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGでiPhone 13を充電
USB-Cポートは最大30W

USB-Cポートは最大30Wに対応、iPhoneだけでなくiPadもフルスピードで急速充電できます。

CIO SMARTCOBY Pro PLUG 2ポート同時使用

CIO SMARTCOBY Pro PLUGは合計最大42W対応。USB-Aポートを使用しても、USB-Cポートは最大30Wから低下しません。

CIO SMARTCOBY Pro PLUGをコンセントに接続
大きめだが頼りになる2-in-1モバイルバッテリー

サイズは約79 x 79 x 26 mm、重量は約265 gです。30WクラスのUSB充電器と比較すると大きいものの、抜けばモバイルバッテリーとして使えるわけですから便利です。

一覧に戻る

ワイヤレス充電対応

iPhoneおすすめモバイルバッテリー|ワイヤレス充電対応
製品名Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)EZO Brick Series Terminus
外観Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)EZO Brick Series Terminus
バッテリー容量5000 mAh10000 mAh10000 mAh
搭載ポートUSB-C x 1USB-C x 1
USB-A x 1
USB-C x 1
USB-A x 1
ワイヤレス充電最大7.5W最大7.5W最大15W
USB-C出力最大12W最大20W最大22W
USB-C入力最大10W最大15W最大22W
サイズ約93 x 64 x 15 mm約107 x 70 x 18 mm約155 x 75 x 15.4 mm
重量約124 g約206 g約235 g
価格(税込)3,990円6,990円4,780円
販売ページ Amazon Anker公式 Amazon
Anker公式
Amazon
※ 価格は記事執筆時点のものになります。

△ この表は横スクロールできます。

Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)
|普段使いにぴったりなコスパ抜群モバイルバッテリー

バッテリー容量5000 mAhUSB-C入力最大10W
ワイヤレス充電規格Qiサイズ約93 x 64 x 15 mm
ワイヤレス出力最大7.5W重量約124 g
搭載ポートUSB-C x 1カラーブラック、ホワイト、ピンク、グリーン、パープル
USB-C出力最大12W価格(税込)3,990円

「MagSafeバッテリーパックは価格的に手を出しにくい」という方は、「Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)」をチェックしてみてください。

Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)をiPhone 13に装着
iPhone 13に装着

MagSafeに対応するiPhone 15/14/13/12シリーズにくっつき、最大7.5Wのワイヤレス充電が可能です。5000mAhバッテリーを搭載します。

Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)とMagSafeバッテリーパックのサイズ比較
MagSafeバッテリーパックとほぼ同じサイズ感

AppleのMagSafeバッテリーパックのほうがわずかに薄いですが、サイズ感としてはほぼ同じ。iPhoneにくっつけた状態で楽ラク片手持ちできます。

Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)でiPhone 13を有線充電
USB-Cポートは最大12W

USB-Cポートは最大12WとUSB PDによる急速充電には対応していません。USB-Cポートの入力(本体の充電)は最大10Wです。

MagSafeバッテリーパックと比較すると機能的には劣りますが、5000mAhバッテリー搭載と最大7.5Wのワイヤレス充電という点では同じ。

価格も安いですし、コストパフォーマンスで選ぶならこっちです。

一覧に戻る

Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)
|10000mAhのバッテリー容量と最大20WのUSB-Cが魅力

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量10000 mAhUSB-C入力最大15W
ワイヤレス充電規格Qiサイズ約107 x 70 x 18 mm
ワイヤレス出力最大7.5W重量約206 g
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1カラーブラック、ホワイト
USB-C出力最大20W価格(税込)6,990円

「5000mAhだとちょっと少ないかも」という方は「Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)」をチェックしてみてください。

Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)でiPhone 15 Proをワイヤレス充電
iPhone 15 Proに装着

サイズは約107 x 70 x 18 mmと、5000mAhバッテリー搭載のAnker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)と比較すると大きくなってしまいますが、iPhoneを約2回以上フル充電できるバッテリー容量は心強いですね。

さらにAnker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)がいいのは、USB-Cポートで最大20Wで急速充電できること。

Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)でiPhoneを有線で充電
有線なら最大20Wで急速受電可能

Anker 321 MagGo Battery (PowerCore 5000)のUSB-Cポートは最大12W。Anker 334 MagGo Battery (PowerCore 10000)は最大20Wと高速にiPhoneを充電できます。

一覧に戻る

EZO Brick Series Terminus
|最大15WのMagSafe充電に対応するモバイルバッテリー

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
バッテリー容量5000 mAhUSB-C入力最大22W
ワイヤレス充電規格MagSafe
Qi
サイズ約155 x 75 x 15.4 mm
ワイヤレス出力最大15W重量約235 g
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1カラーブラック
USB-C出力最大22W価格(税込)4,780円

「ワイヤレスでも充電速度にこだわりたい」という方は、EZO Brick Series Terminusをチェックです。10000mAhバッテリーを搭載し、最大15WのMagSafe充電に対応するモバイルバッテリーです。

EZO Brick Series TerminusをiPhone 13に装着
最大15WのMagSafe充電に対応するモバイルバッテリー

充電速度は20W超で充電できる有線には劣りますが、最大15Wで快適にワイヤレス充電できます。

EZO Brick Series Terminusを手に持つ様子
サイズ的に片手での手持ち操作はツライ

サイズは約155 x 75 x 15.4 mm、重量は約235 gとなっており、サイズ感としてはやや大きめ。充電しながらの手持ち操作はしづらいですね。

EZO Brick Series TerminusでiPhone 13を有線で充電
USB-Cポートは最大22Wに対応

USB-Cポートは最大22Wに対応します。iPhoneや他のデバイスを急速充電できます。

製品の仕様を詳しく見る
バッテリー容量・仕様
バッテリー容量10000 mAh
搭載ポートUSB-C x 1、USB-A x 1
ワイヤレス充電MagSafe:最大15W
USB PD
USB-C出力最大22W
USB-C入力最大22W
サイズ約155 x 75 x 15.4 mm
重量約235 g
カラーブラック
メーカー保証24か月
その他横向きに対応するキックスタンド
iPhone 15/14/13/12シリーズに対応
価格(税込)4,780円
製品ページ Amazon

一覧に戻る

iPhoneにおすすめのモバイルバッテリー まとめ

本記事ではカテゴリに分けてたくさんのモバイルバッテリーをご紹介させていただきました。

記事内でご紹介したモバイルバッテリーのなかからおすすめをひとつ選べ、と言われればMOTTERUの5000mAhモバイルバッテリーを選びます。

大容量でパワフルなモバイルバッテリーはたくさんありますが、最終的に持ち出す頻度が高くなるのはコンパクトで軽いもの。そういう意味ではこのモバイルバッテリーが最高です。

5000mAhとバッテリー容量は少なめですが、iPhoneの充電だけならこれで十分です。

旅行や出張などで大容量なモバイルバッテリーをお探しの方も、サブとしてこのようなコンパクト&軽量のモバイルバッテリーを持っておくと便利ですよ!

よくある質問

iPhone向けのモバイルバッテリー選びのポイントは何ですか?

iPhone向けにモバイルバッテリーを選ぶとき、以下がポイントになります。

ここがポイント!
  • バッテリー容量
  • サイズと重量、携帯性
  • 急速充電「USB PD」に対応しているか
  • メーカー・ブランドの信頼性

選び方については以下の記事で詳しくご紹介しています。

iPhoneを充電するのにMFi認証を取得したモバイルバッテリーを選ぶ必要はありますか?

USB-CポートやUSB-Aポートで充電するモバイルバッテリーの場合は、MFi(Made for iPhone)認証の有無を気にする必要はありません。

ただし、MagSafe充電に対応するモバイルバッテリーといったApple独自の機能を利用するサードパーティ製のモバイルバッテリーを選ぶ際は、MFi認証のあるものが安心です(Made for MagSafe)。

iPhone 15で「逆充電」が起こることがあるのは本当ですか?

本当です。

ごく一部のモバイルバッテリーでは、iPhone 15に接続したときにモバイルバッテリー側が充電されてしまう「逆充電」が発生します。

私が検証してみたところ、ほとんどのモバイルバッテリーでは問題ありませんでしたが、一部の製品では逆充電が発生しました。

USB-Cという規格は双方向に電力を送ることができます。そのためiPhone以外の組み合わせでもまれに逆充電が発生することがあります。

iPhoneを急速充電するにはどのようなモバイルバッテリーが必要ですか?

iPhoneは、USB PD(USB Power Delivery)対応で20W以上のUSB-Cポートを搭載するモバイルバッテリーを用意すれば急速充電できます。

急速充電は非常に高速で30分でiPhoneのバッテリー残量を最大50%も充電できます。

iPhoneの急速充電について詳しく知りたい方は以下の記事で詳しくご紹介しています。

期待していたほどの充電速度がでないのはなぜですか?

充電速度が上がらない場合、以下の可能性が考えられます。

  • USB-Cケーブルの断線や損傷。
  • iPhoneのバッテリー残量が80%以上。

iPhoneは、内蔵バッテリーの耐用年数を延ばすためにフル充電が近づくにつれて充電速度が緩やかになっていく仕組みになっています。

Appleのリチウムイオンバッテリーは、バッテリー容量の80%までは高速充電し、その後、低速のトリクル充電に切り替わります。

バッテリー(Apple公式)

期待していたほどの充電速度がでないときは、バッテリー残量が少ない状態で再度確認してみてください。

iPhoneだけでなくiPadやノートPCも充電したい場合、どのようなモバイルバッテリーを選べばいいですか?

iPhoneだけでなくiPadやノートPCなどもひとつのモバイルバッテリーで充電したい場合は、「出力ワット数が大きいモバイルバッテリー」を選ぶことでカバーできます。

Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W) とiPhone 13
Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)

例えば「Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)」は、合計最大200Wに対応、iPhoneとiPad、さらにはノートPCを同時に急速充電できるほどのパワーがあります。

USB PDでは、充電器・接続デバイス間で安全に充電するためのやりとりが行われています。そのため、大きいワット数に対応するモバイルバッテリーにiPhoneを接続しても安全に充電することができます。

ただし、ワット数が大きいモバイルバッテリーほど大型化してしまう傾向があるので、持ち運びされる場合はサイズ・重量も考慮する必要があります。

モバイルバッテリーはどう処分すればいいですか?

モバイルバッテリーは燃えないゴミとして出すことはできません。

それゆえに処分に困ることが多いモバイルバッテリーですが、リサイクルに取り組む一般社団法人「JBRC」に加盟するメーカーの製品を選ぶことで、家電量販店などに設置されている「小型充電式電池リサイクルBOX」に投入して処分できます。

JBRCの加盟企業一覧

当ブログでよくご紹介しているAnkerやCIO、エレコムなどはJBRCに加入しているので、処分に困ることはありません。

JBRCに非加入のメーカーのモバイルバッテリーの場合、基本的にはそのメーカーが回収してリサイクルする決まりとなっています。メーカーのHPなどで問い合わせてみるといいでしょう。

サポートがないなどメーカーに回収してもらうことが困難な場合は、お住まいの自治体に相談してどう処分すればいいかを問い合わせてみましょう。

【2024年】iPhoneで使って欲しいモバイルバッテリーおすすめ24選

モバイルバッテリーを購入する際は、JBRC加入企業の製品を選びましょう。そうすれば処分に困ることはありません。

モバイルバッテリーの寿命はどれくらいですか?

明確に寿命が決められているわけではありませんが、一般的には300〜500回のサイクルで寿命となることが多いとのことです。

寿命が近づいてくると、蓄えられる電力量が減ってきます。また動作が不安定になることもあります。

300回〜500回、毎日使用したとすると約1年から約1年半という計算になりますが、1年半以上しているモバイルバッテリーで充電できなくなったなどの異変が発生すれば、それが寿命である可能性が高いでしょう。

iPhone 15にはどのようなモバイルバッテリーを選べばいいですか?

USB-Cに変更されたiPhone 15におすすめのモバイルバッテリーは以下の記事で詳しくご紹介しています。

おすすめモバイルバッテリー選定基準について

対象のiPhoneモデル

本記事は以下のiPhoneモデルを対象にしています。

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XR
  • iPhone Xs、iPhone Xs Max
  • iPhone SE(第2世代)、iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 14、iPhone 14 Plus、iPhone 14 Pro、iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 15、iPhone 15 Plus、iPhone 15 Pro、iPhone 15 Pro Max

20W以上のType-Cポートを搭載

iPhone 8以降のモデルは20W以上のType-Cポートに接続することで約30分で最大50%充電できる急速充電に対応しています。

出先で充電することになるモバイルバッテリーこそ急速充電が大事なポイントと考え、20W以上のType-Cポートを搭載するモバイルバッテリーをピックアップしています(ワイヤレス充電対応モバイルバッテリーを除く)。

仕様と急速充電規格を確認

USB充電チェッカーを用いて、それぞれのモバイルバッテリーの充電に関する仕様および対応する急速充電規格を確認しています。

確認した内容が商品説明ページや本体記載の内容と異なる製品を除外しています。

複数デバイスの同時充電も想定

iPhoneを含む複数デバイスの同時に充電も想定しながら、おすすめのモバイルバッテリーを選定しました。できる限り、同時充電時でもiPhoneを急速充電できる20W以上の出力を確保できるものを選んでいます。

MagSafeワイヤレス充電の確認

以下の測定結果をもとに、「最大15WでMagSafe充電できているか」の確認を行いました。記事内でご紹介してしているMagSafe充電対応モバイルバッテリーは、以下と同等の速度で充電できることを確認してます。

WP Data Tables
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。ブログ開設から1000万円以上を費やしレビューしてきた製品は200以上。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元家電量販店店員。

コメント

コメントする

目次