iPhone 13とiPhone 12を比較!なにが違う?

【2021】iPad Pro 11インチケース11選!おすすめはコレ!

【2021】iPad Pro 11インチケース11選!おすすめはコレ!

2021年4月30日に予約開始となった新型iPad Pro。M1チップを搭載し、内側のFaceTimeカメラは8MPから12MPにパワーアップしています。GPS+Cellularモデルは5Gにも対応しました。

その他にもThunderbolt/USB4への対応など注目すべきポイントがありますが、今回は「iPad Pro 11インチ(第3世代)向け保護ケース・カバー」についてです。

大事なiPad Proを衝撃や傷から守るには、保護ケースが欠かせません。本記事では、iPad Pro 11インチ向けのさまざまタイプのおすすめケースをご紹介しています。ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

iPad Pro 11インチケースの選び方・注意点

まずはiPad Proケースの選び方・注意点ということで、購入前に押さえておきたいポイントに付いて解説します。

「iPad Pro 11インチおすすめケース」にジャンプ

タイプで選ぶiPad Proケース

iPadケースにはいくつかのタイプがあります。それぞれの特徴を見てみましょう。

保護性・機能性が魅力の「手帳型ケース」

フラップのついた手帳型ケースなら、iPad Proの背面とディスプレイ面をの両面を保護できます。手に持った状態で使われやすいiPadにとっては、「iPadをしっかり守れる」というのは大事なポイントです。

iPad Proをあちこちに持ち運ぶなら、手帳型ケースが最有力候補になるでしょう。落下や衝撃による傷もそうですが、カバンのなかで揉まれたりしてできるひっかき傷も防止できます。

また、手帳型ケースはスタンド機能やカード収納など機能性の高さも魅力。あらゆる面で守備範囲が広いので、そういう意味でもおすすめしやすいタイプのケースです。

フラップなしの「背面ケース(シェルカバー)」

自宅や職場など屋内中心の使用がメインなら、フラップのない背面ケース(シェルカバー)もありです。手帳型ケースの場合、使用する度にフラップの開閉が必要になります。それ自体はなんてことない動作なのですが、毎回のこととなるとストレスに感じてしまう場合もあるでしょう。背面ケースならiPadを手に取ればすぐに使える状態に。

また、背面ケースはフラップがないぶん軽量なことも特徴に挙げられます。なかにはそうではないものもありますが、「軽量」「薄型」をうたい文句にしている背面ケースが多いですね。デザインもシンプルなものが多いです。

パソコンライクに使える「キーボードケース」

文字入力する機会が多いのなら、キーボードケースを検討してみましょう。代表的なiPad向けキーボードケースには、Appleの「Smart Keyboard Folio」や「Magic Keyboard」などがあります。

Apple Smart Keyboard iPad Pro 11インチ(第3世代)
Apple「Smart Keyboard Folio」

iPadへのキーボード接続は、文字入力の速度アップだけでなくショートカットを使用できたり、ソフトウェアキーボードを表示せずに済むぶん画面を大きく使えたりというメリットもあります。さらにBluetoothマウスを接続してパソコンライクに使うにのもありですね!

ケースの厚さ・重さが気になるなら「スリーブケース」

なかには「iPad Proにはケースを付けたくない」と考えている方もいるかと思います。そういう方には「スリーブケース」がおすすめです。

スリーブケースなら、保管時や持ち運び時にはしっかり保護しながら、ケースから取り出せばiPad Pro本来の薄さ、軽さ、デザインを楽しめます。

ケースの素材にも注目

ケースのタイプだけでなく、ケースの「素材」にも注目です。

PUレザー・本革

革製品が好みなら、PUレザー(フェイクレザー)や本革製のiPadケースがおすすめです。特に経年劣化による変化を楽しめる本革には、ならではの良さがあります。日常使用のなかで付いた傷も含めて、長く愛着をもって使い続けられます。

お手軽に革の質感を楽しみたい方には、PUレザーがおすすめです。一般的に本革より価格が安いですし、本革と比べて扱いもかんたんです。

TPU・シリコン

TPU(熱可塑性ポリウレタン)は、弾力のあるシリコンと硬いポリカーボネートの中間的な素材。iPadケースだけでなく、スマホケースの多くに採用されている素材でもあります。

少し前まではソフト素材といえばシリコンでしたが、いまではシリコンよりTPUのほうが主流。シリコンは滑りにくくホールド感は上々ですが、ホコリが目立ちやすいので個人的にはTPUのほうが好みです。

PC(ポリカーボネート)

PC(ポリカーボネート)は、いわゆる「ハードケース」によく使われている素材です。強度が高い素材なので薄型化でき、熱にも強いという特徴があります。また高い透明度を実現できるので、クリアケースにもよく使われています。

スポンサーリンク

iPad Pro 11インチ向けおすすめケース11選

それではおすすめのiPad Pro 11インチ向けケースをご紹介していきましょう!さまざまなタイプのケースをピックアップしていますので、ぜひケース選びの参考にしてください!

【Apple】Smart Folio

まずは定番中の定番、Appleの「Smart Folio(スマートフォリオ)です。Smart Folioにはマグネットが内蔵されており、iPad Proの背面にピタッとくっつけるようにして装着します。磁力は強力で、フラップ部分だけをつまんだ状態で多少揺らしてもiPad Proが落ちてくることはありません。

Smart Folioは上のように非常に薄く、いい意味で存在感がありません。軽量で重さも気になりません。薄さと軽さを求める方にぴったりなのですが、一点注意したいのはiPad Proの側面部分を保護できないこと。

Apple Smart Folio iPad Pro 11インチ(第3世代)
薄くて軽量だが、側面部分は保護できない

「多少重くなっても、iPad Proをがっちり守りたい」という人には不向きです。

カラーは全5種類で、シンプルなデザインがキレイなカラーを一層引き立ててくれます。Smart FolioはApple純正ケースということもあり価格帯は高いのですが、薄くて軽く、シンプルなデザインのケースを探している方にぜひチェックして欲しいケースです。

ここがポイント!
  • Apple純正の手帳型ケース
  • 角度調節可(2段階)
  • Apple Pencil対応
  • ホワイト/ブラック/エリクトニックオレンジ/マラードグリーン/ディープネイビー
  • 第1/2/3世代対応

【Apple】Smart Keyboard Folio

「Smart Keyboard Folio(スマートキーボードフォリオ)」も定番ですね!Apple純正のキーボード一体型の手帳型ケースです。Smart Connector接続でペアリング不要、iPad Proからの給電でキーボードへの充電も不要です。

キーボードケースを検討しているのなら、Smart Keyboardがいちばんおすすめしやすいと思っています。それはSmart Connector接続で楽チンということもありますが、キーボードスタイルとタブレットスタイルを簡単に切り替えられるので、どのようなシーンにも対応できるからです。

Apple Smart Keyboard Folio iPad Pro 11インチ(第3世代)
Smart Keyboard Folioならかんたんにスタイルを変更できる

JIS(日本語)配列やUS(英語)配列などのキーボード配列を選べることもポイント。iPad向けのキーボードはUS配列のものが多く、JIS配列は選べるものが限られます。

キーボードスタイルにもタブレットスタイルにも対応できる、守備範囲が広いキーボードケース。上でも書いたように、iPad Proでキーボードを使うならコレがいちばんおすすめです!

ここがポイント!
  • Apple純正のキーボード一体型 手帳型ケース
  • 選べるキーボード配列(JIS/US/UKなど)
  • Smart Connector接続でペアリング&充電不要
  • 角度調節可(2段階)
  • Apple Pencil対応
  • ブラック/ホワイト
  • 第1/2/3世代対応

【Apple】Magic Keyboard

Smart Keyboard Folioと同じようにキーボードを搭載しているのですが、AppleのMagic Keyboardには、それに加えトラックパッドが搭載。iPad Proが浮いているような「フローティングデザイン」も特徴的です。

Apple Magic Keyboard iPad Pro 11インチ(第3世代)
特徴的な「フローティングデザイン」

見た目はもはやタブレットというよりパソコンのほうが近いですね。ポインタ操作できるということもあり、実際の操作感もパソコンに近いです。

ただ、正直なところ、Magic Keyboardは人を選びます。それは以下の理由からです。

  • Smart Keyboard Folioのようにタブレットスタイルに切り替えられない(Magic KeyboardからiPad Proを取り外さないといけない)
  • 価格が高い(税込34,980円)

「パソコンイラクな使い方がほとんど」という場合はいいのですが、手持ちでタブレットスタイルでもよく使うという人には、おすすめしにくい部分があります。そういう人にはSmart Keyboard Folioが合っています。

とはいえ、Magic Keyboardはハマれば非常に便利なアイテム。手を出しに行くい価格ですが、興味のある方はチェックしてみてください!

ここがポイント!
  • Apple純正のトラックパッド搭載キーボード一体型手帳型ケース
  • 選べるキーボード配列(JIS/US/UKなど)
  • Smart Connector接続でペアリング&充電不要
  • パススルー充電対応のUSB-Cポート搭載(データ転送不可)
  • キーボードバックライト搭載
  • Apple Pencil対応
  • ブラック/ホワイト
  • 第1/2/3世代対応

【ESR】シンプルなTPUクリアケース

シンプルでiPad Proのデザイン・カラーを隠さないESRのクリアケース。TPU素材で衝撃に強く、iPad Proをしっかり守ってくれます。

クリアでケースの存在感なく使用でき、「本来なら裸で使いたいけど、傷も心配」という人にぴったりです。裸の状態で机などに平置きすると、出っ張った背面のカメラが接地面に接触してしまいます。それを防止するためにも、裸派の方もこういったクリアケースの装着がおすすめです。

ここがポイント!
  • シンプルでiPad Pro本来のカラーを隠さないクリアケース
  • 衝撃に強いTPU素材
  • Apple Pencil対応
  • クリア/ブラック(半透明)

【Ringke】Apple Pencil収納付きクリアケース

iPad ProとApple Pecnilを一緒に持ち運びたい人におすすめのクリアケースです。

Apple Pencilは強力な磁力でiPad Proにくっついてくれます。それでも、なにかに当たったりしてApple Pencilが外れてしまうことがよくあります。このクリアケースなら、Apple Pencilが外れてしまうことなく安心して持ち出せます。

ここがポイント!
  • Apple Pencil収納付きクリアケース
  • TPUとポリカーボネートのハイブリッド構造
  • ストラップホール搭載
  • Apple Pencil収納あり
  • クリア/スモークブラック

【Ztotop】Smart Folio風 磁気装着タイプの手帳型ケース

AppleのSmart Folioは9,800円(税込)。純正ケースは品質が高いことは確かですが、かんたんに購入を決められる価格ではありません。

「Smart Folioが理想だけど、価格がなぁ……」という方におすすめなのが、このZtotopのSmart Folio風ケースです。

磁気装着タイプで三つ折りフラップと、Smart Folio風といえども機能は本家と変わりません。それでいて価格は約3分の1ですから、純正にこだわりがなければこちらで必要十分でしょう。薄型ケースでお手頃なケースをお探しなら要チェックです!

ここがポイント!
  • 磁気装着タイプのPUレザー製手帳型ケース
  • 薄型(約0.8cm)で軽量(約250g)
  • 三つ折りフラップで2段階の角度調節
  • Apple Pencil装着可
  • ブラック/ブルー

【ProCase】コスパ良し!気軽に選べる手帳型ケース

TPUの背面ケースにPUレザーの三つ折りフラップが付いた手帳型ケースです。磁気装着タイプとは違い、こちらはTPU素材によって四つ角が保護されています。四つ角は落下時に衝撃を受けやすい部分。そういう意味では磁気装着タイプよりも安心です。

なお、ケース背面部分はつや消しの半透明になっており、通常であれば隠されてしまうAppleロゴがさりげなく見える設計になっています。

価格は1,000円台と安く、コストパフォーマンスは抜群のiPadケース。安い価格帯でお探しの方ならぜひチェックしたいケースです。

ここがポイント!
  • TPUとPUレザー採用の手帳型ケース
  • つや消し&半透明の背面カバーでAppleロゴが見える
  • Apple Pencil装着可
  • 三つ折りフラップで2段階の角度調節
  • ブラック/レッド/ネイビー/エメラルド/ワイン

【ESR】Apple Pencil収納付き磁気装着ケース

Smart Folioのような磁気装着ケースは、Apple Pencilを持ち運ぶ人からすると選びにくいところがあります。なぜならApple Pencilがなにかの拍子に外れてしまうことがあるからです。

Apple Pencilを包み込んでホールドできるこのケースなら、Apple Pencilを落としてしまうことはありません。同時に、磁気装着タイプの特徴である「薄い」という恩恵も受けられます。

ここがポイント!
  • 磁気装着タイプ、PUレザー採用の手帳型ケース
  • 三つ折りフラップで2段階の角度調節
  • Apple Pencil収納あり
  • ブラック/ローズゴールド/グリーン

【tomtoc】縦置きもOK!無段階に角度調節できるiPad Proケース

iPadケースのスタンド機能は、おそらくほとんどの人にとって重要な機能でしょう。「iPadは立てた状態での使用がほとんど」という人も多いはずです。

こちらは30°から60°までの範囲で無段階に角度調節できるiPad Proケース。照明の反射を避けるためであったり膝上に置いたりで、細かく角度調節したい場合はよくあります。このケースなら、そのような微妙な角度調節が可能。

また、iPad Proを縦置きできることもポイント。例えばWEBサイトの閲覧や読書アプリの使用、外部キーボードを接続しての文書作成といったシーンでは、縦置きのほうが見やすく重宝します。

そのほか米軍MIL規格をクリアする高い耐衝撃性能も魅力。そのぶん重量があるというデメリットはありますが、それを差し引いてもこれを選ぶ理由があります。どちらと言えば卓上メインで使う場合に向いていますね!

ここがポイント!
  • PUレザー採用の手帳型ケース
  • 30°〜60°で無段階に角度調節が可能
  • 縦置きに対応
  • Apple Pencil収納あり
  • ブラック/オレンジ/サクラ

【tomtoc】裸派の人におすすめしたいiPad Proスリーブケース

「iPad Proは裸で使う!」という裸派のあなたにおすすめしたいのが、こちらのtomtocのスリーブケースです。経験上、iPadに傷を付けてしまうパターンで多いのは持ち運び時の引っ掻き傷。カバンの中で硬いものに当たったり、なにかと擦れてしまったりが原因でできる引っ掻き傷はあるあるなので要注意です。

裸派の方も、iPad Proの持ち運び時にはスリーブケースに入れておくことをおすすめします。iPad Pro背面に多少傷がついても問題ないですが、ディスプレイに傷がついてしまっては使い勝手にかかわってきてしまいます。

tomtocのスリーブケースは、持ち運び時のiPad Proを裏起毛で優しく保護してくれるだけでなく、USB-Cケーブルや充電器、薄型のモバイルバッテリーなどiPad周りのアクセサリーを一緒に持ち運べるポケットを搭載します。価格はさほど高くありません。周辺機器の多いiPad Proユーザーなら、ひとつ持っておいて損はありません。

ここがポイント!
  • iPad Proと周辺アクセサリーを一緒に収納できるスリーブケース
  • ケース内部のフリース素材と衝撃吸収パッドでiPad Proを保護
  • 10.5〜11インチタブレットに対応

【NATIVE UNION】STOW Tablet Sleeve

最後にご紹介するのは、Apple公式サイトでも取り扱いのあるNATIVE UNIONのスリーブケースです。ちょっとスリーブケースにしてはお高いアイテムなのですが、スタイリッシュなデザインと高い品質が気に入って僕自身も愛用しています。

これだけで持ち出したくなるおしゃれなデザイン。機能的には最低限という感じですが、好みのデザインという点も重要です。デザインが気になったなら、ぜひチェックしてみてください!

ここがポイント!
  • スタイリッシュなデザインのスリーブケース
  • ケース外側に収納ポケット
  • Apple Pencil収納あり
  • 11インチタブレットに対応

iPadに対応するスリーブケースはたくさんあります。以下から人気のスリーブケースをチェックしてみてください!

人気の「iPad対応スリーブケース」をチェック!

Amazonでみる
楽天市場でみる
Yahoo!ショッピンクでみる
ビックカメラでみる

スポンサーリンク

iPad Pro 11インチ向けおすすめケースまとめ

iPad Proを愛用するあなたは、きっとこだわりがあってiPad Proを選んだのだろうと思います。「ガシガシ画像・動画編集したい」「Apple Pencilで絵を描きたい」「サクサク快適にゲームをプレイしたい」と、高い性能を誇るiPad Proはさまざまなシーンで活躍してくれます。

あなたの相棒として日々活躍してくれるiPad Proだからこそ、「可能な限りキレイな状態で使いたい」と思うのは当然です。そのほうが単純に気分がいいですし、キレイな状態であれば将来の買い替え時に高値で買い取ってくれます。

ぜひこの記事を参考に、あなたのiPad Proを守ってくれるお気に入りケースを見つけてください!

iPad Proユーザーのあなたにはこちらの記事もおすすめです!