iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ7選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ〇選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

本記事では、iPadにぴったりなおすすめのモバイルバッテリーをピックアップしました。

iPadを外に持ち出す機会が多いということなら、電源がない環境でもiPadを充電できるモバイルバッテリーを持っておくと重宝します。

おすすめのモバイルバッテリーのほかに、iPadを急速充電する方法バッテリー容量の目安など、押さえておきたいポイントについても解説しています。

この記事で分かること
  • iPadの充電に適したモバイルバッテリーの選び方
  • iPadにおすすめのモバイルバッテリー
iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ7選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

iPad充電用にモバイルバッテリーの購入されている方なら、本記事が参考になるはず!ぜひチェックしてみてください。

目次

【iPad】モバイルバッテリー選びのポイント

① USB PDに対応したモバイルバッテリーを選ぼう

ここ数年に発売されたiPadは、急速充電規格「USB PD(USB Power Delivery)」に対応しています。

USB PD充電に対応するiPadモデル一覧

モデル世代搭載ポート付属充電器のワット数発売年
iPad第8世代Lightning20W2020年
第9世代Lightning20W2021年
第10世代USB-C20W2022年
iPad mini第5世代Lightning12W2019年
第6世代USB-C20W2021年
iPad Air第3世代Lightning12W2019年
第4世代USB-C20W2021年
第5世代USB-C20W2022年
iPad Pro
10.5インチ
Lightning12W2017年
iPad Pro
11インチ
第1世代USB-C18W2018年
第2世代USB-C18W2020年
第3世代USB-C20W2021年
第4世代USB-C20W2022年
iPad Pro
12.9インチ
第2世代Lightning12W2017年
第3世代USB-C18W2018年
第4世代USB-C18W2020年
第5世代USB-C20W2021年
第6世代USB-C20W2022年

大容量バッテリーを内蔵するiPadを充電するとなると、高速に充電できるPD対応は必須です。時間がかかりがちなiPadの充電も、PD対応のモバイルバッテリーなら限られた時間にサクッと急速充電できます。

iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ7選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

充電に時間がかかるiPadだからこそ、高速に充電できるPD対応モバイルバッテリーが便利です。

PD対応のモバイルバッテリーには、iPadを高速に充電できるメリット以外に、モバイルバッテリー本体への充電も高速に行えるメリットがあります。これも大きい!

なお、iPadをPD充電する際には、「USB-C to Cケーブル」もしくは「USB-C to Lightningケーブル」が必要です。

iPadに付属されているApple純正のUSB-Cケーブルを使ってもいいですし、買い足すならApple純正よりも安く買えるサードパーティ製ケーブルがおすすめです。

② 何ワットのモバイルバッテリーが必要?

PDに対応したモバイルバッテリーでも、ワット(W)数によって充電速度が違ってきます。

では、iPadの場合、どれくらいのワット数に対応するモバイルバッテリーを選べばいいのでしょうか。

ズバリ、iPadには「20W以上に対応するUSB-Cポートを搭載するモバイルバッテリー」を選べばOKです。

現行のiPadモデルには、「20W USB-C電源アダプタ」が付属されています。

20W USB-C電源アダプタと同等の速度で充電できる
20W以上のモバイルバッテリーなら、付属充電器と同等以上の速度で充電できる

20W以上に対応するモバイルバッテリーを使えば、iPadに付属されている20W USB-C電源アダプタと同等以上の速度で充電できます。

③ iPadをフルスピード充電するなら30W以上

充電速度にこだわるなら、30W以上に対応するUSB-Cポート搭載のモバイルバッテリーを用意することで20Wよりもさらに高速にiPadを充電できます。

30W以上のモバイルバッテリー
30W以上のモバイルバッテリーで、iPadをさらに高速に充電!

iPadをよく外に持ち出す方なら、短時間でiPadを急速充電できれば非常に便利です。「出先でもできる限り高速にiPadを充電したい」という方は、30W以上に対応するモバイルバッテリーを選びましょう。

iPad Pro 12.9インチは、45W以上のモバイルバッテリーでフルスピード充電できます。それ以外のiPadは前述したとおり30W以上でOKです。

④ バッテリー容量の目安

続いては、「どれくらいの容量を搭載するモバイルバッテリーを選べばいいの?」というところです。

バッテリー容量は大きければ大きいほど安心ですが、それに比例して大きく重くなり、価格も上がってきます。

そこで、「バッテリー容量別に、iPadを約何回フル充電できるのか」の目安をまとめました。

iPadを約何回フル充電できる?

モデル10,000 mAh15,000 mAh20,000 mAh25,000 mAh
iPad
(第9世代)
約0.8回約1.2回約1.6回約2.0回
iPad mini
(第6世代)
約1.4回約2.0回約2.7回約3.4回
iPad Air
(第5世代)
約0.9回約1.4回約1.8回約2.3回
iPad Pro 11
(第3世代)
約0.9回約1.4回約1.8回約2.3回
iPad Pro 12.9
(第5世代)
約0.7回約1.0回約1.3回約1.6回
※ 充電ロスを考慮し7掛けで目安を算出しています。

上はあくまでも目安となりますが、私の感覚的にも近い感じです。

【iPad向け】おすすめのモバイルバッテリーの容量
  • 毎日持ち歩く普段使い用のモバイルバッテリーなら、コンパクトで軽量な10,000mAhクラス
  • 旅行や出張に持ち出したり、iPad以外のスマホやゲーム機も充電したい場合は、20,000mAh以上のモバイルバッテリー

おすすめは10000mAhクラスのモバイルバッテリー。iPadの充電には少ないように思えますが、iPadのバッテリーを1日もたせるには十分な容量です。

iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ7選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

それに10000mAhクラスのモバイルバッテリーはコンパクト&軽量で持ち運びしやすいものが多い!

⑤ メーカーの信頼性は超大事

モバイルバッテリーにとって、「安全に使える」ということは非常に重要なポイントです。

まず大前提として、製品に「PSEマーク」が表記されているモバイルバッテリーを選ぶこと。

「PSEマーク」とは?

「電気用品安全法」で定められた、安全性などの基準をクリアした製品につけられるマークです。モバイルバッテリーや充電器など、同法の対象に入っている製品は、PSEマークの表記が義務づけられています。

日本国内ではPSEマークのないモバイルバッテリーは販売できないルールとなっていますが、まれにPSEマークのないものをみかけることがあります。

モバイルバッテリーのPSEマーク
PSEマーク

ほぼほぼ問題ないかと思いますが、「PSEマークがきちんと表記されているか」は念のために確認しておきたいポイントです。

ただし、PSEマークは「自主検査」により基準を確認するものとなっている点に注意です。つまり、最終的にはメーカー・ブランドの信頼性が重要ということですね。

それに、安全性としっかりモイバルバッテリーとして機能してくれるかはまた別の話。そういう意味でも、多くの人から選ばれている有名どころメーカー・ブランドから選ぶのがベストです。

iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ7選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

PSEマークが表記されているモバイルバッテリーでも、よく分からない挙動をするものが実際にあります。

iPadにおすすめのモバイルバッテリー7選

iPadにぴったりなモバイルバッテリーおすすめ7選│バッテリー容量は?失敗しない選び方

製品名をタップして該当箇所にジャンプできます。

製品名【Anker】523 Power Bank
Anker 523 Power Bank
【Zendure】SuperMini
Zendure SuperMini
【Anker】PowerCore 10000 PD Redux 25W
Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W
【EZO】Brick Series Terminus
EZO Brick Series Terminus
【Anker】PowerCore Essential 20000 PD 20W
Anker PowerCore Essential 20000 PD 20W
【Anker】PowerCore III Elite 25600 60W
Anker PowerCore III Elite 25600 60W
【Anker】PowerCore III Elite 25600 87W
Anker PowerCore III Elite 25600 87W
バッテリー容量10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh20000 mAh25600 mAh25600 mAh
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 2
USB-C × 2
USB-A × 2
USB-C出力最大20W最大20W最大25W最大20W最大20W最大60W最大87W
USB-C入力最大18W最大18W最大18W最大18W最大18W最大60W最大100W
サイズ約153 × 72 × 16 mm約79 x 56 x 26 mm約107 x 52 x 27 mm約155 × 75 ×15.4 mm約158 x 74 x 19 mm約183 × 82 × 24 mm約183.5 × 82.4 × 24 mm
重量約 250 g約180g約194 g約235 g約346 g約568 g約573 g
製品ページAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazon

【Anker】523 Power Bank

まずご紹介したいのは、10000mAh搭載のAnker(アンカー)のモバイルバッテリー、「523 Pwoer Bank(PowerCore 10000)」です。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W スリムなフォルム
特徴的なスリムなフォルム

特徴的なスリムなフォルム。平べったい形状でカバン内に収まりやすく、iPadとの重ね持ちも楽ラク。10000mAhクラスのなかでは特別小さいサイズというわけではないのですが、この形状が使いやすい!

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20WでiPadを充電
iPad Pro 11を充電

容易に持ち出せるサイズ・重量と、ほどほどのバッテリー容量。頻繁に持ち出す普段使い用のモバイルバッテリーなら、10000mAhクラスが最適解です!

製品情報

バッテリー容量10000 mAhサイズ約153 × 72 × 16 mm
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
重量約250 g
USB-C出力最大20Wカラーブラック
USB-C入力最大18Wその他USB-Cケーブル、USB-C to Aケーブル付属
Anker 523 Power Bank

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

【Zendure】SuperMini

Zendure(ゼンデュア)の「SuperMini」は、10000mAh搭載のコンパクトなモバイルバッテリー。最大20WのUSB-Cポートを搭載し、iPadを高速に充電できます。

Zendure SuperMiniのカラーバリエーション
出典:amazon.co.jp

全8色ものカラーバリエーションから選択できます。Zendureならではのデザイン・キレイなカラーがおしゃれです。

Zendure SuperMIniでiPadを充電

もちろん充電性能もばっちりです。最大20WでiPadを充電するには必要十分ですし、パススルー充電にも対応。個人的にもお気に入りのモバイルバッテリーです。

製品情報

バッテリー容量10000 mAhサイズ約79 x 56 x 26 mm
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
重量約180g
USB-C出力最大20Wカラーブルー/シルバー/グリーン/ピンク/レッド/ブラック/パープル/ホワイト
USB-C入力最大18Wその他USB-Cケーブル付属
パススルー充電対応
Zendure SuperMini

詳細レビュー

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

【Anker】PowerCore 10000 PD Redux 25W

Ankerの「PowerCore 10000 PD Redux 25W」は、コンパクトサイズながら最大25WのUSB-Cポートを搭載とパワフルなモバイルバッテリーです。

コンパクトさで言えば、最初にご紹介したスリムな523 Pwoer Bankもおすすめですが、こちらは丸みのあるフォルムと軽量さが光ります。

製品情報

バッテリー容量10000 mAhサイズ約107 x 52 x 27 mm
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
重量約194 g
USB-C出力最大25Wカラーブラック
USB-C入力最大18Wその他USB-Cケーブル付属
Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

【EZO】Brick Series Terminus(10000mAh)

Ezoの「Brick Series Terminus」は、MagSafe充電対応のiPhone 12・13シリーズをお持ちの方におすすめ。最大20WのUSB-Cポートを搭載するのでiPadを高速に充電でき、さらにiPhoneのMagSafe充電が可能。

Ezo Brick Series TerminusでiPadとiPhoneを同時充電
iPadを充電しながら、同時にiPhoneをMagSafe充電

USB-CポートでiPadを充電しながら、同時にiPhoneをMagSafe充電することもできます。これ、なかなか便利ではないでしょうか。

MagSafe充電は、Qiワイヤレス充電との互換性も保たれているので、たとえばAirPodsのワイヤレス充電もこなせます。条件がハマれば非常に便利なモバイルバッテリーですので、ぜひチェックしてみてください。

製品情報

バッテリー容量10000 mAhサイズ約155 × 75 ×15.4 mm
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
重量約235 g
USB-C出力最大20Wカラーブラック
USB-C入力最大18Wその他最大15WのMagSafe充電に対応
EZO Brick Series Terminus

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

【Anker】PowerCore Essential 20000 PD 20W

Ankerの「PowerCore Essential 20000 PD 20W」は、最大20WのUSB-Cポートを搭載するモバイルバッテリー。

20000mAhの大容量バッテリーを搭載することもあって、サイズ・重量とも大きめですが、これくらいの容量があれば、iPadを1回以上フル充電できます。

手持ちで持ち運ぶモバイルバッテリーとしては、350 g前後がギリギリのライン。という個人的な感覚。大容量タイプをお探しの方にチェックして欲しいモバイルバッテリーです。

製品情報

バッテリー容量20000 mAhサイズ約158 x 74 x 19 mm
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
重量約346 g
USB-C出力最大20Wカラーブラック
USB-C入力最大18Wその他USB-Cケーブル、USB-C to Aケーブル付属
Anker PowerCore Essential 20000 PD 20W

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

【Anker】PowerCore III Elite 25600 60W

こちらは、Ankerの「PowerCore III Elite 25600 60W」です。256000mAh搭載と超大容量のモバイルバッテリー。

こちらは最大60WのUSB-Cポートを搭載し、iPad Pro 12.9インチを含むiPadをフルスピード充電することができます。MacBook AirなどのノートPCも充電できるほどのパワーです。

重量が約568 gと、毎日持ち運ぶような使い方には向いていませんが、車移動が多い方や旅行や出張のお供として検討されている方にとっては、25600mAhの超大容量モバイルバッテリーが安心です。

製品情報

バッテリー容量25600 mAhサイズ約183 × 82 × 24 mm
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 2
重量約568 g
USB-C出力最大60Wカラーブラック
USB-C入力最大60Wその他USB-Cケーブル付属
Anker PowerCore III Elite 25600 60W

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

【Anker】PowerCore III Elite 25600 87W

最後にご紹介するのは、Ankerの「PowerCore III Elite 25600 87W」です。25600mAhバッテリーを搭載し、さらには最大87WのUSB-Cポートを搭載します。

iPadの充電に最大87WのUSB-Cポートはオーバースペックに思えますが、このパワフルさが活躍してくれるのは同時充電時です。

Anker PowerCore III Elite 25600 87WでiPadとiPhoneを同時充電
iPadとiPhoneを同時に急速充電

上ではiPad Pro 12.9インチとiPhoneの2台をPowerCore III Elite 25600 87Wを接続しています。このとき最大60W + 最大18Wという振り分けになり、同時に急速充電できている状態。これを実現しようとすると、ある程度パワフルなモバイルバッテリーが必要です。

Anker PowerCore III Elite 25600 87W本体を充電
最大100Wの入力に対応

また、ワット数の高いモバイルバッテリーは、入力も高速に行えるものがほとんど。PowerCore III Elite 25600 87Wは、最大100Wの入力に対応しているため、25600mAhという超大容量バッテリーを搭載していながら約2時間でフル充電できます。

製品情報

バッテリー容量25600 mAhサイズ約183.5 × 82.4 × 24 mm
搭載ポートUSB-C × 2
USB-A × 2
重量約573 g
USB-C出力最大87Wカラーブラック
USB-C入力最大100Wその他USB-Cケーブル付属
Anker PowerCore III Elite 25600 87W

「iPadおすすめモバイルバッテリー一覧」に戻る↑

iPadにおすすめのモバイルバッテリーまとめ

本記事では、iPad向けのモバイルバッテリーの選び方、そしてiPadにおすすめのモバイルバッテリーをご紹介させていただきました。

iPadを屋内中心に活用されている方であれば、モバイルバッテリーは必須ではないかもしれません。しかし、iPadを屋外に持ち出すことが多い方にとっては、モバイルバッテリーは必須アイテムといっていいでしょう。

記事内でご紹介したモバイルバッテリーのなかで、ひとつおすすめを挙げるとすれば、Ankerの「523 Power Bank」です。

モバイルバッテリーは、必要なときにそこにないと意味がありません。そういう意味では、気軽に持ち出せるコンパクトさ・軽量さが重要です。私の経験上からも、大きく重いモバイルバッテリーはいざというときには役に立ってくれるものの、「重いし、まぁいいか」と家に置いてきてしまうこと多いので……。

ぜひ本記事を参考にしていただき、あなたに合ったモバイルバッテリーを見つけていただければ幸いです!

製品名【Anker】523 Power Bank
Anker 523 Power Bank
【Zendure】SuperMini
Zendure SuperMini
【Anker】PowerCore 10000 PD Redux 25W
Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W
【EZO】Brick Series Terminus
EZO Brick Series Terminus
【Anker】PowerCore Essential 20000 PD 20W
Anker PowerCore Essential 20000 PD 20W
【Anker】PowerCore III Elite 25600 60W
Anker PowerCore III Elite 25600 60W
【Anker】PowerCore III Elite 25600 87W
Anker PowerCore III Elite 25600 87W
バッテリー容量10000 mAh10000 mAh10000 mAh10000 mAh20000 mAh25600 mAh25600 mAh
搭載ポートUSB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 1
USB-C × 1
USB-A × 2
USB-C × 2
USB-A × 2
USB-C出力最大20W最大20W最大25W最大20W最大20W最大60W最大87W
USB-C入力最大18W最大18W最大18W最大18W最大18W最大60W最大100W
サイズ約153 × 72 × 16 mm約79 x 56 x 26 mm約107 x 52 x 27 mm約155 × 75 ×15.4 mm約158 x 74 x 19 mm約183 × 82 × 24 mm約183.5 × 82.4 × 24 mm
重量約 250 g約180g約194 g約235 g約346 g約568 g約573 g
製品ページAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazonAmazon

こちらの記事もおすすめです!

よくある質問(iPadモバイルバッテリー)

iPad用のモバイルバッテリーにはどれくらいのバッテリー容量がおすすめですか?

持ち歩くことの多い普段使い用として使用するなら、10000mAhクラスのモバイルバッテリーがおすすめです。

スマホなどのiPad以外のデバイスも充電したい場合や、旅行や出張などに持ち出したい場合は、15000mAhもしくは20000mAh以上のモバイルバッテリーが安心です。

iPadの充電するのに何ワットのモバイルバッテリーが必要ですか?

20W以上のUSB PD充電対応のモバイルバッテリーがおすすめです。30W以上のモバイルバッテリーを使えば、iPadをさらに高速に充電できます。

iPad用のモバイルバッテリー選びのポイントは何ですか?
  • 使用用途に合ったバッテリー容量を選ぶ。
  • 20W以上 & USB PD充電対応のモバイルバッテリーを選ぶ。
  • 信頼性の高いメーカー・ブランドのモバイルバッテリーを選ぶ。

この3点がiPad用モバイルバッテリー選びのポイントです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Appleまわりの製品を中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。iPhone・iPad・Apple Watch・MacBook界隈の話題が大好物。
元スマホ・光回線販売員。

コメント

コメントする

目次