iPad 10.2 (第7世代/2019)向け保護ケース・カバー おすすめ20選! クリア・耐衝撃・手帳型

2019年9月30日に新しいiPad(第7世代)が登場しました。10.2インチとひとまわりディスプレイが大きくなり、Apple純正アクセサリーである「Apple Pencil(アップルペンシル)」に加え、「Smart Keyboard(スマートキーボード)」にも対応。そして、価格は34,800円(税別)からと、これまで以上にiPadを選びやすくなりました。

同時にマルチタスキングが捗る「iPadOS」もリリースされており、iPadの外側も内側も一新。このタイミングだからこそiPadを購入した、という人も多いかと思います。

そこで今回の記事では、iPad(第7世代)を購入したなら必ず用意したい、おすすめの「iPad(第7世代)向け保護ケース・カバー」をご紹介。Smart Cover(スマートカバー)のようなシンプルなケースから、レザーケース、持ち出し時にも安心な耐衝撃ケース、裸派におすすめしたスリーブケースなど、さまざまなタイプから厳選。おすすめをご紹介します。

iPadケースは、よく家電量販店なんかでも売られていますが、ネットで購入した方が安くおすすめですよ!

スポンサーリンク

使い方から選ぶiPadケースのタイプ

iPadケース選びのポイントとして、「どんなタイプのケースを選ぶか」ということがあります。

例えば、自宅や仕事場など屋内中心での使用なら、フラップの開け閉めが必要ないシンプルケースが便利でしょう。逆によく屋外に持ち出すことが多いのなら、ディスプレイを含む全面を保護する手帳型ケースが安心です。

このように、ケースのタイプによってメリットとデメリットがあります。

「落とすのが怖いから厚手のケースを選んだけど、ちょっと片手持ちはつらいかも」
「やっぱり背面もディスプレイも保護できるケースにしておけばよかった」

と後悔しないためにも、「iPadをどのように・どのような場面で・どのような環境で使いたいか」ということをイメージしておくことが大切です。

タイミングによって使用環境が変化するよ、という方であれば、自宅ではスリーブケースで持ち出すときは手帳型ケース、というように利用シーンによって使い分けるのもありです。

iPad(第5/6世代)向けケースは、iPad(第7世代)には使用できないので注意してください。Apple純正ケースについては、iPad(第7世代)とiPad Air(第3世代)と共通ですが、厚さが異なるので背面を覆うタイプのケースは共通して使えません。メーカーが「iPad(第7世代)に対応」と表記されているものを選びましょう。

Apple純正 iPad 10.2 (第7世代/2019)ケース

まずチェックしておきたいのが、やはりApple純正ケースでしょう!「Apple純正ケースは価格が高い」というイメージがあるかもしれません。実際に安くない価格なのですが、Apple純正ならではのフィット感、高い品質という魅力があります。キレイな色合いやシンプルなデザインなども魅力ですね!

【Apple】iPad(第7世代)用Smart Keyboard

文字入力が捗る!キーボードをよく使うならこれ!

iPad(第7世代)では、前世代では使用できなかった「Smart Keyboard」がついに使用できるようになりました。通常iPadで文字入力するときは、画面上にソフトウェアキーボードを表示させます。

ただソフトウェアキーボードはブラインドタッチできない上に、画面の大部分を占領してしまいます。高速に文字入力するのならやはり物理キーボードに限ります。

Smart Keyaboradの強みは、充電が不要であること。iPad側面にあるSmart Connectorから給電されます。磁力でくっつければ即使える状態に。一般的なBluetoothキーボードであれば、接続設定が必要だったりと何かと面倒だったりしますがSmart Keyboardなら、その名のとおりスマートに使用できます。

Smart Keyboardは僕自身も日常的に愛用しています。iPadでキーボードを使いたいのならこれで間違いありません。ぜひチェックしてみてください!

製品情報

・Apple純正キーボードケース
・オートスリープ/スタンド機能
・Smart Connectorからの給電で充電不要
・JIS(日本語)配列/US(英語)配列

US配列のSmart KeyboardはApple公式サイトから購入できます。JISかUSかはキー配列が異なります。使い慣れているほうを選びましょう。

【Apple】iPad 10.2(第7世代)用Smart Cover

選べるカラーが嬉しいiPadの定番ケース

Smart CoverはApple純正ケースとしては定番ですね!一切の無駄がないシンプルなデザインと選べるカラーが魅力です。

iPad(第7世代)選べるカラーが嬉しい(Smart Cover)
選べるカラーが嬉しい(Smart Cover)

フラップを開閉すると自動的にスリープ・復帰するオートスリープに対応。フラップを折りたたむことでスタンド機能も使えます。デザインだけでなく機能もシンプルですが、必要十分でしょう。

一点注意したいのは、Smart Coverが保護できるのはディスプレイ部分のみであること。この記事でも紹介していますが、Smart Coverに対応した背面ケースもあるのでそちらもチェックしてみてください。

製品情報

・Apple純正ケース
・オートスリープ/スタンド機能
・iPad背面はカバーできない
・アラスカンブルー/コーンフラワー/パパイヤ/チャコールグレイ/ピンクサンド/ホワイト

【Apple】iPad(第7世代)用レザーSmart Cover

ビジネスシーンに合うiPadレザーケース

上で紹介したSmart Coverはポリウレタン素材が使用されていますが、こちらは名前のとおりレザー製です。高級感があり大人な雰囲気。ビジネスシーンに合うデザインですね!カラーバリエーションも豊富です。

レザーSmart Coverもカラバリが豊富 iPad(第7世代)
レザーSmart Coverもカラバリが豊富

高級感はあるのですが、実際に価格帯も高めです。価格がネックになりそうですが、Apple純正ケースにこだわりがあるのならありです。個人的にはちょっと手が出ない価格でしょうか。レザーケースはサードパーティ製ケースからも多く出ているので、そちらもチェックしてみてください。

製品情報

・Apple純正レザーケース
・オートスリープ/スタンド機能
・iPad背面はカバーできない
・エレクトリックブルー/トープ/ミッドナイトブルー/サドルブラウン/ブラック/レッド

Apple公式サイトではApple純正アクセサリーのほかに、Incase(インケース)やLogicool(ロジクール)といったApple公認メーカー・ブランドのアクセサリーも掲載されています。ぜひこちらもチェックしてみてください。

iPad 10.2 (第7世代)向けおすすめケース・カバー

ここからはサードパーティ製のおすすめケース・カバーを紹介していきます。ぜひあなたに合ったiPadケースを見つけてください!

【GesMa】安価でシンプルなTPUクリアケース

シンプルなクリアケースならこれ!

シンプルなクリアケースをお探しなら、これがおすすめです。1,000円以下と選びやすい価格が魅力で、TPU素材がiPadをしっかり保護してくれます。

iPadが裸の状態だと、どうしても滑りやすく落下させてしまうリスクがあります。「できればケースをつけたくない」というあなたも、ケースを付ければ滑りにくくなりますし、クリアケースならカラーを隠さなず自然な状態で使用できおすすめです。

製品情報

・TPUクリアケース
・1,000円以下で選びやすい価格
・指紋防止加工

【ESR】Smart Cover対応 背面クリアケース

Smart CoverやSmart Keyboardと併用できる背面クリアケース

Smart CoverやSmart Keyboardを使用するとき、保護できるのはディスプレイのみで、背面は露出した状態になります。特にiPad背面は、机など接触するところで傷が付きやすいですし、出っ張ったカメラレンズへの傷も気になります。

Smart Cover、Smart Keyboardユーザーにおすすめなのが、この併用可能な背面クリアケースというわけです。iPad側面のSmart Connectorの部分が開けられており、それらと干渉しない設計になっています。

「Smart CoverやSmart Keyboardを選びたいけど、背面の保護が心配」という人におすすめしたケースです。

製品情報

・Smart Coverと干渉しない背面ケース
・iPadのでデザインを隠さないクリアケース
・TPU素材でiPadを保護

【Spigen】背面も保護する三つ折りケース

Smart Coverと背面クリアケースが一緒になったようなケース

上のESRのクリアケースはSmart Coverと併用するタイプでしたが、このSpigen(シュピゲン)のケースはSmart Coverと背面クリアケースがくっついたイメージ。

ディスプレイ側に加え、背面もしっかりカバーできます。背面はクリア色なのでiPadのカラーも隠しません。

製品情報

・背面もカバーする(クリア)Smart Cover風ケース
・オートスリープ/スタンド機能
・ブラック

【SUPCASE】スタンド機能付きのタフな全面保護ケース

スクリーンプロテクターで全面を保護

続いては動画視聴時などに便利なスタンド機能がついた耐衝撃ケース。「ちょっと立てかけておきたい」というシーンは結構あったりするので、さっとスタンドを出して立てかけられるのは非常に便利です。

このとおり見た目がごついため、好き嫌いが別れるデザインですが、いかにも頑丈そうなデザインは安心感があります。

もちろん見た目だけでなく、実際の保護性能も抜群。ちょっと特殊な構造で、スクリーンプロテクターと背面ケースでiPadを挟み込むようなかたちになっています。

Apple Pencilユーザーには向きませんが、過酷な環境で使用する場合や、子供に持たせる場合などに活躍してくれるはずです。

製品情報

・スクリーンプロテクターと背面ケースで全面を保護
・スタンド機能を搭載
・衝撃を吸収するTPUバンパー
・Apple Pencilユーザーには不向き
・ブラック

【ACE GO】EVA素材採用の耐衝撃iPadケース

子供に持たせるのにぴったりなiPadケース

iPadは教育に活かせるという側面も持ち合わせています。遊びながらひらがなを覚えたり、図形を組み合わせて遊ぶ「知育アプリ」が数多くリリースされています。

そんな知育アプリの活用を考えている親御さんは多いと思いますが、iPadは精密機械です。つい落下させてしまったり、押して倒してしまったりと、子供に使わせるにはちょっと心配なこともありますよね。

このケースはまさにそんなシーンに使ってほしいiPadケースです。EVA素材というクッション性の高い素材で、iPadを包み込むような設計がなされており、大事なiPadを衝撃から守ってくれます。それに角がないので、子供が怪我してしまうこともありません。

その他子供が持ちやすいように取手が付いていたり、動画視聴時に便利なスタンド機能が搭載されていたりと、使いやすいように工夫されています。選べる7色のカラーもいいですね!

製品情報

・クッション性が高く、角がないので子供に持たせるのに安心
・子供がつかみやすい取手付き
・スタンド機能を搭載
・7色から選べるカラー

【ESR】スマートケース風iPadケース

背面もカバーするスマートケース風iPadケース

現在のApple純正のiPadケースラインアップには、かつてあったSmart Case(スマートケース)はありません。「スマートケースのようなケースがいいな」ということなら、ESRのこのiPadケースがおすすめ

三つ折りでスタンドにもなるフラップ、背面を保護するTPUカバーと構造はAppleのスマートケースと同じ。カラーは5色から選択できます。

製品情報

・背面もカバーするスマートケース風iPadケース
・背面はTPUソフトカバー
・オートスリープ/スタンド機能
・グリーン/グレー/ネイビーブルー/ブラック/ローズゴールド

【Lively House】Apple Pencilを収納できる手帳型ケース

iPadケース内部にApple Pencilを収納

Apple Pencilユーザーあるあるだと思うのですが、ペンケースに収まらない長さ、紛失してしまいそうで怖いキャップと持ち運びに困るんですよね。

iPadとともにApple Pencilも持ち出すことが多いなら、こういったApple Pencilを収納できるケースがスマートです。これなら小さいキャップも紛失することはありません。

ペンホルダー付近にある穴に、Apple Pencilのペン先を立てればペンスタンドとしても使用可能。Apple Pencilユーザーにぜひ検討してほしいiPadケースです。

製品情報

・Apple Pencilを収納できる手帳型ケース
・オートスリープ/スタンド機能
・ブラック/ライトピンク/ラベンダーブルー

【ZUGU CASE】The Muse 8段階から角度を調節できるiPadケース

堅牢なつくりと8段階から調節可能なスタンド機能

続いて紹介するのは、ZUGU CASEの「The Muse」というiPadケースです。アメリカ発のブランドで、アメリカでも人気なんだそう。

特徴は堅牢な作り(150cmからの落下テスト済み)と、8段階から細かく調節できるキックスタンド。微妙な角度調節が必要になるApple Pencil使用時なんかにもいいですよね。

あとオートスリープにも対応していますし、強力な磁力でiPadケースごと冷蔵庫なんかに貼り付けるなんてことも可能。Apple Pencil収納もついています。

価格は高いですが、次に紹介するUAGのiPadケースのように日本でも人気が出そうです。

製品情報

・TPU/PCの二重構造で堅牢な作り
・8段階調節が可能なスタンド機能
・オートスリープ
・Apple Pencil収納
・ネイビー/パープル/ブラック/レッド

【UAG】METROPOLIS プレミアムiPadケース

高い耐衝撃性とミリタリーデザインが人気のプレミアムケース

URBAN ARMOR GEAR(UAG)は、高い耐衝撃性能と独特なミリタリーデザインが特徴のケースブランドです。「ケースを買うなら必ずUAGだ!」という人もいるほど人気があります。

価格帯は高いですが、多くのファンから支持されているのは、それに見合う機能性・品質だからでしょう。

ハードな環境でiPadを使用したい人、iPadをがっちり保護しておきたい人、単純にデザインが好みな人は要チェックです!

製品情報

・URBAN ARMOR GEARの人気ケース「METROPOLIS」
・米軍軍事規格(MIL規格)取得
・オートスリープ/スタンド機能
・Apple Pencil収納
・コバルト/ブラック/マグマ

【Ztotop】デニムデザインがおしゃれなiPadケース

デニムデザインがおしゃれ!

デニムとPUレザーを組み合わせたデザインのiPadケース。派手すぎないデザインで、プライベートだけでなくビジネスシーンでも活躍してくれそうです。

ケース内部のハンドバンドやApple Pencilを固定できるペンホルダーなど、デザインだけでなく非常に機能的なケースでもあります。

製品情報

・デニムとPUレザーを組み合わせたデザイン
・オートスリープ/スタンド機能
・Apple Pencilホルダー付き
・ハンドストラップ搭載
・6色から選べるカラーパターン

【ESR】スエード風のデザインがおしゃれなiPadケース

普段使いだけでなくビジネスシーンでも映えるデザイン

この記事内でもたびたび登場するESR。こちらはスエード調の質感がおしゃれなiPadケースです。普段使いだけでなく、ビジネスの場でも使えるデザイン。選びやすい価格ですが、決して安っぽくない質感がいい感じです。

オートスリープやスタンド機能、Apple Pencil収納など機能面は申し分ありません。デザインから気になったならチェックしてみてください!

製品情報

・スマートなデザインでおしゃれなiPadケース
・オートスリープ/スタンド機能
・Apple Pencil収納
・2色から選べるカラー

【LivelyLife】高級感あるPUレザー採用した多機能iPadケース

高級感あるPUレザーと高い機能性

まさに手帳のようなデザインが印象的なiPadケース。PUレザーが使われていますが、レザーを感じられるような質感がおしゃれです。

オートスリープやスタンド機能といった基本的な機能のほかに、ストラップやハンドストラップ、カードホルダーまで付いたてんこ盛りな機能面も特徴的。

カラーは5色から選択可能。デザインだけでなく機能性を求める方にチェックしてほしいiPadケースです!

製品情報

・高級感あるPUレザーケースの質感
・ストラップホール&ストラップ付属
・カード収納化(2枚分)
・ケース内部にハンドストラップを搭載
・オートスリープ/スタンド機能
・5色から選べるカラー

【エレコム】縦置きが可能な手帳型ケース

数少ない縦置きが可能な手帳型ケース

「こんなケースが欲しかった!」という人は多いはずです。ほとんどのiPadケースのスタンド機能は横置きのみ。縦置きするには別途スタンドを用意する必要があります。

こちらのエレコムのiPadケースは、なんと縦置きが可能。360度回転させられ、利用シーンに合わせて調節できるようになっています。

動画視聴は横置きが見やすいですが、WEBページの閲覧は縦置きのほうが見やすいですよね。メモアプリに文字入力するときなんかも縦置きのほうが便利です。

少々価格はお高いですが、希少な縦置きできるiPadケース。気になる方はぜひチェックしてみてください!

製品情報

・スタンド機能(360度回転で縦置きが可能)
・ハンドストラップを搭載
・Apple Pencil収納
・ネイビー/ブラック/ホワイト

【SUKEBON】Bluetoothキーボード一付きiPadケース

iPadケースと取り外し可能なBluetoothキーボード

「iPadでがっつりキーボードを使いたい!」ということであれば、Smart Keybaordが正解かと思いますが、「利用シーンが限られている」もしくは「できるだけ安いキーボードで済ませたい」と考えている人にとっては、少し割高に感じるかもしれません。

こちらのiPadケースは、Bluetoothキーボード付き。キーボードは取り外し可能で、外しているときはiPadケース単体として使用可能です。

キーボードは充電式で、フル充電で約60〜90時間の連続使用が可能です。注意したいのは、キーボード配列がUS配列であること。iPadにキーボードを接続すると、JISキーボードであってもUSキーボードとして認識されてしまうので注意が必要です。iPadでJIS配列キーボードを使いたい場合は、AppleのMagic Keyboardがおすすめです。

製品情報

・Bluetoothキーボード付きケース
・充電式キーボード(フル充電で60〜90時間の連続使用が可能)
・キーボードは取り外し可能
・US(英語)配列
・スタンド機能

使い方によっては、iPadスタンド+Bluetoothキーボードというスタイルもありです。

【V.M】シンプルなレザー製スリーブケース

裸族におすすめ!薄型のレザー製スリーブケース

iPadにケースは付けたくない!と考える人も少なくないはずです。ケースをつければ、どうしても重くなってしまいますし、iPad本来のデザインが隠れてしまいますからね。

そんな裸族の人におすすめしたいのが、スリーブケースです。使用時は裸でも、未使用時にスリーブケースに入れておけば、カバンの中で揉まれたときなどにできる擦り傷を防げます。

iPadを持ち出すことが少ない、あるいは屋内での使用が中心ということであれば、スリーブケースという選択肢も十分ありです。

製品情報

・シンプルなレザー製スリーブケース
・薄型でインナーケースにぴったり
・ダークブラウン/マットネイビー/マットブラック/ライトブラウン/マットレッド

【tomtoc】収納たっぷり多機能ハードケース

たっぷり収納が魅力!ケーブル類を丸ごと持ち運ぶ

iPadをフル活用するには、Apple Penciやケーブル、アダプタなど便利な周辺機器アクセサリーが欠かせません。しかし、アイテムが増えてくるほど持ち運びが大変に。

そんなときには、こういった丸ごと収納できるケースがあれば便利です。ケースというより、バッグに近い感じですが、iPad本体含め丸ごと詰め込んで置けるのは持ち出すにも保管しておくにも便利です。

ハードケースタイプとなっており、落下時も安心ですしバッグに詰め込んだ際にも潰れません。収納を重視するなら、ぜひチェックしたいケースです。

製品情報

・たっぷり収納が魅力のハードケース
・Apple Pencilからケーブルなど周辺機器をまとめて収納
・撥水加工

【Inateck】フェルト素材がおしゃれなiPad用スリーブケース

おしゃれなフェルト素材のスリーブケース

最後に紹介するのは、優しい印象を与えるフェルト素材がおしゃれなスリーブケースです。大きめのポケットには、Lightningケーブルや充電器などの周辺機器を収納できます。

製品情報

・おしゃれなフェルト素材のスリーブケース
・10-11インチiPadに対応
・収納ポケットあり(内部寸法:28 cm × 19.5 cm x 0.8cm)
・グレー/ダークグレー

気になるiPadケースはありましたでしょうか。「iPadケースをもっと見たい!」という方は、以下から人気のケースをチェックしてみてください!

人気の10.2インチiPad(第7世代)ケースをチェック!

Amazonでみる
楽天市場でみる
Yahoo!ショッピングでみる
Apple公式サイトでみる

特にフラップがないケースを使用する場合は、液晶画面を傷から守る保護フィルムも検討しましょう!

iPadユーザーのあなたにはこちらの記事もおすすめです!

コメント