iPadアクセサリ

【9.7インチiPad(2017)】現役販売員がおすすめ保護ガラスフィルムを紹介!

更新日:

2017年3月21日(米国時間)に発表された第5世代となる新型『iPad』。
その内容は「iPad Air 2」の後継機と言えるもので、性能を引き継ぎつつかなり価格が抑えられており、iPadを持つハードルがかなり下がりました。

性能面ではiPad Proに及ばないものの、普段使いには十分すぎる性能を搭載されているので、意外に販売数を伸ばしそうなにおいがプンプンします。

大手3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)も新型iPadの取り扱いを開始していますね。32GBモデルは各社実質0円で打ち出しており、スマホとのセット販売でさらに人気に拍車がかかると思われます。

今回はそんな『新型9.7インチiPad(第5世代)』に使えるおすすめ保護ガラスフィルムを紹介したいと思います。

携帯ショップでiPadを購入すると一緒に保護ガラスフィルムも勧められると思いますが、少しでも値段を抑えたい人はネットで購入する方がいいです。Amazonや楽天の方が品揃えも多いですし。

新型iPad(第5世代)の保護ガラスフィルムを選ぶポイント

新型iPadの保護ガラスフィルムを選ぶポイントは大きくひとつ。「貼りやすいものを選ぶ」ということ。

iPadは最近のスマホのようにディスプレイが湾曲しているわけではないので、ケースとの干渉やガラスフィルムの浮きについては心配する必要はありません。そういう意味では選びやすい部類に入るでしょう。

ガラスフィルムは従来のぺらぺらの保護フィルムと違い比較的に貼りやすいのですが、それでも失敗すると簡単にパキッと割れてしまいます。そうなるとせっかく購入したガラスフィルムがおじゃんになっちゃうので、慎重に作業したいところ。

そういうこともあり、保護ガラスフィルムを選ぶにあたって、貼りやすいものを選ぶということは結構重要なんです。店頭で販売するときもお客さんにもそう案内するようにしています。

またこちらでおすすめケースお紹介していますのであわせて参考にしてください!

関連記事【9.7インチiPad(2017)】現役販売員がおすすめカバー&手帳型ケースを紹介!

【WANLOK】2.5ラウンドエッジ加工の国産ガラスフィルムオススメ!

【WANLOK】2.5ラウンドエッジ加工の国産ガラスフィルム

まずおすすめしたいガラスフィルはこちら。
貼りやすさ、サイズ感もよく安心しておすすめできるガラスフィルムです。

2,5ラウンドエッジ加工されているので、ガラスフィルムにありがちな縁の指の引っ掛かりがなくなめらなかな指ざわり。またWANLOK独自技術により指紋が目立ちにくくなっているので見た目もいい感じです。

迷ったらコレ!というガラスフィルム。おすすめです。

Chceck!

  • 2.5Dラウンドエッジ加工で指ざわりがなめらか
  • 気泡が入りにくいエアーレス加工
  • WANLOK独自技術により指紋が目立ちにくい
  • 安心の90日保証

【ESR】貼りやすさに定評あり!ガイド枠付きのガラスフィルムオススメ!

【ESR】貼りやすさに定評あり!ガイド枠付きのガラスフィルム

続いてはフィルム貼りが苦手な人におすすめ。このガラスフィルムにはガイド枠という貼る作業を助けてくれるアイテムが腐造されており、これを使えば苦手な人でも比較的簡単に貼り付けすることができます。写真でいうと水色の枠ですね。あれをiPadに装着し、枠にはめる形でガラスフィルムを貼り付けていきます。

iPad用のガラスフィルムはスマホと異なり必然とサイズが大きくなるので、どうしても貼り付けの難易度が上がってしまいます。心配な人はこのフィルムを選んで問題ないでしょう。

もちろんガラスフィルムとしての性能はバッチリ。カッターナイフでも傷がつかない9Hという硬度や指紋をつきにくくするナノコーティングなど求められるものはしっかりついています。

Chceck!

  • 貼り付けが苦手な人におすすめ!便利なガイド枠が付属
  • カッターナイフでも傷がつかない高度9H
  • 指紋が付きにくいナノコーティング加工
  • 99%の高透明度!クリアで見やすい

【LEPLUS】ブルーライトカット対応のガラスフィルム

【LEPLUS】ブルーライトカット対応のガラスフィルム

新型iPadにブルーライトカット対応のガラスフィルムを検討している人にこれ。

ただ、まだ発売されて間もないiPadですから種類が少ないのは確か。特にブルーライトカット対応のガラスフィルムはなかなかありません。そういう意味ではもう少し待って様子を見てもいいかもしれません。

価格は少し高め。もうしばらく経つとブルーライトカット対応ガラスフィルムが増えてきて価格が下がるかと思いますが、参考程度に載せておくことにします。

Chceck!

  • 目の疲れの大敵であるブルーライトをカット
  • カッターナイフでも傷がつかない高度9H
  • 価格は少し高め。コスパは微妙かも。

まとめ

やはりまだまだ少ない新型iPad対応ガラスフィルム。もう少し時間が経つとおすすめできるガラスフィルムが増えてくると思いますので随時追加していくことにします。

現時点でおすすめなのでは上2つのガラスフィルム。品揃えが出揃ってくるまでのつなぎとしてもいいかもしれません。もちろん品質的には長く使うこともできるでしょう。

「リブウェル!」ではTwitter、FaceBookで更新情報をお届けしています。新着記事のお知らせを随時していきますので、フォローしていただければ非常に嬉しいです!

  • この記事を書いた人
テン

テン

携帯・家電業界で働きながらブログを運営。世界一かわいい娘を持つ一児の父。野球好き。

おすすめ記事

【保存版】本気で選んだiPhone・iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!? 1

[2017.9.2更新]情報を最新にしました。 いくらiPadという便利なツールを持っていても、便利 ...

2

僕は絵を描かない(描けない)のでApple Pencilの用途はもっぱらメモやノートです。 今までの ...

3

2017年6月に新型iPad Pro(10.5インチ、12.9インチ)が販売開始となりましたね。個人 ...

4

[2017.8.4更新] 最近ちまたを賑わせている漫画アプリ。無料で、しかもスマホで漫画が読めるなん ...

10.5インチiPad Proの外箱 5

自分でも無駄遣いだと思うのですが、この度9.7インチiPad Proからこの夏販売開始となった10. ...

-iPadアクセサリ
-, ,

Copyright© リブウェル! , 2017 All Rights Reserved.