HomePod miniでできることまとめ。ポイントはAppleデバイスとの連携!

HomePod miniでできることまとめ。ポイントはAppleデバイスとの連携!

Appleのスマートスピーカー「HomePod mini(ホームポッドミニ)」。

Appleのスマートスピーカーってどうなんだろう?便利なの?

普段iPhoneやiPadを愛用するAppleユーザーからすると、HomePod miniは気になる存在ではないでしょうか。

そこで、本記事では「HomePod miniでできること」についてまとめました。

HomePod miniがあれば、なにがどう便利になるのか。すでにHomePod miniを愛用されている方はもちろん、これからの購入を検討されている方の参考にもしていただける内容となっています。ぜひ本記事を参考に、HomePod miniを楽しんでください!

目次

HomePod miniでなにができる?13のできること

HomePod miniに限らずスマートスピーカー全般に言えることですが、最初のうちは「積極的に使ってあげること」が大事です。

それが使っているうちに、だんだんと生活に馴染んできます。そうなったら最後。HomePod miniは欠かせないアイテムになるはずです!

HomePod miniでできる11のこと
  1. 届いて使える、かんたん過ぎるセットアップ
  2. 360度に広がる音を楽しむ
  3. 2台用意してステレオ再生(ステレオペア)
  4. Apple Musicの楽曲を再生する
  5. その他の音楽ストリーミングサービスの楽曲を聴く
  6. iPhoneで再生中の音声をHomePod miniに引き継ぐ
  7. 家から離れたとときに自動的に一時停止する
  8. 電話をかける・電話に出る
  9. Apple TV 4Kのデフォルトスピーカーに設定する
  10. Macの外部スピーカー代わりに使用する
  11. iPhoneを探す
  12. 音声メッセージを送信・受信する(インターコム)
  13. スマート家電をコントロールする

1. 届いて使える、かんたん過ぎるセットアップ

HomePod miniのセットアップは超かんたんです。

HomePod miniのセットアップの手順
  1. HomePod miniを電源(コンセント)に挿す
  2. iPhoneもしくはiPadをHomePod miniに近づける
  3. 自動表示される「設定」をタップ、案内に従って進める

これで設定完了。Wi-Fiの接続情報やApple IDのログイン情報など必要な情報はすべてiPhoneから転送してくれるので楽チンですね!時間にして5分かからずにHomePod miniを使い始められます。

HomePodのセットアップはかんたん
近づけて数ステップで完了するHomePod miniのセットアップ

かんたんに使い始められる。地味ですが重要なポイントです。

「かんたん過ぎるセットアップ」のポイント
  • セットアップはiPhoneを近づけて数ステップで完了

2. 360度に広がる音を楽しむ

HomePod miniから発せられる音は、360度の全方向に広がるように拡散されます。どの方向から聴いても楽しめる一貫したサウンドはHomePod miniならでは。

幅97.9mm、高さ84.3mmと手のひらに乗るほどのサイズ感ではあるのですが、そのコンパクトなサイズを感じさせない迫力のある音を響かせてくれます。S5チップを活用したオーディオ処理や低音域を拡張するパッシブラジエータなど、サウンドに対するAppleこだわりが見える音は、HomePod miniの魅力です。

360度に広がる音を楽しむ」のポイント
  • 360度に広がる音を楽しめる
  • コンパクトなサイズ感以上の音質・低音域

3. 2台用意してステレオ再生(ステレオペア)

2台のHomePod miniを用意してステレオペアを組めば、360度に音が広がる音をより楽しめます。1台でも迫力ある音を響かせてくれるHomePod miniを2台設置すると、その空間全体が音に包まれるような感覚に。

2台のHomePod miniでステレオペアを組む
2台のHomePod miniでステレオペア

上では8畳ほどの部屋に2台のHomePod miniを置いていますが、パワーは十分過ぎるほど。感覚的に10畳から12畳くらいまでなら、2台のHomePod miniでカバーできるかと思います。

凄いのは、2台のHomePod miniが完璧に同期されていること。長く愛用していますが、音ズレを経験したことは一度もありません。このへんの調整がさすがAppleというか、特にユーザー側が対処しなくても勝手に「いい感じ」にしてくれるんですよね。

HomePod miniを1台購入してみて気に入ったなら、ぜひ2台目の購入を強くおすすめします。ステレオペアを組んだHomePod miniで楽しむ音楽やドラマは最高です!

ちなみに、3台以上のHomePod miniで同時再生させることも可能です。ステレオペアを組んだ2台をテレビの両脇に設置、リビングテーブルに1台、キッチンに1台設置。このようにバラバラに設置されたHomePod miniで、同じ音源を再生できます。

2台用意してステレオ再生」のポイント
  • HomePod miniを2台用意すればステレオ再生できる
  • ステレオペアを組めば音に包み込まれるような感覚がさらに増す
  • 3台以上のHomePod miniで同じ音源を再生することも可能

4. Apple Musicの楽曲を再生する

Appleの音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の楽曲をHomePod miniで再生する一番かんたんな方法は、Siriに呼びかけての再生です。

Hey Siri、カフェミュージックをかけて
Hey Siri、人気の曲を再生して

といったように、ざっくりとした呼びかけにも応じてくれます。再生中の曲について知りたければ、

Hey Siri、この曲は誰が歌ってる?
Hey Siri、このアーティストについて教えて

と呼びかければ楽曲情報を教えてくれます。

HomePod miniの上部をタッチすることで、再生や一時停止などの音楽コントロールが可能です。

もちろん、Siriに呼びかけての音楽コントロールも可能です。

iPhone・iPadのコントロールセンターからHomePod miniを操作することもできます。

iPhoneからHomePod miniをコントロール

このへんの連携はさすがですね!

コントロールセンターにHomePod miniアイコンが見当たらない場合、iPhoneの「設定」>「コントロールセンター」にある「ホームコントロールを表示」がオンになっているか確認してください。

Apple Musicの楽曲を再生する」のポイント
  • Siriに呼びかけてApple Musicの楽曲を再生
  • 音楽コントロールはタッチコントロールやSiri、iPhone・iPadからも行える

5. その他の音楽ストリーミングサービスの楽曲を聴く

Siriに呼びかけての音楽再生は、いまのところ対応しているのはApple Musicのみ。「じゃあApple Music以外の音源は聴けないの?」というとそうではありません。

HomePodが対応するオーディオソース
  • Apple Music
  • iTunesで購入した音楽iCloudミュージックライブラリ(Apple MusicまたはiTunes Matchの登録が必要)
  • Apple Music Radioまたはオンデマンドのエピソード
  • TuneInのラジオステーション
  • Apple Podcast
  • iPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、MacからHomePod miniにAirPlayでストリーミングしたその他のコンテンツ

「AirPlay」を使えば、Appleデバイスで再生中の音楽や動画の音をHomePod miniで聴けます。

例えば、iPhoneで再生中のSpotifyの楽曲をHomePod miniで聴きたい場合は、iPhoneのコントロールセンターから「AirPlayアイコンAirPlayアイコン」をタップ、「HomePod mini」を選択します。

iPhoneで再生中のSpotifyの楽曲をHomePod miniで聴く
iPhoneで再生中のSpotifyの楽曲をHomePod miniで聴く

これで音声の出力がiPhoneからHomePod miniに切り替わります。音楽アプリだけでなく、YouTubeやNetflixなどの動画アプリの音声も同じ方法でHomePod miniで聴けます。

音楽ストリーミングサービスの楽曲を聴く」のポイント
  • AirPlayでiPhone・iPadなどで再生中の音をHomePod miniで聴ける
  • 音楽だけでなく動画の音声もHomePod miniに出力できる

6. iPhoneで再生中の音声をHomePod miniに引き継ぐ

U1チップを搭載したiPhone(iPhone 11/12/13シリーズのモデル)なら、iPhoneをHomePod miniに近づけるだけで音声出力を切り替えられます。

音声出力がHomePod miniに切り替わったあと、再度iPhoneをHomePod miniに近づけると、さらに音声出力がiPhoneに切り替わります。音が行ったり来たりしている感じ。

帰宅したときにイヤホンで聴いていた音をiPhoneをからHomePod miniに切り替えたり、逆にHomePod miniで聴いている音楽をiPhoneに切り替えてそのままお出かけ、なんてことも。

この引き継ぎ機能は、YouTubeアプリでも同じように使えます。iPhoneを操作して切り替えるよりもラクなので、ぜひ活用したい機能です!

「再生中の音声をHomePod miniに引き継ぐ」のポイント
  • iPhoneをHomePod miniに近づけるだけで音声出力が切り替わる
    U1チップを搭載したiPhone 11/12/13
  • 再度近づけると、HomePod miniで再生中の音がiPhoneに返ってくる
  • YouTubeなどの動画アプリで再生中の音も引き継げる

7. 家から離れたとときに自動的に一時停止する

iPhone・iPadの「ホーム」アプリの「オートメーション」を利用すれば、自分や最後の人が家から離れたときに、HomePod minで再生中の音楽を一時停止させることができます。

「ホーム」アプリの「オートメーション」でHomePod miniをコントロール
iPhone「ホーム」アプリの「オートメーション」

オートメーションは細かくカスタマイズすることができ、例えば以下のようなこともできます。

  • 家に到着したときに指定した楽曲やプレイリストを再生する
  • 任意の時間に指定した楽曲やプレイリストを再生する

私は自分が離れたときにHomePod miniの再生を一時停止すると同時に、照明も消灯するように設定してあります。

家から離れたとときに自動的に一時停止する」のポイント
  • 「オートメーション」で家から離れたときにHomePod miniの再生を一時停止できる
  • 家に到着したときや任意の時間に、指定した楽曲やプレイリストを自動再生できる

8. 電話をかける・電話に出る

これがまた地味に便利で、個人的にも良く活用している機能のひとつ。

Hey Siri、〇〇に電話をかけて
Hey Siri、電話に出て
Hey Siri、電話を切って

料理中で手を離せないときでも、ソファでリラックスしていて動きたくないときでも、HomePodがあればハンズフリーで電話通話ができます。

HomePodに搭載されているマイクは非常に優秀です。「Hey Siri」の呼びかけにもしっかり反応してくれますし、通話中の音声もクリアに届けてくれます。

iPhoneでの発信中や通話中に音声をHomePodに切り替えることもできます。

通話時のスピーカー・マイクをHomePod miniに切り替える
「オーディオ」からHomePod miniに切り替え
電話をかける・電話に出る」のポイント
  • HomePod miniのSiriに呼びかけて電話をかけたり電話に出たりできる
  • HomePod miniの優秀なマイクはクリアな音声を届けてくれる

9. Apple TV 4Kのデフォルトスピーカーに設定する

HomePod miniをApple TV 4Kのデフォルトスピーカーに設定することができます。デフォルトスピーカーに設定しておけば、Apple TV 4K起動時には自動的にHomePod miniに接続されます。

HomePod miniをApple TV 4Kのデフォルトスピーカーに設定する
Apple TV 4Kの「設定」>「ビデオとオーディオ」>「オーディオ出力」

HomePod miniとApple TV 4Kの相性は抜群。

HomePod miniでApple TVがもっと楽しくなる
HomePod miniでApple TVがもっと楽しくなる!

好きな映画やドラマはできるだけいい音で楽しみたいものです。HomePod miniはApple TVユーザーにハマります!

Apple TV 4Kのデフォルトスピーカーに設定する」のポイント
  • HomePod miniをApple TV 4Kのデフォルトスピーカーに設定できる
  • HomePod miniはApple TV 4Kと相性抜群!

10. Macの外部スピーカー代わりに使用する

HomePod miniをMacの外部スピーカー代わりに使用する方法もおすすめです。これも個人的によく利用している活用方法。

Macのコントロールセンターにある「サウンド」から、接続したいHomePod miniを選択です。

Macの音声をHomePod miniから出力する
コントロールセンターの「サウンド」からHomePod miniを選択

これでMacの音はHomePod miniから出力されるようになります。

Apple TV 4Kのようにデフォルトスピーカーには設定できず、電源を入れたときやスリープ復帰時にその都度接続して上げる必要があります。

Apple TV 4Kでもそうなのですが、MacでYouTubeやNetflixを再生しても音の遅延がほぼ感じられないんですよね。一般的なワイヤレスヘッドフォンやワイヤレスピーカーだと、多少なりとも音の遅延が発生します。

HomePod miniの場合、ソフトウェア的に動画の再生を遅らせたりして音の遅延を感じさせないように制御されているそうです。これはHomePod miniをiPhoneやiPad、Apple TV 4Kに接続したときも同じ。快適に、違和感なく動画視聴できます。

Macの外部スピーカー代わりに使用する」のポイント
  • Macの音声出力先としてHomePod miniを選択できる(ステレオペアも選択OK)
  • ただし、Apple TV 4Kのようにデフォルトスピーカーに設定することはできない
  • 音の遅延を感じることなく快適に動画視聴できる

11. iPhoneを探す

Hey Siri、僕のiPhoneはどこ?

このように呼びかければ、Siriが「この近くにあります。〇〇さんのiPhoneでサウンドを鳴らしてみます」とアラーム音でiPhoneの居場所を知らせてくれます。

この機能は、iPhoneだけでなくiPadやApple Watchに対しても使用できます。私はApple Watchを外してそのまま行方不明に……ということがしょっちゅうあるので、個人的によく助けられています。

この機能を使うには、探されるAppleデバイスの「探す」がオンになっていて、かつHomePod miniの「パーソナルリクエスト」がオンになっている必要があります。

iPhoneを探す」のポイント
  • HomePod miniでiPhoneなどのAppleデバイスを探せる

12. 音声メッセージを送信・受信する(インターコム)

家族とのちょっとしたやり取りには、HomePod miniの「インターコム」が便利です。これは、音声メッセージをHomePod miniやiPhoneなどのAppleデバイス間でやり取りできる機能。

例えば、キッチンに置いているHomePod miniから書斎に置いているHomePod mini宛てに「ごはんできたよー」と音声メッセージを送ったり、HomePod miniから外出中の家族に「牛乳買ってきて」と送信したり。ちょっとひとこと伝えたいというシーンに使えます。

Hey Siri、「ごはんできたよ」と全員に連絡
Hey Siri、「お友達が来てるよ」と子供部屋に連絡
Hey Siri、「ゴミ袋を買ってきて」とインターコム
Hey Siri、「すぐ行く」と応答
Hey Siri、「もうちょっと待って!」とインターコムで応答

実際にHomePod miniでインターコムを使用している様子を撮影してみました。

「電話やLINEで十分なのでは?」という声が聞こえてきそうですね。確かにインターコムはユーザーによってハマるハマらないがありそう。部屋間の内線電話的な使い方が便利なのかな、と思っています。

インターコムの通知設定は、「ホーム」アプリから確認・変更できます。

「ホーム」からインターコムの設定
「ホーム」アプリ>「ホーム設定」>「インターコム」から設定

音声メッセージをやり取りできるメンバーを追加したり、インターコムを使用するHomePod miniの追加はここで設定できます。

「インターコム」のポイント
  • HomePod miniやiPhoneなどのAppleデバイス間で音声メッセージを送信・受信できる「インターコム」

13. スマート家電をコントロールする

HomeKit対応のスマート家電をコントロールしたり、指定した時間に指定した動作するよう自動化したりするには、スマートホームハブが必要です。HomePod miniにはそのスマート家電をコントロールするためのスマートホームハブが内蔵されています。

HomeKitに非対応の家電であっても、「Siriショートカット」に登録できるものであれば、HomePod miniのSiriに呼びかけての操作が可能。

ショートカットアプリでHomePod mini 活用の幅が広がる

スマート家電の操作については、対応製品の多さでHomePod miniよりも「Amazon Echoシリーズ」のほうが有利ですね。もうちょっとHomeKit対応製品が増えてくれれば、というところです。

Amazonで「HomeKit対応製品」をみる

スマート家電をコントロールする」のポイント
  • HomePod miniはスマートホームハブ機能を搭載
  • 「ホーム」アプリや「ショートカット」アプリでHomePod miniからスマート家電を操作できる

HomePod miniの仕様まとめ

最後に、HomePod miniの仕様・スペックをまとめておきます。

Apple HomePod mini
出典:apple.com/jp

HomePod miniを使うには、iPhone・iPadのいずれかが必要になります。

普段はAndroidスマホを使っているという人でも、iPadがあればHomePod miniを使用できます。

HomePod miniの最大の強みは「Appleデバイスとの連携」

HomePod miniを使っていて感じる最大の強みは、やはり「Appleデバイスとの連携の良さ」です。

iPhone・iPad・Apple TV・Macの外部スピーカーとして、HomePod miniを共有しているイメージ。

音楽をiPhoneからHomePod miniにストリーミング再生して、次の瞬間にiPadとHomePod miniで動画視聴を楽しめる。複数のAppleデバイスを愛用している人間からすると、これが非常に便利。

HomePod miniは、Appleデバイスで使われることを前提としたスマートスピーカー。OSもデバイスも同じApple製だからこそ、アプリレベルではなくOSレベルでの連携が可能なんです。ここがHomePod miniの便利さに繋がっているのだろうと思います。

若干出遅れた感はあるものの、いざ使ってみると便利!ぜひ本記事を参考にしていただき、HomePod miniをフル活用してください!

\ HomePod miniを購入する /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
目次
閉じる