※ 記事内のリンクに広告が含まれる場合があります

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

Apple Watchを充電するには専用の充電器が必要です。

Apple Watchユーザーなら、出先で「Apple Watchを充電したいのに肝心の充電器がない!」なんてことが一度はあるのではないでしょうか。

今回ご紹介したいのは、持ち運びに活躍してくれるエレコムのApple Watch充電器です。

巻き取り式でケーブルを収納できる構造となっており、持ち運び時にケーブルが邪魔になることはありません。いつも携帯するApple Watch充電器にぴったり。もちろんMade for Apple Watch認証済みです。

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

持ち運び用にApple Watch充電器をお探しの方はぜひチェックしてみてください!私自身も愛用するイチオシのApple Watch充電器です。

Apple Watch磁気充電ケーブル(高速充電巻き取りタイプ)
エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • ケーブル巻き取り式のApple Watch充電器で持ち運びしやすい。
  • Apple Watchの高速充電に対応。
  • Made for Apple Watch認証取得で安心。
デメリット
  • 充電速度はApple純正の高速充電器に劣る。
  • 構造上ケーブルへの負担が気になる。
  • 価格が高め。

本記事は筆者自身が購入した製品を用いて作成しています。メーカーからの提供品ではありません。


この記事を書いた人

おりすさるさん

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。ブログ開設から1000万円以上を費やしレビューしてきた製品は200以上。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元家電量販店店員。

X(@orisusarusan)|運営者情報コンテンツ制作ポリシー

目次

持ち運びに便利な巻き取り式Apple Watch充電器

ご紹介するのはエレコムの「Apple Watch磁気充電ケーブル(高速充電巻き取りタイプ)」という製品です。

Apple Watch磁気充電ケーブル(高速充電巻き取りタイプ)
出典:amazon.co.jp

特徴は以下のとおりです。

製品の特徴
  • Apple Watch向け充電器(Made for Apple Watch認証取得)
  • 高速充電に対応(Apple Watch Ultra2/Ultra/Series 9/Series 8/Series 7)
  • 巻き取り式ケーブル(長さ23cm)
  • USB-C採用
  • コンパクト&軽量

「Apple Watchと互換性が保たれていますよ」という証となる「Made for Apple Watch」 を取得しているため信頼性については文句なし。安心・確実にApple Watchを充電できます。

なお、パッケージ内容は充電器本体のみ。Apple Watchを充電するには5W以上出力できるUSB-C充電器が別途必要です。

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

一般的に販売されているUSB-C充電器やUSB-Cポート搭載のモバイルバッテリーでOKです。

充電器本体のサイズは約40 x 40 x 20mmとコンパクト。重量は公式ページにも情報がなかったので実際に確認してみると34.76gでした。

  • サイズ:約40 x 40 x 20 mm
  • 重量:34.76 g(実測)

サイズ感で言えば、Apple Watchに付属されている充電器も同じようにコンパクトです。

エレコム巻き取り式Apple Watch充電器とApple Watch磁気高速充電ケーブル
ケーブルを収納できるのでストレスなく持ち運べる

ただ「ケーブルが巻き取り式で収納できる」ことが大きいですね。サイズ感としては大差ないですが、持ち運びのしやすさには雲泥の差があります。

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

Apple Watchの付属充電器を持ち運ぶときに毎回思うこと。それは「ケーブルが煩わしい!」ってことです。

巻き取り式Apple Watch充電器をバッグに収納
ケーブルが絡まることがなくストレスなし!

これならケーブルを煩わしく思うことはありません。他のケーブルと絡まったり引っかかったりすることはなく、ストレスなく持ち運べます。

巻き取り式Apple Watch充電器のケーブルの長さ
ケーブルの長さは23cm(コネクタ含まず)

ケーブルの長さは23cmです。短すぎず長すぎず、ちょうどいい感じ。

ケーブルは側面の溝に巻き付け、さらにコネクタを底面の穴に押し込むことで固定します。

巻き取り式なのでケーブルの長さを調節することが可能です。モバイルバッテリーとの相性は抜群ですし、パソコンのUSB-Cポートで充電するときもスマートに充電できます。

ひとつ気になるのはケーブルへの負担。巻き取り式という構造上、ケーブルへの負担が気がかりですが、半年以上にわたって日常的に使用した限りでは問題なさそう。

巻き取り式Apple Watch充電器のケーブルへの負担
構造像上どうしてもケーブルへの負担が気になる

「荒い扱いをしない限り大丈夫そう」という印象ですが、無理に折り曲げたり引っ張ったりしないように注意が必要ですね。

高速充電対応だから快適

私がエレコムの巻き取り式Apple Watch充電器を愛用するのは、持ち運びしやすいことに加えて高速充電に対応することもその理由です。

高速充電に対応するApple Watch
  • Apple Watch Ultra 2
  • Apple Watch Ultra
  • Apple Watch Series 9
  • Apple Watch Series 8
  • Apple Watch Series 7

※ 高速充電に対応しないApple Watchの場合、通常速度での充電となります。

上記の高速充電対応のApple Watchと組み合わせて使用することで、通常よりも速く充電できます。

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

基本的にApple Watchは毎日の充電が必要です。「いかに速く充電できるか」は使い勝手に大きく関わってくるところ。Apple Watch充電器を買うなら高速充電への対応は必須です。

ただ、一点注意したいのは、Apple純正の「 Apple Watch磁気高速充電 – USB-Cケーブル」と比較すると若干充電速度が落ちること。

エレコムの巻き取り式Apple Watch充電器と充電速度を比較してみました。

Apple Watch充電器充電開始時のバッテリー残量30分経過後60分経過後
Apple Watch磁気高速充電 – USB-Cケーブル8%68%99%
エレコム 巻き取り式Apple Watch充電器10%60%93%
※ Apple Watch Series 7を充電。USB-C充電器はApple 20W USB-C電源アダプタを使用。

30分の充電で、Apple純正充電器はバッテリー残量が60%アップしているのに対し、エレコムの充電器では50%アップにとどまっています。

「充電速度にこだわりたい」という方ならApple純正充電器がベスト。ですが、エレコムの充電でも十分な速度で充電できています。

エレコムの巻き取り式Apple Watch高速充電充電器が便利だから紹介したい!

高速充電をうたうサードパーティ製充電器はいくつか販売されていますが、その充電速度はApple純正充電器に劣る場合がほとんどです。

巻き取り式Apple Watch充電器レビューまとめ

今回はエレコムの巻き取り式Apple Watch充電器をご紹介させていただきました。

巻き取り式で持ち運びしやすく、かつ高速充電に対応。普段使い用としても使えますが、特に持ち運び用のApple Watch充電器としては最高でしょう。

こんな人におすすめ!
  • サブのApple Watch充電器を探している。
  • 高速充電対応のApple Watchモデルをお使いの方。
  • 充電器をよく持ち運ぶ方。

上記のような方にハマるはず!ぜひチェックしてみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。ブログ開設から1000万円以上を費やしレビューしてきた製品は200以上。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元家電量販店店員。

コメント

コメントする

目次