Apple Watch Ultra向け保護フィルムはこれがおすすめ│ガラスフィルムとTPUフィルムレビュー

Apple Watch Ultra向け保護フィルムはこれがおすすめ│ガラスフィルムとTPUフィルムレビュー

Apple Watch Ultra向けの保護フィルム3種を購入したので、お探しの方の参考になればと思いご紹介させていただきます。

先に結論を書くと、ご紹介しているもののなかでもっともおすすめなのが以下の保護フィルムです。

Apple Wtach Ultraのディスプレイよりも少し小さめのサイズ感なのですが、見た目はそう悪くないですし、操作性も問題なし。特に文句をつける点もなく、Apple Watch Ultraのディスプレイを保護するという目的はしっかり果たしてくれます。

目次

Apple Watch Ultra向け保護フィルム3選!おすすめはこれ

Apple Watch Ultra向け保護フィルム3種をレビュー
Apple Watch Ultra向け保護フィルムをレビュー

【YAMOOCO】Apple Watch Ultra向けガラスフィルム(3枚セット)

まずご紹介するフィルムがこちらです。

Apple Watch Ultra向けガラスフィルムのパッケージ内容
パッケージ内容
パッケージ内容
  • Apple Watch Ultra向けガラスフィルム x 3
  • アルコールウエットシート x 3
  • ドライシート x 3
  • ホコリ取りシール x 2

ガイド枠などのガイドツールの付属はありませんでした。

Apple Watch Ultraガラスフィルムの浮き
ガラスフィルムのサイズ感はぴったりだが、「浮き」が気になる

実際に貼ってみると、サイズ感はぴったりなのですが、ガラスフィルムの端にどうしても浮きが発生してしまいます。

「もしかすると個体差なのかも」と思い2枚目・3枚目と試してみましたが、いずれも同じような浮きが発生。

Apple Watch Ultraガラスフィルムの浮き2

ディスプレイの保護という目的においては問題ありません。しかしどうしても見た目が悪くなってしまいますね。

Apple Watch Ultra向け保護フィルムはこれがおすすめ│ガラスフィルムとTPUフィルムレビュー

このApple Watch Ultra向けガラスフィルムはおすすめできません!

良かった点
気になった点
  • 買いやすい価格帯
  • ディスプレイのほぼ全面をカバーできる
  • ラウンドエッジ加工で指の引っかかりがない
  • 操作性・タッチ感度に影響なし
  • 私が購入した個体では、ガラスフィルムの端に浮きが発生(3枚とも)

【NIMASO】Apple Watch Ultra向けガラスフィルム(2枚セット)

続いてご紹介するのは、NIMAS(ニマソ)のApple Watch Ultra向けガラスフィルムです。NIMASOはスマホ向け保護フィルムでも有名なブランドで、個人的にもいい印象を持っていたので買ってみました。

NIMASO Apple Watch Ultra向けガラスフィルムのパッケージ内容
※写真には写っていませんが、ガラスフィルム2枚セットです
パッケージ内容
  • Apple Watch Ultra向けガラスフィルム x 2
  • アルコールウエットシート x 2
  • クリーニングクロス x 2
  • ホコリ取りシール x 2

こちらもガイド枠などのツールは付属されていません。

NIMASO Apple Watch Ultra向けガラスフィルムの貼り付け
少し小さめのサイズ設計なので注意

ガラスフィルムを貼り付けてみました。このように、ディスプレイよりも少し小さめサイズの設計です。NIMASOによると、保護カバーとの干渉や浮きを防止するために「0.6mmほど小さいサイズ設計」にしているとのこと。

Amazonのレビュー欄ではこのサイズについて言及している方が多いですが、私としてはそこまで気になるものではないですね。

ガラスフィルムとApple Watch Ultraフィルムとの干渉
ほとんどの保護カバーとの干渉は心配なさそう

このサイズ感なら、ほとんどの保護カバーと干渉することはなさそうです。

ただ、少し小さいサイズ設計であるがゆえに「位置決めが難しい」と感じました。慎重に貼り付けないとズレてしまう可能性があります。

Apple Watch Ultraフィルムをピンセットで貼り付け
ピンセットで貼り付けるのもあり

不器用な私は苦戦しそうだということが分かっていたので、貼り付けにピンセットを使いました。これなら正確に狙った場所にガラスフィルムを落とせます。

ピンセットの使用はメーカーが推奨する貼り付け方法ではないのでご注意ください。

良かった点
気になった点
  • 買いやすい価格帯
  • ラウンドエッジ加工で指の引っかかりがない
  • 操作性・タッチ感度に影響なし
  • 0.6mmほど小さい設計で保護カバーに干渉することはない
  • 0.6mmほど小さいサイズ設計でディスプレイを100%保護できるわけではない
  • 小さめ設計が見た目的に気になってしまう可能性がある

【NIMASO】Apple Watch Ultra向けTPUフィルム(6枚セット)

こちらは、同じくNIMASOの「TPUフィルム」です。ガラスフィルムではありません。6枚セットで1,000円台と安かったので購入しました。

NIMASO Apple Watch Ultra向けTPUフィルムのパッケージ内容
パッケージ内容
  • Apple Watch Ultra向けTPUフィルム x 6
  • アルコールウエットシート x 6
  • クリーニングクロス x 3
  • ホコリ取りシール x 6
  • 貼り付け時にApple Watch Ultraを固定できるツール

パッケージ内容は上のとおりです。こちらには貼り付ける際にApple Watch Ultraを固定・安定させられるツールが入ってきました。

Apple Watch Ultraを固定できるツール
貼り付け時に本体が動かないよう固定できる

これは地味ながら便利ですね。

TPUフィルムの貼り付け
TPUフィルムの貼り付け

一般的にガラスフィルムよりも貼り付けの難易度が高いTPUフィルムですが、結果から言うと、思っていたよりはかんたんに貼り付けられました。

貼り付け方法は文字でご紹介するよりもNIMASOの公式動画が分かりやすいの貼り付けておきます。

ただガラスフィルムの貼り付けと比べると、TPUフィルムのほうが面倒なのは確かですね。

Apple Watch UltraにTPUフィルム貼り付け完了
気泡は1日程度で自然に抜けてくれる

貼り付け時に細かな気泡が残ったままとなってしまいましたが、1日程度でキレイに抜けてくれました。

TPUフィルムの厚さはわずか0.15mmということもあり、保護フィルムの存在感はほぼありません。

良かった点
気になった点
  • 6枚セットで買いやすい価格帯
  • 一般的に貼り付けの難易度が高いTPUフィルムだが、思ったよりかんたんに貼り付けできた
  • ガラスフィルムと比べ保護フィルムを貼ったときの存在感がない
  • 厚さ0.15mmと薄く保護カバーとの干渉なし
  • タッチ感度に影響なし
  • ガラスフィルムと比較すると、貼り付けの手順が多く面倒
  • ガラスフィルムよりも硬度が低い

そもそもApple Watch Ultraに保護フィルムは必要?

「タフさ」をセールスポイントにするApple Watch Ultra。ケースには頑丈さや耐食性に優れるチタニウムケース、ディスプレイには傷に強いサファイアクリスタルガラスが使われています。

サファイアクリスタルガラスは、高級腕時計の風防でもよく使われている素材ですね。私はこれまでもサファイアクリスタルガラス採用のApple Watchモデルを使ってきましたが、ディスプレイに傷がついたことは一度もありません。

そんなサファイアクリスタルガラスが使われているApple Watch Ultraに、そもそも保護フィルムは必要なのでしょうか?

私は、Apple Watch Ultraを過酷な環境で使わないのであれば、保護フィルムは不要だと思っています。サファイアクリスタルガラスは事実として傷に強いですし、普段使いにおいては傷がついてしまうことはないでしょう。

ただ、逆に山・海・川などの比較的ハードな環境で使用するのであれば、やはり保護フィルムを貼っておいたほうが安心です。

傷に強いサファイアクリスタルガラスでも、強い衝撃が加われば割れや欠けが発生してしまうことがあります。岩場をよじ登る、激流のなかでカヌーで川を下る、自転車でオフロードを走る、といった場面では、Apple Watch Ultraを思いっきり岩にぶつけてしまうこともあるでしょう。

Apple Watch Ultra向け保護フィルムはこれがおすすめ│ガラスフィルムとTPUフィルムレビュー

保護フィルムを貼っておけば完全に防げるわけではありませんが、少なくとも助かる可能性は上がるはずです。

Apple Watch Ultra向けおすすめ保護フィルムまとめ

本記事では、Apple Watch Ultraにおすすめの保護フィルムをご紹介させていただきました。

冒頭でも書いたように、購入したなかでもっとも良かったのは以下のガラスフィルムです。

Apple Watch Ultraのディスプレイよりも少し小さめサイズの設計となっている点には注意ですが、そう見た目は悪くないですし、浮きも発生しません。

見た目を重視するなら薄手のTPUフィルムという選択肢もありなのですが、ガラスフィルムと比べると硬度が落ちますし、貼り付けも少々面倒。やはり上のガラスフィルムがおすすめです。

Apple Watch Ultra向けの保護フィルムをお探しの方の参考となれば幸いです!

関連記事

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Appleまわりの製品を中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。iPhone・iPad・Apple Watch・MacBook界隈の話題が大好物。
元スマホ・光回線販売員。

コメント

コメントする

目次