【2018年版】まさに最強!おすすめApple Watchアプリ30選

【2018年保存版】Apple Watchおすすめアプリ30選

Apple Watchを一度使ってしまえば、もうApple Watchがない生活には戻れないと思うのは僕だけではないはずです。

Apple Watchで予定・タスクを確認。コンビニではApple Watchをかざすだけでスマートに決済。健康の一貫として取り組んでいるランニングでは距離やペース、心拍数を計測して記録。さらに睡眠時間や質を計測して生活習慣を改善。おまけに水を飲むタイミングまで教えてくれるApple Watch。

実際に使ってみると、Apple Watchは「ただの時計」ではないことが分かります。まったくの別もの。「充電が必要な時計なんて・・・」と敬遠していたあのときの自分に教えてあげたい。Apple Watchがあれば毎日がこんなに便利になるよ、と。

今回の記事では、Apple Watchユーザーにおすすめしたい便利なアプリをご紹介。Apple Watchを購入してから使いに使い込んだ僕が、「生活編」「仕事効率化編」「スポーツ・健康編」の3つのカテゴリーに分けて、厳選したおすすめアプリをご紹介します。

便利なApple Watchアプリがたくさんリリースされています。ぜひこの記事を参考に、もっともっとApple Watchを活用してください!

広告

Apple Watchのアプリをインストールする方法

おすすめアプリを紹介する前に、Apple Watch対応アプリをインストールする方法について説明しておきます。

基本的にはiPhoneとApple Watchがペアリングされている状態であれば、Apple Watchに対応したアプリをiPhoneにインストールするだけで、Apple Watchにも自動インストールされる仕様となっています。

自動インストールされない場合は、iPhoneの「Watch」アプリから「一般」の「Appの自動インストール」がオンになっているか確認してください。

なおアプリがApple Watchに対応しているかどうかは、「Apple Watch Appも提供」という表示を目印にしましょう。「Watch」アプリ内のApp Storeからは、Apple Watchに対応したアプリに絞って閲覧することが可能です。

以下で紹介しているアプリは、まずiPhoneにインストールしてください。紹介しているアプリはすべてApple Watchに対応していますので、iPhoneにインストールするとApple Watchに自動インストールされます。

※自動インストールされない場合は、上の「Apple Watchのアプリをインストールする方法」を参照してください。

【生活編】Apple Watchおすすめアプリ11選

それではここからおすすめアプリを紹介していきます。

まずは「生活編」ということで、毎日の生活に便利なApple Watch対応アプリをピックアップしました。特にニュース系アプリは非常に便利なので、ぜひチェックしてみてください!

1. グノシー|Apple Watchはニュースアプリと相性抜群

まず紹介するのは、ニュースアプリでは定番の「グノシー」です。確実に通知を届けてくれるApple Watchは、ニュースアプリとは非常に相性がいい!

グノシーはApple Watchアプリとしては対応していませんが、通知時にニュース画像とニュースのタイトルはApple Watch上で確認できません。

iPhoneにアプリをインストールしたら、アプリ内の「通知設定」を確認、自分好みに設定しておきましょう。より便利にApple Watchでは良くも悪くも通知を見逃すことがありません。通知が多すぎて本当に知りたい大事な速報を見逃してしまえば本末転倒。これがグノシーをうまく使うコツです!

グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
グノシー エンタメニュース、スポーツニュースはこれ一本
開発元:Gunosy Inc.
無料
posted withアプリーチ

ニュースアプリでは地域のニュースを読めたり、設定したキーワードに関連するニュースを引っ張ってきてくれるフォロー機能がある「ニュースパス」もおすすめ。ニュースパスは災害情報にも対応しています。ちなみに僕はグノシーとニュースパスの二刀流で使っています。

ニュースパス
ニュースパス
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

2. Yahoo!防災速報|Apple Watchに防災速報を届けてくれる

Yahoo!防災情報(Apple Watch)

上のNews Digestは災害速報だけでなく、トップニュースにも対応したニュースアプリですが、「Yahoo!防災速報」はその名のとおり防災速報に特化したApple Watchアプリです。

地震・雨雲レーダー・警報・避難勧告・Jアラートなど、あらゆる防災速報を届けてくれ、国内の最大3地域の防災速報を受け取るとれます。自宅だけでなく実家や勤務先など、複数の地域を設定できる機能はNews Digestにはありませんので、これはYahoo!防災速報の強みでしょう。

Yahoo!防災速報
Yahoo!防災速報
開発元:Yahoo Japan Corp.
無料
posted withアプリーチ

3. Yahoo!天気|雨雲の接近をお知らせ

Yahoo!天気(Apple Watch)

最近では上空の雨雲の様子を事細かに確認できますが、「Yahoo!天気」はそんな雨雲レーダーをApple Watchで確認できるアプリ。現在地の付近に雨雲が近づいていることをApple Watchに知らせてくれ、雨雲レーダーでどの地域で雨雲が発生しているかを知ることができます。

Yahoo!天気の便利な使い方は、文字盤のカスタマイズでアイコンを表示させる方法です。

このように文字盤にYahoo!天気を表示させておけば、天気と降水確率が一目瞭然です。タップすれば気温やこれからの天気などを確認でき便利です。日常的に天気を確認することが多いなら、Yahoo!天気を入れておいて損はありません。

Suica
Suica
開発元:East Japan Railway Company
無料
posted withアプリーチ

4. マップ(純正アプリ)|ナビ機能が便利

Apple純正アプリである「マップ」ではApple Watchで地図を確認できます。しかし地図はApple Watchよりも画面の広いiPhoneで見たほうが間違いなく便利。

ここで紹介したいおすすめの使い方は、このマップアプリを使ったナビ機能です。事前にiPhone、もしくはApple WatchのSiriで目的を設定しておけば、矢印とバイブで曲がるタイミング・方向をApple Watchで確認することができます。

個人的にバイクに乗る機会が多く、このApple Watchのナビ機能はは非常に重宝しています。同じバイク乗りの人や自転車乗り、もちろんランニング時にも便利です。

使用環境がハマれば非常に便利な機能なので、ぜひ試してみてください!

5. Suica|Apple Watchユーザーは必須!

Apple Watchの便利さは、Apple Watchで使うApple Payなしでは語れないでしょう。Apple WatchでApple Payを使う利点は、ポケットやカバンの中からiPhoneを取り出す必要すらない点です。近くのコンビニに買い物に出かける程度あれば、iPhoneを持たずに手ぶらで済ませられます(GPSモデルでもiPhoneなしでApple Pay決済が可能)。

Apple WatchでApple Payを使うなら、クレジットカードの他に「Suica(スイカ)」も登録しておいたほうが便利です。チャージ式なので使い過ぎも防止できますし、電車やバスの乗り降りにおいてもICOCAやPiTaPaエリアでもSuicaが使えます。

僕自身は関西に住んでいるので、Apple Payを使うまではSuicaに馴染みがありませんでしたが、Apple Payで交通系チャージ式決済を使えるのは非常に便利です。

Apple PayでSuicaを使うには、実際にSuicaカードを用意する必要はなく、以下のSuicaアプリからApple Pay(Wallet)に登録できます。

Suica
Suica
開発元:East Japan Railway Company
無料
posted withアプリーチ

6. 駅すぱあと|Apple Watchと相性抜群の乗換アプリ

駅すぱあと(Apple Watch)

「駅すぱあと」は電車の経路・乗り換えを検索できる便利なアプリ。もうすでにiPhoneに入っているという人もいるかもしれません。

この駅すぱあとはApple Watchユーザーにこそ使ってほしい電車乗換アプリで、なんといっても連携・機能が秀逸。

例えばiPhoneで最後に検索した路線をApple Watchでかんたんに確認できる機能。アプリ内のMyクリップの路線もすぐに確認できます。他にも自分が乗っている路線や位置を確認できる「イマココ」機能や、乗り換え駅での「アラーム」機能、乗車予定の電車が発車するまでの時間をカウントダウンで表示してくれる「発車タイマー」など、Apple Watchで使える機能が非常に充実してします。ぜひApple Watchユーザーに使ってほしいアプリです!

駅すぱあと
駅すぱあと
開発元:Val Laboratory Corporation
無料
posted withアプリーチ

7. Streaks|悪い習慣を直し、良い習慣を身に付ける

Streaks(Apple Watch)

「Streaks」は習慣化を助けてくれるアプリ。シンプルなUIで使いやすく、個人的にも重宝しているアプリです。

例えば「毎日30分間本を読む」「毎日5分間片付けをする」「火曜・木曜の19時からジムに行く」というように、習慣化したいタスクを登録しておけば、指定した時間に通知してくれ、アイコンをタップして完了をマークできます。「毎日5000歩歩く」といったようなヘルスケアタスクは、iPhone・Apple Watchからのデータとの連携で自動的に完了してくれます。

他にもタスク完了の連続記録の統計表示や、悪い癖を直すネガティブタスクの設定など、良い習慣を身につけるためのサポート機能が搭載されています。

Apple Watchを使えば、タスクにかんたんにアクセスできますし、通知を見逃さずよりよい結果につなげることができます。

Streaks
Streaks
開発元:Crunchy Bagel
¥600
posted withアプリーチ

8. Pennies|Apple Watchで収支を入力

Pennies(Apple Watch)

「Pennies」はかんたんに、かつシンプルに日々の収支を記録できる家計簿アプリです。

銀行やクレジットカードと連携できる家計簿アプリはたくさんありますが、その機能を搭載しないPenniesは、どちらかというともっと小さいレベルでの家計簿に向いています。

お小遣いを管理するため、毎月決められた予算内でやりくりするため、といったシーンではぜひおすすめしたい家計簿アプリです。

そしてなによりApple Watchとの相性が抜群。Apple Watch上から出費を確認したり、今日・明日使える金額を確認したりと、Apple Watchからできることはたくさんあります。

「家計簿を付けたいけど、続いた試しがない・・・」誰しもが経験があるでしょう。Penniesの思い立ったときにApple Watchから入力できるメリットは非常に強力。続かない人にこそ使ってほしい家計簿アプリです。

Pennies – ファイナンスマネージャー
Pennies – ファイナンスマネージャー
開発元:Emile Bennett
¥480
posted withアプリーチ

9. SilentLog|ラクにライフログを記録できる

SilentLog(Apple Watch)

「SilentLog」は位置情報や歩数計などからライフログを記録してくれるアプリ。基本的にアプリをiPhoneとApple Watchにインストールするだけ。あとは勝手にライフログを記録してくれます。

どこでどんな写真を撮影したか、どんな移動手段で移動したか(自動で解析してくれる)、 どれだけの歩数を稼いだかなど、さまざまな情報を自動で記録してくれます。ポイントは「自動で」「勝手に」というところですね!

過去の行動や旅行、思い出を振り返りたい。営業マンにかかせない営業記録の作成に役立てたい。など、活用できるシーンは多々あります。

SilentLog
SilentLog
開発元:Rei-Frontier Inc.
無料
posted withアプリーチ

10. Life Cycle|なににどれだけ時間を使っているかが分かる

Life Cycle(Apple Watch )

「Life Cycle」もSilentLog同様ライフログ系アプリです。Life Cycleは、あの有名な睡眠ログアプリ「Sleep Cycle alarm clok」と同じ開発元になります。

こちらのアプリも基本、インストールして放置するだけ。自動的に行動や睡眠などの情報を記録してくれます。

あえてSilent Logに似たLife Cyleを紹介するのは、レポート機能が非常に充実しているから。どれぐらいの時間寝て、どのくらいの時間ショッピングに費やし、どれぐらいの時間通勤に使っているなどの情報を、デイリー・ウィークリー・マンスリーで閲覧できます。

レポートを見直せば、「あまり睡眠時間が取れていないな」「こんなことにこんなににも時間を使ってたんだ」と必ず気付きがあります。

年間1,000円(初回30日は無料)がかかる有料アプリですが、そう高すぎるわけではありませんし、ライフログを記録できたり生活習慣を見直せることを考えればリターンは大きいでしょう。無料期間があるので、ぜひ試してみてください!

Life Cycle - Track Your Time
Life Cycle - Track Your Time
開発元:Northcube AB
無料
posted withアプリーチ

11. TaoMix 2|オリジナルのサウンドをかんたんに作成

TaoMix 2(Apple Watch)

「TaoMix 2」はここ最近愛用していてお気に入りのアプリ。眠りたいとき、瞑想するとき、リラックスしたいときなど、シーンに合わせてお気に入りのサウンドを流すことができます。なにかに集中したいときの作業用BGMにもおすすめ。

このようなサウンドアプリはたくさんありますが、TaoMix 2の特徴はそのサウンドを事細かにカスタマイズできること。

TaoMix 2でサウンドをカスタマイズ
サウンドミックスはiPhoneで設定できる

まず「小鳥のさえずり」「海のさざ波」「雨音」といった数十種類の音を、上のように好きな場所に配置。白い円があちこちに動くので、サウンドの重なり・距離を感じながら楽しむことができます。

TaoMix 2はシンプルかつ直感的に設定でき、かんたんに自分好みのサウンドを作れるので、非常に気に入っているアプリのひとつです。

TaoMix 2 - リラックスする。瞑想する。
TaoMix 2 - リラックスする。瞑想する。
開発元:inookta studio inc.
無料
posted withアプリーチ

【仕事効率化編】Apple Watchおすすめアプリ9選

続いては「仕事効率化編」です。仕事はもちろん、日々多くのタスクをこなすあなたにおすすめしたいApple Watchアプリを紹介します。

広告

1. Evernote|ノートをApple Watch上に表示

Evernote(Apple Watch)

「Evernote」と言えば、言わずと知れた、愛用者も多い便利なノートアプリですが、実はApple Watchにも対応しています。

Evernote自体の便利さについては多くは語りませんが、かんたんに言うとアイデアやメモ、ファイルなどさまざまな情報を放り込んでおける「情報ボックス」。タグ・検索機能のおかげで、必要となったときの情報の引き出しも容易です。

Apple Watchとの連携でのおすすめの使い方は、「設定したリマインダー通知をApple Watchで受け取る」「直近に作成・閲覧したノートをApple Watch上で確認」「Apple Watchからの音声入力でノートを作成、もしくは検索」です。Apple Watchでできることは多岐にわたります。

例えば事前に作成しておいた「旅行でやることリスト」をApple Watchに表示させ、やることが済めばApple Watchでチェックマークを付けていく、なんていう使い方ができます。

Evernote
Evernote
開発元:Evernote
無料
posted withアプリーチ

2. Spark|本当に大事なメールを見逃さない

Spark(Apple Watch)

メールアプリは「Spark」がおすすめ。使い勝手がよく、大事なメールが届いたときのみ通知音が鳴るように設定できるなど、なかなか賢くApple Watchとの相性も抜群です。

メールマガジンなど重要でないメールが頻繁に届く状況だと、大事なメールを見落としてしまいがちですよね。Sparkでは自動的に重要なメールかどうかを判別、重要なメールと判断したときのみ通知してくれる「スマート通知機能」を搭載しています(設定可能)。

Apple Watchを身に着けていると通知を見逃しにくいという利点がありますが、メールが届くたびに通知を気にしていては逆に不便です。通知の嵐に頭を悩ませているというあなたにおすすめしたいメールアプリです。

Spark by Readdle
Spark by Readdle
開発元:Readdle Inc.
無料
posted withアプリーチ

3. Things 3|超鉄板のタスク管理アプリ

Things 3(Apple Watch)

数あるタスク管理アプリの中で、特におすすめしたいアプリがこの「Things 3」です。決して安くない有料アプリではありますが、本気でタスク管理に取り組みたい人におすすめです。

Things 3は複数のタスクで成り立つ「プロジェクト」、プロジェクトを仕切る「エリア」で構成されています。タスクに期限を設定すれば、「今日」「いつでも」「いつか」ウィジェットでいま取り組むべきタスク、逆にいま取り組まなくていいタスクを分かりやすく把握できます。実際に使ってみると分かりますが、とにかくUIが美しい!使いたいと思わせてくれるアプリです。

Apple Watchでは、設定したリマインダー通知を受け取れたり、今日のタスクを確認できます。値は張りますが、買い切り版なのでそう高すぎるわけではありません。きっと長くあなたの相棒として活躍してくれますよ!

Things 3
Things 3
開発元:Cultured Code GmbH & Co. KG
¥1,200
posted withアプリーチ

4. Todoist|他サービスとの連携が便利なタスク管理アプリ

Todoist(Apple Watch)

タスク管理アプリでは「Todoist」もおすすめです。目的・プロジェクトにあわせてタスクを階層化でき、Things 3同様使い勝手もいい感じです。

Todoistの特徴は多彩なカスタマイズ性と拡張性。自分好みにテーマカラーを変更したり、Googleカレンダーや他サービスとの連携が便利です。

ただ基本的な機能は無料で使えますが、フル機能を開放するとなると月額課金(300円/月、もしくは3500円/年)が必要になるので、少し割高感はあるかもしれません。

いずれにせよ、タスク管理アプリはこのTodoistかThings 3の二択で間違いなしです!

Todoist: ストレスフリーのタスク管理
Todoist: ストレスフリーのタスク管理
開発元:Doist
無料
posted withアプリーチ

5. TimeSheet|カレンダーで作業時間を記録

TimeSheet(Apple Watch)

「TimeSheet」は作業時間を記録できるアプリ。どんな作業にどれぐらいの時間を使ったかを計測し把握することで、その後の予定を立てやすくなります。20分〜120分の単位で設定できる繰り返しアラームを使えば締切効果で作業も捗ります。

記録したデータは、レポート画面で1日/1週間/1ヶ月/6ヶ月/1年という期間で見れることに加え、計測時に設定していたタスク名/タグ名単位でも確認できます。さらにデータをPDFで出力することも可能。

同じ作業を長時間だらだらと続けてしまう・・・ということであれば、このような時間管理アプリを使えばメリハリがついて捗りますよ!

Timesheet 時間記録
Timesheet 時間記録
開発元:Flask LLP
¥480
posted withアプリーチ

6. Be Forcused Pro|ポモドーロ・テクニックをApple Watchで

Be Focused Pro(Apple Watch)

「ポモドーロ・テクニック」とは、決まった作業時間と短い休憩を繰り返すことで、集中力を切らさずタスクをこなしていくテクニックです。一般的には「25分間の作業→5分間の小休憩→4回繰り返したら15〜30分程度の休憩をとる」という流れが基本です。

「Be Focused Pro」はそのポモドーロ・テクニックを実践できるアプリです。25分間の作業と5分間の小休憩・・・という流れは基本形ですが、自分に合うように任意の数値に設定することもできます。

Be Focused Proは個人的にも愛用していて、25分の作業時間と5分の小休憩のワンセットを1ポモドーロとして、タスクを振り分けています。このアプリにはタスク管理の側面もあり、レポート画面ではこのタスクになにポモドーロを費やしたかが一目瞭然。例えば1日に8ポモドーロを目標にして、1ポモドーロ単位それぞれにタスクを振り分けるという使い方がおすすめ。

Apple Watchがあったほうが便利なのは明らかです。区切りのタイマー通知をApple Watchで受け取れるので通知を見逃すことはまずありません。

Be Focused Pro - Focus Timer
Be Focused Pro - Focus Timer
開発元:Denys Yevenko
¥240
posted withアプリーチ

7. CalcWatch3|Apple Watchが電卓に

「CalcWatch3」はApple Watch上で電卓を使える便利アプリ。ちょっとした計算が必要になったときなど、iPhoneを取り出すよりもラクに計算が行なえます。

プラスアルファの機能として、音声や手書きでの計算にも対応。音声はわりと正確に入力されますが、正直かんたんな計算であればSiriに頼むことが多いので、あまり出番はないかもしれません。

まさにかゆいところに手が届くようなアプリなので、たまに電卓が必要になるという人は入れておいて損はありません。

CalcWatch3
CalcWatch3
開発元:Masashi Ezaki
¥240
posted withアプリーチ

8. Fantastical2

Fantastical2(Apple Watch)

カレンダーアプリと言えば、純正カレンダーやGoogleカレンダーアプリを使っている人が多いかと思いますが、「Fantastical2」は使い勝手がよく気に入っています。

「9月1日に13時に◯◯で待ち合わせ」と音声で入力すると、そのとおりに入力してくれるなかなかスマートなカレンダーアプリ。Apple Watchでは通知を受け取ったり、カレンダーリストを閲覧することができます。

iCloudカレンダー・Googleカレンダーと同期が可能なので、いま使っているカレンダーそのままにFantastical2に乗り換えられますよ!

Fantastical 2 for iPhone
Fantastical 2 for iPhone
開発元:Flexibits Inc.
¥600
posted withアプリーチ

9. 新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000

新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000

「新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000」は旺文社のTOEIC向け英単語・熟語アプリ。アプリ版では英単語・熟語の音声の再生や、リスニング機能などに対応しています。

Apple Watchとの連携も便利で、iPhoneで再生中のリスニング内容を確認、再生・停止ができたり、英単語・熟語を閲覧することが可能。

新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000
新TOEIC®テスト 英単語・熟語 マスタリー2000
開発元:物書堂
¥600
posted withアプリーチ

【スポーツ・健康編】Apple Watchおすすめアプリ

最後は「スポーツ・健康編」です。

防水機能やGPS、気圧高度計、ジャイロスコープ、心拍センサーといった機能が搭載されているApple Watchにとっては、非常に相性のいいジャンル。「トレーニングのためにApple Watchを選んだ」という人も多いでしょう。

このジャンルのアプリは数多くありますが、なかでもおすすめのアプリに絞って紹介したいと思います。

広告

Standland|可愛いキャラが座りすぎを防止してくれる

Standland(Apple Watch)

仕事中は長い時間PCの前で座りっぱし、自宅に帰ってからもソファに座ってテレビを見続ける・・・「座り過ぎ」は健康に悪影響を及ぼすという研究結果があるそうです。※【参考】“座りすぎ”が病を生む!? – NHK クローズアップ現代+ – NHKオンライン

僕自身も座っている時間が長いので、決して他人事ではありません。運動不足だなと感じることがあっても、まさかそれ以上の健康被害がある可能性があるなんて・・・。

「スポーツ・健康編」でまず紹介するアプリは「Standland」という座り過ぎを防止してくれるアプリです。防止してくれるというか、立つことを促してくれるアプリですね。

Standlandでは画面の中のキャラクターが、Apple Watchユーザーの動きとともに、画面の中で座ったり立ったりします。1時間に1分以上歩くと1スタンドとカウントされ、あらかじめ設定されている目標スタンド数を達成すると、全14種類のキャラクターがどんどん開放されていくという仕組み。

Apple Watchにもともと入っているシンプルなスタンド通知機能ではなかなかモチベーションが上がりませんよね。しかしこのようにキャラクターをゲットしていくという目的があれば、モチベーションを上げ結果本来の目的である座り過ぎの防止に繋がります。座り過ぎが気になっている人にぜひ試してみてほしいアプリです。

Standland
Standland
開発元:Flask LLP
無料
posted withアプリーチ

Nike+ Run Club|ランニングサポートアプリの決定版

Nike+ Run Club(Apple Watch)

「Nike+ Run Club」はApple Watchでは定番のランニングサポートアプリ。初心者から競技者ランナーまでをカバーする幅広い機能が魅力です。しかもその充実した機能が無料で使え試しやすいのもいいですね!

位置情報や心拍数からランデータを細かく記録してくれるだけでなく、ランナーのレベル応じたコーチングプランを提供してくれたり、モチベーション維持のためのシェア機能・他のランナーとの比較機能まで搭載されています。

Apple Watchをランニングに活用するなら、まず試して欲しいアプリです!

Nike+ Run Club
Nike+ Run Club
開発元:Nike, Inc
無料
posted withアプリーチ

Zones|運動強度が見える

Zones(Apple Watch)

筋力・瞬発力を向上させたいのか、あるいは脂肪燃焼や持久力の向上を目指しているのか、それぞれの目的によって適切な運動強度は異なります。

「Zones」はApple Watchの心拍センサーでリアルタイムで運動強度を計測。目的にあわせて適切な運動強度を維持するように導いてくれます。

ランニングやウォーキングはもちろん、筋力トレーニングや様々なスポーツなど、なんと70種類に対応。スポーツを楽しみながら、身体にどれだけの運動強度をかけられたかを確認できます。

基本は無料で使用できますが、週/月/年単位で確認できるレポートなどフル機能を使用するには課金(600円/買切り)する必要があります。サブスクリプション制(月額課金)のアプリが多くあるなか、600円でずっと使えるのはコスパ的にもいいですね!

Zones 心拍トレーニング
Zones 心拍トレーニング
開発元:Flask LLP
無料
posted withアプリーチ

Streaks Workout|いますぐできる自重トレーニングをサポート

Streaks Workout(Apple Watch)

自重トレーニングとは、文字どおり自分の体重を利用した筋力トレーニングのこと。専門的なトレーニング器具は必要としないので、場所を選ばずトレーニングできるというメリットがあります。

「Streaks Workout」はそんな取り組みやすい自重トレーニングをサポートしてくれるアプリです。好みのトレーニングを30種類の中から選択、あとは4つの異なる時間(6分/12分/16分/30分)を選択するだけ。トレーニングは継続が大事です。Streaks Workoutはシンプルな仕様なので、非常に続けやすくおすすめです。

Streaks Workout
Streaks Workout
開発元:Crunchy Bagel
¥480
posted withアプリーチ

Nike Training Club|本格的なワークアウトを実践

Nike Training Club(Apple Watch)

Streaks Workoutはシンプルな仕様でしたが、「Nike Training Club」は本格的。自重含め器具を使ったトレーニングやヨガまで、180種類以上のワークアウトに対応、本格的なワークアウトを実践できます。

本格的と言っても、初心者から上級者までそれぞれのレベルにあわせたプランが用意され、工夫されていることが分かります。

例えばクリスティアーノ・ロナウドといった有名アスリートをイメージしたワークアウトが用意されていたりします。「こういう身体になりたい!」という気持ちはモチベーションに繋がります。

Nike Training Club
Nike Training Club
開発元:Nike, Inc
無料
posted withアプリーチ

マインドフルネス(純正アプリ)

続いてはApple Watchに標準でインストールされている「マインドフルネス」アプリ。自分の呼吸だけに集中して取り組むマインドフルネスは、集中力を高めたり、不安などのストレス対策として注目されている方法です。

瞑想と聞くとハードルを感じてしまいますが、マインドフルネスはいつでもだれでも気軽に取り組めるもの。1日10分だけでも実践すれば効果を感じられるので、取り組んだ時間以上のリターンが間違いなくあります。

Apple Watchのマインドフルネスアプリは非常にシンプル。時間を設定してスタートし、吸って、吐いて、という呼吸のタイミングを振動で教えてくれるようになっています。

マインドフルネスは精神の健康には非常に効果がある方法。嘘だと思って、ぜひ一度試してみてください。

WaterMinder|水分補給のタイミングをお知らせ

WaterMinder(Apple Watch)

「WaterMinder」は忘れがちな水分補給のタイミングをお知らせ&記録してくれるアプリ。しっかり水分補給を習慣化できている人はいいのですが、なかには自覚がないまま脱水症状に陥ってしまう人もいるので、まさにそんな人にぜひ活用してほしいですね。

水分、大事ですから、しっかり取りましょう!

WaterMinder
WaterMinder
開発元:Funn Media, LLC
¥600
posted withアプリーチ

AutoSleep|睡眠を自動で追跡

AutoSleep(Apple Watch)

「AutoSleep」は入れておくだけで自動で睡眠を追跡してくれるアプリ。睡眠時間はもちろん、睡眠の質を追跡してれます。ポイントは「自動で」というところ。iPhoneやApple Watchの情報から寝ているのかどうかを判別、自動で記録されていきます。

記録されたデータはAutoSleepアプリ上だけでなく、ヘルスケアアプリにソースとして取り込まれます。

自分の睡眠時間・質を確認しておくことは、健康を維持するためには大事なことです。かかえている認識を再確認できますし、改善につなげることができます。

AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
AutoSleep Watchを使って睡眠を自動で追跡します
開発元:Tantsissa
¥360
posted withアプリーチ

Sleep Cycle alarm clock|Apple Watchとの連携で最強のアプリに

Sleep Cycle alarm clock(Apple Watch)

続いても睡眠に関するアプリです。「Sleep Cycle alarm clock」は有名な便利アプリなので、すでに利用している人も多いのではないでしょうか。

Sleep CycleはiPhoneの振動や音から、いま深い眠り(ノンレム睡眠)か浅い眠り(レム睡眠)かを分析。浅い眠りのタイミングでアラームを鳴らし、スムーズな起床をサポートしてくれます。

Apple Watchと連携させて使用する最大のメリットは、音でなくApple Watchの振動でスムーズに起床できるということ。試してみると分かりますが、優しく叩き起こされるような感覚で起床できます。

浅い眠りでのアラームとApple Watchの振動での起床との組み合わせは、個人的にも気に入っているポイントです。

Sleep Cycle alarm clock
Sleep Cycle alarm clock
開発元:Northcube AB
無料
posted withアプリーチ

ゴルフな日Su|残りヤードをApple Watchで確認

ゴルフな日Su(Apple Watch)

「ゴルフな日Su」はぜひゴルフを楽しむ人に試して欲しいアプリ。アプリには国内99%のゴルフ場に対応。GPS機能を使って残りヤードやコースの高低差を視覚化してくれます。

Apple Watchがあれば、残りヤードの確認をiPhoneを取り出さずにできるので便利。フルで機能を使うには月額課金(360円/月)が必要ですが、専用品を購入することを考えるとコストパフォーマンスは非常にいいと言えます。

ゴルフな日Su -ゴルフナビGPS-
ゴルフな日Su -ゴルフナビGPS-
開発元:MAPPLE ON, Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

Apple Watchのアプリをアンイストールする方法

一度インストールしたApple Watchアプリをアンインストール(消去)したい場合は、「Watch」アプリからアンインストールしたいアプリをタップ、「AppをApple Watchで表示」をオフにするとアンインストールできます。

少し長くなってしまいましたが、お気に入りのApple Watchアプリに出会えましたでしょうか。この記事は定期的に最新版に更新していきますので、ぜひチェックしていただければ嬉しいです。

Apple Watchを愛用するあなたにはこちらの記事もおすすめです!

広告