[PR] 月額700円でiPhone 15を補償 詳しく見る

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN) レビュー|トップクラスのコンパクトさ・軽さが魅力のUSB充電器

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN) レビュー|トップクラスのコンパクトさ・軽さが魅力のUSB充電器

今回ご紹介するのは、最大100W・3ポートを搭載するUSB充電器「Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)」です。

最大100W出力に対応するので、スマホからノートPCまであらゆるデバイスを急速充電できます。

さらにコンパクトで軽量なので、固定場所での使用だけでなく持ち運び用途にも向いています。

「他の100WクラスのUSB充電器と比べてどうなの?」というところを含めレビューしていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください!

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
総合評価
( 4 )
メリット
  • 最大100WのUSB PD充電に対応、ノートPCも充電できる充電性能
  • PPS充電に対応
  • 3ポート搭載で複数デバイスを同時に充電できる
  • 最大100W・3ポート搭載USB充電器ではトップクラスのコンパクトさ・軽さ
デメリット
  • 2つのUSBポート同時使用時、65W+35W出力に固定される
  • ピーク時に70℃越えの発熱がある
  • 最大100W・複数ポート搭載USB充電器では価格帯が高め
目次

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の詳細

まずは、Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の特徴や仕様、外観などの詳細をご紹介しています。

Loading…

特徴

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)は、最大100W・3ポートを搭載するパワフルなUSB充電器です。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の特徴は?
  • Anker最新のテクノロジーを集結した「Anker Primeシリーズ」
  • USB-C x 2、USB-A x 1の合計3ポートを搭載
  • USB-Cポートは最大100WのUSB PD充電に対応
  • コンパクト&軽量で持ち運びしやすい
  • 接続デバイスに最適な電力を供給(PowerIQ 4.0)
  • 安心して使える安全性(ActiveShield 2.0による温度管理・その他多重保護システム)

最新のAnker Primeシリーズにラインアップされている製品のひとつ。注目されている方は多いのではないでしょうか。

Anker Primeシリーズ一覧
製品名Anker Prime Wall Charger (67W, 3 ports, GaN)Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)Anker Prime Desktop Charger (240W, 4 ports, GaN)Anker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)Anker Prime Power Bank (27650mAh, 250W)Anker Charging Base
(100W) for Anker Prime Power Bank
Anker Prime Charging Station (6-in-1, 140W)
外観Anker Prime Wall Charger (67W, 3 ports, GaN)Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)Anker Prime Desktop Charger (240W, 4 ports, GaN)Anker Prime Power Bank (12000mAh, 130W)Anker Prime Power Bank (20000mAh, 200W)Anker Prime Power Bank (27650mAh, 250W)Anker Charging Base
(100W) for Anker Prime Power BankAnker Prime Charging Station (6-in-1, 140W)
特徴3ポート搭載USB充電器
合計最大67W
3ポート搭載USB充電器
最大100W
4ポート搭載の据え置き型USB充電器
合計最大240W
2ポート搭載モバイルバッテリー
12000mAh
合計最大130W
ディスプレイを搭載
3ポート搭載モバイルバッテリー
20000mAh
合計最大200W
ディスプレイを搭載
3ポート搭載モバイルバッテリー
27650mAh
合計最大250W
ディスプレイを搭載
Anker Primeモバイルバッテリー専用充電スタンド
3ポート搭載
合計最大100W
4ポート・2AC搭載の2-in-1充電器
USB PD 3.1の最大140Wに対応
ディスプレイを搭載
価格(税込)8,490円9,990円19,990円12,990円19,990円24,990円6,990円14,990円
製品ページ Amazon
Anker公式
Amazon
Anker公式
2023年秋頃発売予定 Amazon
Anker公式
Amazon
Anker公式
2023年秋頃発売予定 Amazon
Anker公式
Amazon
Anker公式

△ この表は横スクロールできます。

仕様

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の詳しい仕様は以下のとおりです。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の仕様
製品名Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
外観Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
入力100V-240V 50/60Hz 2.1A
搭載ポートUSB-C x 2、USB-A x 1
USB-C1/C2出力5V⎓3A / 9V⎓3A / 12V⎓3A / 15V⎓3A / 20V⎓5A(最大100W)
USB-A出力4.5V⎓5A / 5V⎓4.5A / 5V⎓3A / 9V⎓2A / 10V⎓2.25A / 12V⎓1.5A(最大22.5W)
合計出力USBC1 + C2:最大100W
USB-C1 + A:最大100W
USB-C2 + A:最大100W
USB-C1 + C2 + A:最大100W
サイズ約60 x 42 x 39 mm
重量約178 g
カラーブラック(A2343111)
パッケージ内容Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
取扱説明書
保証24か月 + 6か月(Anker会員登録後)
価格(税込)9,990円
製品ページ Amazon Anker公式

パッケージ内容

パッケージ内容はUSB充電器本体と取扱い説明書のみ。USB-Cケーブルは含まれていません。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)のパッケージ内容
パッケージ内容

60Wを越えるUSB PD充電には、5Aに対応するUSB-Cケーブルが必要です。

せっかく100W出力するUSB充電器を用意しても、3AのUSB-Cケーブルを使用すると充電ワット数が最大60W(20V/3A)に抑えられてしまいます。

別途用意する場合は、5A対応(100W対応)のUSB-Cケーブルを用意しましょう。

お探しの方には、柔らかく扱いやすい「Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル」がおすすめ。

Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル
Anker PowerLine III Flow USB-C & USB-C ケーブル

皮膜にシリコン素材が使われており、とにかく扱いやすい!絡んでしまうなどのストレスは皆無です。

もちろん5Aに対応し最大100Wの充電が可能。Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)との組み合わせにぴったりです。

100Wの充電に対応するUSB-Cケーブルをお探しの方は、別記事の「100W充電対応のおすすめUSB-Cケーブル」もチェックしてみてください。

対応する急速充電規格

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)のUSB-Cポートは、USB PD(USB Power Delivery)、USB PDのPPS(Programmable Power Supply)充電に対応しています。

製品ページには「USB PD・PPS規格対応」としか書かれていませんでしたが、その他の急速充電規格への対応状況を確認しました。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)が対応する急速充電規格
対応する急速充電規格をチェック
Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)が対応する急速充電規格(筆者調べ)
USポート急速充電規格
USB-C1/C2USB PD 3.0 / PPS
Adaptive Fast Charging(Samsung)
Fast Charge Protocol(Huawei)
Smart Charge Protocol(Huawei)
Quick Charge 4+(下位互換あり)
Apple 2.4A
USB-AAdaptive Fast Charging(Samsung)
Fast Charge Protocol(Huawei)
Smart Charge Protocol(Huawei)
Quick Charge 3(下位互換あり)
Pump Express+ 2.0
Apple 2.4A

USB-Cの規格上、本来はUSB PD以外の急速充電への対応は規格違反となります。

つまりAnker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)は規格違反状態にあるUSB充電器となるのですが、現実には同じ状態になっているUSB充電器がほぼです。

USB PD以外に対応していても使用に問題が出てくるわけではありません。個人的も気にしていませんが、気になる方はご注意ください。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN) USB PDのPDO
USB PDのPDO

あわせてUSB PDのPDO(Power Data Object)を確認してみましたが、製品説明や本体に表示された仕様と一致しています。

PDOとは、USB PD充電時に充電器と充電デバイスの間でやりとりされる電流・電圧の組み合わせリストのことです。この仕組みのおかげで、USB PD充電を柔軟にかつ安全に行えます。

PPS充電の仕様が「3.30-11.00V 5.00A」となっているため、Galaxyの超急速充電(25W)・超急速充電 2.0(45W)にも適用します。

外観・サイズ・重量

続いてはAnker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の外観やサイズ、重量を詳しく見ていきます。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の外観
コンパクトなサイズ感!

サイズは約60 x 42 x 39 mmです。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)を手のひらに乗せている様子
最大100W・3ポート搭載ではトップクラスのコンパクトさ

手に持つとそれなりのサイズ感、重さを感じますが、100WクラスのUSB充電器としてはトップクラスのコンパクトさです。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の重量を計測
重量は実測177.59 g

重量は実測で177.59 gでした。公称値どおりの重量です。

軽さも100WクラスのUSB充電器としてはトップクラス。他製品との比較については記事内の「選ぶ理由は?他製品と比較」でご紹介しています。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)のUSBポート
高級感のあるデザイン・質感

外装はプラスチック素材でマットな質感。ありがちなプラスチッキーな質感ではなく、非常に高級感のある雰囲気をまとっています。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)にUSBケーブルを接続
USBポートの感覚は狭め

USBポートの間隔は狭め。若干の抜き差しのしづらさがあります。ただ一般的なUSBケーブルであれば干渉することはないでしょう。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)のANKERロゴ
側面にあるロゴ

側面にはAnkerのロゴが表示されています。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)本体に表示された仕様
本体に表示された仕様と各種マーク

USBポートのある面の反対側に製品の仕様やPSEマークなどの表示があります。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の折りたたみ式プラグ
折りたたみ式プラグ採用

電源プラグは折りたたみ式。バッグに入れて持ち運ぶなら必須の機能です。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)をレビュー

100Wクラスではトップクラスのコンパクトさ

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)は、100WクラスのUSB充電器ではトップクラスのコンパクトさです。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)とApple 96W USB-C電源アダプタとのサイズ比較
Apple 96W USB-C電源アダプタとのサイズ比較

MacBook Proに付属されている「Apple 96W USB-C電源アダプタ」と並べてみると、いかに小さいかが分かります。

ほぼ同等の充電性能を持つにもかかわらず、Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)のほうが約46%もコンパクトです。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)を電源タップに接続
電源タップに接続(中)

電源タップでも使用できるサイズ感ですが、隣の充電器やアダプタのサイズによっては干渉してしまう可能性があります。

と言っても、最近の電源タップは間隔に余裕があるものが多いですし、ほとんどの場合は問題ないでしょう。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)を壁のコンセントに接続
壁のコンセントに接続

このように壁のコンセントに挿しても安定していますね。

大きいUSB充電器だとサイズと重さでお辞儀してしまうものもありますが、この点は心配ないでしょう。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)とiPhone 13のサイズ比較
iPhone 13とのサイズ比較

iPhone 13(131.5 x 64.2 x 7.65 mm)とのサイズ比較です。持ち運びには困ることのないサイズ感です。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)とiPad(第10世代)のサイズ比較
iPad(第10世代)とのサイズ比較

iPad(第10世代)とのサイズ比較です。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)とM2 MacBook Air 13インチのサイズ比較
M2 MacBook Air 13インチとのサイズ比較

M2 MacBook Air 13インチとのサイズ比較です。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)とApple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較
Apple 30W USB-C電源アダプタとのサイズ比較

M2 MacBook Air 13インチに付属されているApple 30W USB-C電源アダプタと比較しても、そう変わらないサイズ感で持ち出せます。

しかもAnker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)は最大100W・3ポート搭載ですからね。そう考えると非常にコンパクトです。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)をノートPCバッグに収納
ノートPCバッグに楽ラク収まるサイズ感

ノートPCバッグのポケットにも楽ラク収まります。最大100WのUSB充電器をこのサイズ感で持ち運べるのですから心強い!

複数ポート同時使用時のワット数をチェック

続いては複数ポート同時使用時におけるワット数をチェックしてみます。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)でMacBook AirとiPadを同時充電
M2 MacBook Air 13インチとiPad(第10世代)を同時充電

M2 MacBook Air 13インチをUSB-C1、iPad(第10世代)をUSB-C2に接続したところ、それぞれ約54W、約26Wで充電できていました。

USBチェッカーで詳細を確認したところ、USB-C1(真ん中のポート)は65WUSB-C2(下のポート)は35Wで電力が振り分けられていました。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)でMacBook ProとMacBook Airを同時充電1
M1 MaxMacBook Pro 16インチとM2 MacBook Air 15インチを同時充電

次にM1 Max MacBook ProをUSB-C1、M2 MacBook Air 15インチをUSB-C2で充電してみたところ、同じくUSB-C1は65W、USB-C2は35Wで振り分けられていました。

製品ページや取扱説明書には、複数ポート使用時においては「合計最大100W」とだけ書かれていました。

充電デバイスを入れ替えてみたり、他のデバイスを充電してみたりと試しましたが、電力の振り分けは65W+35Wで固定されているようです。

もうちょっと賢く電力を振り分けてくれれば便利なのに……というのが正直な感想ですね。

なお、USB-Aポートを同時使用するとさらにUSB-Cポートのワット数が低下します。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)でiPadとMacBook Pro、AirPodsを同時充電
M1 Max MacBook Pro 16インチ、iPad(第10世代)、AirPods(第3世代)を同時充電

3つのUSBポートすべてを同時に使用したとき、USB-C1には46W、USB-C2には30Wで振り分けられていました。

ノートPCなど大型デバイスを充電したいときは、できるだけ単ポートで充電したほうがいいでしょう。

気になる発熱をチェック

続いて気になる充電時の発熱をチェックしてみました。

コンパクトなUSB充電器ほど表面積が狭くなる関係で発熱しがち。それは仕方ないのですが、なかにはピーク時に80℃越えるものもあります。

今回はM1 Max MacBook Pro 16インチを充電、充電性能いっぱいの100Wで充電したときに、ピーク時でどれほどの発熱があるかをチェックしました。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)の発熱をチェック
ピーク時で約76℃の発熱(100Wで充電開始後45分、室温25℃)

充電を開始してから約45分後、表面温度が約76℃に達しました。その後も観察しましたが75℃前後がピークでした。

これは指で数秒間触れ続けることができないほどの発熱です。コンパクトなUSB充電器ということあり、やはりそれなりの発熱があるようです。

ただ、私はこの程度の発熱なら問題ないと考えています。

コンパクトなUSB充電器では70℃越えは普通ですし、ActiveShield 2.0による温度監視機能を搭載しています。その他の安全機能もしっかり備得られており、安全性については心配いりません。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)を選ぶ理由は?他製品と比較

最大100WのUSB-Cポート・複数ポートを搭載するUSB充電器はたくさんあります。

ここでは、近いスペックを持つ3つのUSB充電器と比較してみて、Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)を選ぶ理由はどこにあるのかを考えてみます。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)と他製品を比較
Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)と他製品を比較!
最大100W対応のUSB充電器を比較
製品名Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
Spigen USB-C 100W 2ポート GaN 充電器
Spigen USB-C 100W 2ポート GaN 充電器
UGREEN Nexode 100W 4ポート充電器
UGREEN Nexode 100W 4ポート充電器
Anker 736 Charger (Nano II 100W)
Anker 736 Charger (Nano II 100W)
搭載ポートUSB-C x 2
USB-A x 1
USB-C x 2USB-C x 3
USB-A x 1
USB-C x 2
USB-A x 1
USB-C最大100W100W100W100W
USB PD-PPS
サイズ約60 x 42 x 39 mm約67.8 x 67.8 x 35.51 mm約69 x 69 x 33 mm約67 x 57 x 32 mm
重量約178 g約215 g約235 g約206 g
価格(税込)9,990円5,990円7,999円8,990円
1Wあたりの価格99.90円59.90円79.99円89.90円
1Wあたりの体積0.98 cm³1.63 cm³1.57 cm³1.22 cm³
1Wあたりの重量1.78 g2.15 g2.35 g2.06 g
販売ページ Amazon
Anker公式
Amazon Amazon Anker公式 Amazon

それぞれのサイズ・重量・価格から「1Wあたり」を計算してみると、100W・複数ポート搭載のUSB充電器のなかではAnker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)がトップクラスにコンパクトで軽量であることが分かります。

ただし、1Wあたりの価格がもっとも高くなっていますね。トップクラスのコンパクトさや軽さを求めないのであれば、価格帯の安いSpigen(シュピゲン)のUSB充電器もありですね。

個人的にはAnker 736 Charger (Nano II 100W)もおすすめ。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)とAnker 736 Charger (Nano II 100W)
バランスのとれたAnker 736 Charger (Nano II 100W)もチェック

わずかにサイズ・重量が大きくなりますが、価格を含めバランスのとれた優等生タイプのUSB充電器です。ぜひあわせてチェックしてみてください。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)レビューまとめ

今回は最大100W・3ポート搭載のUSB充電器「Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)」をご紹介させていただきました。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)は、コンパクトで軽量な100WクラスのUSB充電器をお探しの方におすすめです。

3つのUSBポートを搭載しパワーも十分、あらゆるデバイスを同時に急速充電できます。この充電性能と機能を持ち運べるというところに、本製品を選ぶ理由があります。

Anker Prime Wall Charger (100W, 3 ports, GaN)
総合評価
( 4 )
メリット
  • 最大100WのUSB PD充電に対応、ノートPCも充電できる充電性能
  • PPS充電に対応
  • 3ポート搭載で複数デバイスを同時に充電できる
  • 最大100W・3ポート搭載USB充電器ではトップクラスのコンパクトさ・軽さ
デメリット
  • 2つのUSBポート同時使用時、65W+35W出力に固定される
  • ピーク時に70℃越えの発熱がある
  • 最大100W・複数ポート搭載USB充電器では価格帯が高め

\ iPhone 15を買うならオンラインがお得!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Apple製品まわりのガジェットを中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー(ガジェットオタク)。特にUSB充電器やモバイルバッテリー、キーボードが大好物。元スマホ・光回線販売員で、パソコンやタブレット、スマホ、プリンタ、無線LANルーターを販売。

コメント

コメントする

目次