iPhone 12ユーザー必見!小さすぎるAnkerのUSB-C充電器「PowerPort III Nano 20W」レビュー

iPhone 12ユーザー必見!小さすぎるAnkerのUSB-C充電器「PowerPort III Nano 20W」レビュー

今回ご紹介するのは、ぜひiPhone 12・iPhone 12 Proユーザーにチェックして欲しい、Anker(アンカー)のUSB-C充電器「PowerPort III Nano 20W」です。

iPhone 12・iPhone 12 Proは、20W以上のUSB-C充電器を使用することで高速充電が可能です。その充電速度は「30分間の充電で最大50%充電」と非常に高速。必要なときにサクッと充電できるので、iPhoneの高速充電は個人的にも重宝しています。

iPhone 12・iPhone 12 Proには、環境への配慮から、USB-C充電器が同梱されていません(EarPodsも!)。iPhone 12・iPhone 12 Pro用にUSB-C充電器をお探しなら、高速充電できるAnkerの「PowerPort III Nano 20W」がおすすめです!

Anker PowerPort III Nano 20W レビュー

それでは早速レビューに入っていきましょう。

Ankerは電源関連アクセサリーメーカーとしてはお馴染みですね!高いコストパフォーマンスから人気のあるメーカーです。まずは、そんなAnkerのUSB-C充電器、PowerPort III Nano 20Wの特徴をまとめておきましょう。

とにかく小さい!そして軽い!

PowerPort III Nano 20Wのセールスポイントは、コンパクトさと軽さ。

Anker PowerPort III Nano 20W 手のひらに乗せて
超コンパクト & 超軽量のUSB-C充電器

小さく軽いことは前情報で分かっていたことなのですが、それでも箱から出したときに思わず「小さっ!」と声が出てしまいました。とにかく小さい!

Anker PowerPort III Nano 20Wと5W充電器
5W充電器とほぼ同じサイズ!

iPhoneユーザーお馴染みの5W充電器と並べてみました。「ひとまわり5W充電器のほうが小さいかな?」という感じですが、ほぼ同じと言っていいほどのサイズ。これで充電性能は5Wの4倍、20Wなのですから凄い!

Anker PowerPort III Nano 20Wの重量を計測

スケールに乗せてみると、メーカーの公称値より1g重い31gでした。この程度であれば誤差の範囲でしょう。30gという公称値に偽りなしと考えていいでしょう。

次にPowerPort III Nano 20Wと、Appleの「20W USB-C電源アダプタ」とサイズ・重量を比較してみました。

Anker PowerPort III Nano 20WとAppleの20W USB-C電源アダプタ
Appleの20W USB-C電源アダプタとサイズ比較

全然違いますね。これだけサイズが違っても同じ充電性能です。ちなみに、PowerPort III Nano 20Wの重量が30gに対し、20W USB-C電源アダプタの重量が58gでした。

ただ一点、プラグが折りたたみ式でないのは惜しいですね!

PowerPort III Nano 20W
折りたたみ式プラグでないのが惜しい!

この出っ張ったプラグが意外に邪魔になることがあるんですよね。折りたためればカバンへの収まりもよくなります。プラグ部分も含めても小さいので、そこまで邪魔にはならないのですが、もともとが小さいからこそ気になるところだったりします。

充電性能をチェック

Appleによると「iPhone 12・iPhone 12 Proでは、20W以上のアダプタを使えば約30分間の充電で最大50%充電できる」とのこと。PowerPort III Nano 20WでiPhone 12 Proを30分間充電したしたとき、バッテリー残量がどれくらい増えるかをチェックしてみました。

PowerPort III Nano 20Wの充電性能をチェック!
PowerPort III Nano 20Wの充電性能をチェック!

結果、30分間の充電でバッテリー残量が7%→62%に変化。たった30分でiPhone 12 Proバッテリー残量が55%もアップしました。短時間でこれだけ充電できれば十分でしょう!朝起きて充電し忘れに気付いても、支度する30分間の充電でなんとか乗り切れます。

このサイズでこの充電性能。自宅や職場での普段使いだけでなく、旅行や出張時など出先でも活躍してくれること間違いなしです。

ちなみに、新しく登場した「MagSafe充電器」の使用時には、「20W以上のUSB-C充電器」が推奨されています。もちろんPowerPort III Nano 20Wが使えます。

PowerPort III Nano 20WはMagSafe充電器にも使える
PowerPort III Nano 20WはMagSafe充電器にも使える

20W充電器ならApple純正よりもこれ!

iPhone 12・iPhone 12 Pro用にUSB-C充電器を購入しようとしたとき、まっさきに候補に挙がるのは、Appleの「20W USB-C電源アダプタ」でしょう。

Apple純正なので間違いはないのですが、いざPowerPort III Nano 20Wを使ってみると、わざわサイズが大きい20W USB-C電源アダプタを選ぶ理由も薄れてきます。それに20W USB-C電源アダプタの価格が2,200円(税込)に対し、PowerPort III Nano 20Wの価格は1,780円(税込、記事執筆時点の価格)と安くなっています。PowerPort III Nano 20Wを選ばない理由はないでしょう。

「iPhone 12・iPhone 12 Proで使うUSB-C充電器を探している」という方は、ぜひPowerPort III Nano 20Wを検討してみてください!

iPhoneを高速充電できるUSB-C充電器をチェック!

Apple公式サイトでみる
Amazonでみる
楽天市場でみる
Yahoo!ショッピングでみる

あなたにはこちらの記事もおすすめです!

コメント