Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK

Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK

本記事でご紹介するのは、最大140Wもの出力に対応する充電器、Anker 717 Charger (140W)です。

Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK

Anker 717 Chargerをチェックして欲しいのは、まさに16インチMacBook Pro(2021)をお使いの方です。

16インチMacBook Pro(2021)には「140W USB-C電源アダプタ」が付属されています。充電速度は超がつくほど高速ですが、持ち運ぶ気になれないほど大きく、また重量もあります。

Apple 140W USB-C電源アダプタとAnker 717 Chargeのサイズ比較
Apple 140W USB-C電源アダプタよりもコンパクトで軽量!

Anker 717 Chargerは、Appleの140W USB-C電源アダプタに比べてコンパクトで軽量、それでいて同じ最大140Wに対応します。

これほどハイパワーな充電器が必要な場面、そして100Wを超えるUSB PD充電に対応するデバイスは限られるものの、興味がある方はぜひチェックしていただければと思います!

目次

Anker 717 Charger (140W)の特徴・スペック

まずは、Anker 717 Chargerってどういう充電器なの?というところをご紹介します。

Anker 717 Charger(140W)(Amazon)
出典:amazon.co.jp

USB PD 3.1の「USB PD EPR」に対応

「USB Power Delivery(USB PD)」はもはやお馴染みの急速充電規格ですね。スマホからタブレット、ノートPC、ゲーム機など、さまざまなデバイスがこのUSB PDによる急速充電に対応します。

USB PD 3.0では最大100Wに制限されていた供給可能な電力が、USB PD 3.1の充電モード「USB PD EPR」で最大240Wに引き上げられています。

16インチMacBook Pro(2021)に付属されている140W USB-C電源アダプタは、このUSB PD EPRに対応、最大140Wでの急速充電を実現しています。

今回ご紹介するAnker 717 Chargerも同様、USB PD EPRに対応します。

100Wを超えるUSB PD充電はまだまだ一般的ではありませんが、そのうち消費電力の大きいゲーミングノートPCやデスクトップPCでもUSB-Cケーブル1本で給電できるようになるのかもしれません。

Anker 717 Charger (140W)のスペック・仕様

Anker 717 Charger(140W)の仕様
Anker 717 Chargerの仕様をチェック!

Anker 717 Charerのスペック・仕様をまとめました。

Anker 717 Charger (140W)の仕様

製品名Anker 717 Charger (140W)
搭載ポートUSB-C ×1
USB-C出力5V=3A / 9V=3A / 15V=3A / 20V=5A / 28V = 5A (最大 140W)
入力100-240V〜 2.2A 50-60Hz
折りたたみ式プラグ
サイズ約68 x 59 x 31 mm
重量約235 g
カラーブラック(A2341N11)
パッケージ内容Anker 717 Charger(140W)
取扱説明書
最大30か月保証(24か月保証、条件付きで+6か月)
価格9,990円(税込)

搭載されているUSB-Cポートはひとつ。なので充電に関する仕様はシンプルです。

Anker 717 Charger (140W) レビュー

ということで、レビューに入っていきましょう。

外観をチェック

Anker 717 Chargerの質感

充電器にはプラスチック感のある安っぽい質感のものが多いのですが、Anker 717 Chargerは高級感があります

Anker 717 Chargerのテクスチャ

充電器の表面はマットな質感で、指紋汚れは目立ちにくいですね。細かいテクスチャを見ても、細部までこだわって作り込まれていることが分かります。

質感の良さは、Anker 717 Chagerに限らずその他のAnker製充電器にも同じことが言えます。充電性能とは関係のないところですが、持ち運ぶ機会が多い充電器ですから、「持っていて嬉しくなる高級感」は大事です。

Anker 717 ChargerのUSB-Cポート

搭載ポートは、最大140Wに対応するUSB-Cポートひとつです。

Anker 717 Chargerの折りたたみ式プラグ

持ち運び時にコンパクトに折りたたんでおける折りたたみ式プラグが採用されています。

Anker 717 ChargerのPSEマーク

プラグがある面には仕様、そしてPSEマークなどのロゴが表示されています。

Apple 140W USB-C電源アダプタとのサイズ・重量比較

Apple 140W USB-C電源アダプタとのサイズ比較1
Apple 140W USB-C電源アダプタとのサイズ比較2

Anker 717 Chargerのサイズは約68 x 59 x 31 mmとなっています。同性能のApple 140W USB-C電源アダプタと並べると、いかにコンパクトなのかが分かりますね。

Anker 717 Chargerの重量を計測

キッチンスケールに乗せてみると、231 gとなっていました(公称は235 g)。最大140Wの充電器だけあって手に持つとそれなりに重いですが、それでもApple 140W USB-C電源アダプタよりも軽量です。

Apple 140W USB-C電源アダプタとのサイズ・重量比較

充電器サイズ重量価格(税込)
Apple 140W約96 x 75 x 28 mm約278 g13,800円
Anker 717 Charger約68 x 59 x 31 mm約235 g9,990円

Anker 717 Chargerのほうが価格も安いですし、16インチMacBook Proを140W充電できる充電器の選択肢が増えたことはいいことです!

100Wクラスの充電器とサイズ・重量比較

他の100Wクラスの充電器とサイズ・重量を比較してみます。

Anker 711 Chargerと100Wクラス充電器とのサイズ比較
充電器サイズ重量
Anker 717 Charger (140W) 約68 x 59 x 31 mm約235 g
Baseus 100W 約67 x 55 x 30 mm約170 g
Anker PowerPort III 2-Port 100W 約69 x 69 x 31 mm約216 g
UGREEN 2ポート100W 約68 x 68 x 33 mm約230 g
MATECH SoniCharge 100W Pro 約61 x 61 x 32.2 mm約196 g

140Wと100Wなので同列で比較することはできませんが、Anker 717 Chargerは100W充電器並みのサイズ・重量と言っていいですね。

Anker 717 Chargerのサイズなら、コンセントが連なる電源タップでの使用も問題ないかと思います。

隣のコンセントとの干渉

ハイパワーな充電器のなかには、隣のコンセントや充電器に干渉してしまうこともありますが、Anker 717 Chargerなら大丈夫でしょう。

壁のコンセントに接続

重量はそれなりにありますが、自重で抜けてしまうということもないですね。どうしても自重で少しおじぎしてしまいますが、これは仕方ありません。

16インチMacBook Proを140W充電

続いては、肝心の充電性能についてです。

Anker 711 Chargerで16インチMacBook Proを充電

Anker 717 Charger、Apple 140W USB-C電源アダプタそれぞれで16インチMacBook Proを充電してみて、60分間でどれくらいバッテリー残量が増加するのかを確認してみました。

充電器充電開始時のバッテリー残量30分経過60分経過
Apple 140W5%60%89%
Anker 717 Charger (140W)7%50%87%

その結果は上のとおりです。Anker 717 Charger、Apple 140W USB-C電源アダプタともに、たった30分間の充電で16インチMacBook Proを50%以上充電できています。

それぞれの充電器で60分充電したとき、Anker 717 Chargerでは6% → 91%で85%アップ、Apple 140W USB-C電源アダプタでは5% → 89%で84%アップしています。

Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK

Anker 717 Chargerは、Apple 140W USB-C電源アダプタと同等の充電性能を持つことを確認できました。

16インチMacBook Proの場合、100Wを超える充電の際には「MagSafe 3ケーブル」を使用する必要があります。USB-Cポートは100W越えの充電に対応していないのでご注意ください。

あらゆるデバイスを最大速度で急速充電

最大140Wものパワーを備えるAnker 717 Chargerなら、あらゆるデバイスを急速充電できます。

Anker 711 ChargerでXperia 1 IIIをPPS充電
Xperia 1 IIIをPPS充電

Anker 717 Chargerは、主にAndroidスマホの一部が対応するPPS充電に対応します。上ではXperia 1 IIIをPPS充電しています。

Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK
12.9インチiPad Proを充電

タブレットなど中型デバイスであれば余裕をもって急速充電できます。上では12.9インチiPad Proを充電しています。

Anker 711 ChargerでゲーミングノートPCを充電
ゲーミングノートPCを充電

USB-CポートからのUSB PD充電に 対応するASUSのゲーミングノートPCを充電しています。このPCの場合、USB-Cポートからの給電は最大100Wとなっています。

Anker 717 ChargerでAnker 737 Power Bankを140W充電
Anker 737 Power Bankを充電

最大140Wに対応するモバイルバッテリー「Anker 737 Power Bank(PowerCore 24000)」を充電しています。このモバイルバッテリーは最大140Wの入力に対応しており、Anker 717 Chargerを使うことで超高速に充電できます。

Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK

Anker 717 Chargerなら、USB PD充電に対応するあらゆるデバイスを最大速度で急速充電できます。

充電時の発熱について

ハイパワーな充電器と聞いて気になるのは、充電時の発熱です。

Anker 717 Charger 充電時の発熱
発熱の心配はなし!

140W充電中におけるAnker 717 Chargerの表面温度を測ってみると、ピーク時で約52℃でした。これはかなり低いほう。なかには触れられないほど発熱するものもあるのですが、Anker 717 Chargerは心配ないですね。

ちなみに、Anker 717 ChargerにはAnkerの新しい保護機能「ActiveShield 2.0」が搭載されています。ActiveShield 2.0では、1秒間に35回、接続機器の温度を監視し、過度に温度が上がる前に出力をコントロールしてくれる機能です。

Anker 717 Charger (140W)レビュー│MacBook Pro 16インチの代用充電器はこれでOK

充電性能だけでなく、安全に関する機能も進化しています。

まとめ:次世代のスタンダードとなる140W充電器

本記事では最大140Wに対応するAnker 717 Chargerをご紹介させていただきました。現時点で100Wを超えるUSB PD充電に対応するデバイスは限られるものの、ノートPCなどの大型デバイスを中心にどんどん増えてくるかと思います。

Anker 717 Chargerを使ってみて、最大140Wものパワー、そしてこのサイズでそれを実現している点に率直に驚きました。16インチMacBook Proを持ち出すことがある私にとっては、ドンピシャな充電器です。

Anker 717 Chargerは次世代のスタンダートとなる充電性能を持つ
Anker 717 Chargerは、次世代の充電性能を持つ充電器

価格はそれなりにしますが、Apple 140W USB-C電源アダプタよりは安く、買い増しを考えている方にもささる充電器かと思います。ぜひチェックしてみてください!

あわせて読みたい

あわせて読みたい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おりすさるさんのアバター おりすさるさん Apple製品大好きなガジェットブロガー

Appleまわりの製品を中心にレビュー記事を書いているガジェットブロガー。iPhone・iPad・Apple Watch・MacBook界隈の話題が大好物。
元スマホ・光回線販売員。

コメント

コメントする

目次