iPhone、iPad、Xperiaとか。スマホケースやアプリレビューも。

リブウェル!

アプリ

新作「LINE 潜空のレコンキスタ(潜レコ)」をプレイしてみた【アプリレビュー】

更新日:

こんにちは、テンです。

LINEとサイバーエージェントの協業タイトル第1弾である「LINE 潜空のレコンキスタ」を早速プレイしてみたのでレビューしたいと思います。

◆潜レコの世界観

長い間、この世界は一つしかないと考えられていた。
しかし海の下に、もう一つの空が発見され、その空の下には、未開の大地があった。
人間のいた世界は、浮上した大陸だったのだ。
人々は、海を降り、新世界を目指す。

時は、大降海時代へ、突入した――

リリース直後はサーバーの問題で評価が落ちっぱなしでしたが、今は改善されているようです。早速内容を見ていきましょう!

LINE潜空のレコンキスタのレビューと評価

 バトルシステム

ゲーム性としては特に複雑ではなく、手元にあるカードを選択し、そのカードのスキルでアクションを起こすという流れ。このカードのスキルを使うにはコストを消費する必要があります。この辺が戦術が絡んでくるところですね。カードには魔法、物理、守護、治癒の4種類あり、状況に応じて使い分けていくことになります。

プレイヤーはバトルに参加するキャラクターの1人となり、カードを選択して戦います。

f:id:livewellm:20161029104750j:plain
f:id:livewellm:20161029104751j:plain
f:id:livewellm:20161029104752j:plain

登場するキャラクターには固有の必殺技があり、その必殺技は「SPアイコン」をタップすることで発動させることができます。この必殺技もカードと同じようにコストを消費します。この必殺技を発動するタイミングが勝敗を分けるポイントになります。

以上のようにゲーム性としては非常にシンプルなものになっています。ポイントはいかにコストをうまく使い適切なカードを選択するところにありますので、ある程度戦術的な面もあります。

 ゲームのカギとなるカード

ゲームを進めていく上でカギとなるのが精霊が宿るカード。基本的な入手はガチャになります。キャラクターデザインは普通・・・。それぞれのカードには5つの属性(炎、氷、風、光、闇)があり、それぞれに有利・不利が存在します。

f:id:livewellm:20161029104756j:plain

ゲームを有利に進めていくためには、この属性と、「共鳴」と呼ばれるシステムがあり、これをうまく使っていく必要があります。
カードには属性とは別にタイプがあり、このタイプをプレイヤーのタイプと合わせることで共鳴が起こり、その効果がアップします。

f:id:livewellm:20161029104755j:plain

 ガチャシステム

ゲームを進めると序盤で「スターター10連ガチャ」を引くことができます。

f:id:livewellm:20161029104753j:plain

超激レアカードの出現率は3%。うーん、多くのスマホゲームでは2%〜5%あたりですから平均的な数字でしょうか。初回のスターター10連ガチャで100%星5の超激レアカードを引かせてくれます。

f:id:livewellm:20161029104754j:plain

 他のプレイヤーと協力したり対戦できる

ストーリーを進めていくソロプレイとは別に、他のプレイヤーと一緒にクエストをクリアしていくモードもあります。報酬としてマルチボーナスがもらえるので、ゲームを攻略していく上で進めやすくなります。

また、4対4で戦うバトルもあります。先に2人を倒せば勝ちとなり、報酬としてジョブEXPが手に入ります。これはジョブレベルを上げるために必須の経験値で、レベルが上がればジョブの能力がアップしていきます。さらにレベルがあがるとナイトやウォーリアーなどの上位ジョブを選ぶことができますので、このバトルも重要なポイントと言えそうです。

他にも期間限定のイベントを行っていて、ボスミッションクリアでレア度の高い精霊カードをゲットすることができます。

というように、ストーリーを楽しみながら進める他にも楽しみがあります。

潜レコの感想、評価

潜レコの世界観は個人的にはアリな感じです。「空に潜る?どういうこと?」というような感じですが、ストーリーを進めていくとどっぷりそのストーリーに浸ることができます。いくらシステムが良くてもストーリーがしっかりしていないと続けていくのはしんどいですからね。。。ここは良かった点です。

f:id:livewellm:20161029104748j:plain

ただ、ゲーム性としてはありきたりな内容となっていて、あまりオリジナリティーを感じることはできませんでした。システム自体は非常にシンプルなので、マンネリ化しそうな印象は否めません。良く言うと初心者でも入りやすいという言い方もできると思います。まぁそれはシンプルなシステムに加えてストーリーに入り込めるという部分も大きいと思いますが。

ここまで見るとゲーム性は特筆するポイントがないように聞こえますが、潜レコにはシンプルなゲーム性ゆえの奥深さがあったりします。プレイヤー以外のキャラクターは他の人のデッキを使用するので、それを踏まえてデッキを組んだり戦略を練ったりしなければいけません。あとは必殺技(SP)をどのタイミングで使うのか、チェイン(同じ属性の攻撃)をどう繋げていくか。その辺を考えるのが楽しかったりします。勢いでシンプルに進めることもできるし、戦略的にこだわって進めていくこともできる。そんな感じでしょうか。

良くも悪くも癖がないRPGゲームなので、誰にでも受け入れやすい部類に入ると思いますね。そういう意味では気軽にプレイできるゲームをかと。あと何度も言いますがストーリーがしっかり作り込まれている点は評価できると思います。ストーリの途中で入るムービーもキレイでいい感じなので、それもストーリーに引き込まれる要因となっています。

個人的に好きな世界観なのですが、純粋にストーリーを楽しみたい、気軽にプレイしたい、という人にはおすすめできるゲームアプリです。

 

LINE 潜空のレコンキスタ

LINE 潜空のレコンキスタ
無料
posted with アプリーチ

 

◆ティザームービー

◆プレイ動画

こちらの記事もおすすめです。

[kanren2 postid="7"]

-アプリ
-, ,

Copyright© リブウェル! , 2017 AllRights Reserved.