iPhone、iPad、Xperiaとか。アプリレビューも。

リブウェル!

iPadアクセサリ iPhoneアクセサリ

【Amazonで買えるモバイルバッテリー】おすすめを容量別にまとめてみた

更新日:

スマホゲームなんかについ夢中になっていると肝心な時に「充電がない!!」と電源を探し回るハメに・・・というのはよくある話です。

そういう時に大活躍するのが「モバイルバッテリー」。

スマホ、タブレットユーザーならひとつは持っておきたいモバイルバッテリーですが、最近はモバイルバッテリーもたくさんの種類が販売されており、「どのモバイルバッテリーを選んだらいいのか分からない」という人も多いはず。

ということで、今回はAmazonで買えるおすすめ大容量モバイルバッテリーを分かりやすく容量別にまとめてみました。

その前に、ちょこっとモバイルバッテリーの選ぶ際のポイントとして、モバイルバッテリーの基礎知識を説明しておきます。意外にmAh(ミリアンペアアワー)や出力電流の意味が分からないという人も多いのでは?

モバイルバッテリーの基礎知識

まずモバイルバッテリーを選ぶ際の最大のポイントとなるのがその容量。

モバイルバッテリーの容量はmAh(ミリアンペアアワー)の数値を見れば分かります。この数値が大きければ大きいほどたくさん充電できるということになります。もちろん容量が大きくなればモバイルバッテリーの重量も重くなり、サイズも大きくなる傾向があるので、あなたの仕様端末や使い方から最適な容量のモバイルバッテリーを選びましょう。

ちなみにiPhone6s(1715mAh)を1回充電するのに必要な容量は約2500mAhのモバイルバッテリーです。充電可能なmAhの数値がイコールではないのは、充電する際に必要になる電圧の変換で、充電されない電力が約30%ほど発生するからだそう。

複数台の端末で使いたい人や旅行先などで利用したい人は大容量のモバイルバッテリーがいいでしょうし、毎日1回程度充電する人であれば3000mAhの小型で軽量のモバイルバッテリーが便利でしょう。

あと以外に知らない人が多いのが出力電流入力電流。「1.0A」とか「2.0A」と書かれているのがそれ。

出力電流の数値がスマホへの充電、入力電流の数値がモバイルバッテリー本体の充電速度を左右します。出力電流が1ポート5V/1.8A以上、入力電流が5V/2.0A以上がおすすめ。

この数値を見ずにモバイルバッテリーを購入してしまうと出力電流が低くタブレットを充電できなかったり、スマホ充電に時間がかかってしまったり・・・と後悔することになるので事前にしっかり確認しておきましょう。

【5000mAhクラス】おすすめ大容量モバイルバッテリー

さてここからが本題。おすすめの大容量モバイルバッテリーを紹介していきます!まずは5000mAhクラスから。

 

Poweradd Ombar ijuice 3350mAh

Poweradd Ombar ijuice 3350mAh

まず最初はこちら。このモバイルバッテリーはコスパ最強です。もちろん安いからといって機能が低いわけではありません。このモバイルバッテリーはiPhone6sが約1回フル充電できる3350mAhという容量71gという超軽量モデル。71gという重さであればスマホを充電しながらモバイルバッテリーを一緒に胸ポケットに入れていても気にならない軽さ。サイズもスティック状になっていて小型ですから、毎日持ち運びたい人には便利ですね。

このアイテムのポイント!
  • 9.4 × 2.2 × 2.2cm/71gと超小型モデル
  • iPhone6sを約1回フル充電できる
  • コスパ◎

 

 

Anker Astro E1 5200mAh コンパクトモデル

Anker Astro E1 5200mAh コンパクトモデル

まずはコンパクトで気軽に持ち運びできるモバイルバッテリーのこちら。119gという超軽量にもかかわらず5200mAh(iPhone6sフル充電約2回分)という十分な容量を備えています。毎日スマホと持ち運びしたい人なら少しでも小さく軽いほうがいいですよね。そんな人におすすめです。

ただ入力電流(モバイルバッテリー本体の充電速度に関係してくる)が最大1.0Aでフル充電に約5時間かかります。もうちょっと短く済んだらいいなぁと思いますが、このサイズと重量でこれほどの容量があるモバイルバッテリーはなかなかないのでご紹介とさせていただきました。

このアイテムのポイント!
  • 約9.6 × 4.3 × 2.2cm/119gのコンパクトモデル
  • 最大2.0A出力でタブレットも利用可能
  • iPhone6sを約2回フル充電できる

 

 

RAVPower 6700mAh←おすすめ!

RAVPower 6700mAh

5200mAh以上のモバイルバッテリーで113gという破格の軽さ。超軽量なのにもかかわらず6700mAhという大容量だから驚き。iPhone6sでは約2.7回分フル充電できる容量です。しかも出力は2.4A、入力も2.0A対応と必要な性能はきっちりついており、ケチのつけようがない。

このモバイルバッテリーはコスパも非常に良く、このクラスでは一番おすすめです。

このアイテムのポイント!
  • 6700mAh(iPhone6sに約2.7回以上の充電が可能)と大容量
  • みかん1個(113g)ほどの重さで超軽量
  • 最大2.0A出力でタブレットも利用可能
  • コスパ◎

 

 

【10000mAhクラス】おすすめ大容量モバイルバッテリー

Anker PowerCore 10000mAh

Anker PowerCore 10000mAh

10000mAhクラスになるとスマホ約3回~4回のフル充電が可能となり、スマホヘビーユーザーにとっても安心できる容量になってきます。

このアイテムの特徴はまず「軽い(180g)」ということ。一昔前までは10000mAhクラスのモバイルバッテリーは重くかさばり、とても毎日持ち運びできるような代物ではありませんでしたが、この重さなら毎日鞄に入れていたとしても苦にはならないはず。ちなみに180gというおもさは約卵3つ分。

このアイテムのポイント!
  • 10000mAh(iPhone6sに約4回の充電が可能)と大容量
  • 最大2.4A出力でタブレットも利用可能
  • 重さは180gと卵3つ分の重さ

 

 

Vinsic モバイルバッテリー 12000mAh

Vinsic モバイルバッテリー 12000mAh

モバイルバッテリーを鞄に入れて持ち運ぶ際にその厚みで他の物が入りにくくなってしまった・・・という経験はありませんか?そういう時におすすめなモバイルバッテリーがこちら。

このモバイルバッテリーは厚み0.47cmと超薄型で、鞄にいれても邪魔せずそんな悩みを解決してくれます。そしてその薄さにもかかわらず12000mAhの大容量。バッテリー残量もデジタル表示で1%単位で表示してくれるので非常に確認しやすい。

このアイテムのポイント!
  • 12000mAh(iPhone6sに約4回以上の充電が可能)と大容量
  • 厚さわずか0.47cmと薄型で鞄に入れやすい
  • 複数台持ちに便利なUSB出力2ポート
  • 残量を1%単位で表示してくれるデジタル表示付き

 

 

Anker PowerCore 13000mAh

Anker PowerCore 13000mAh

モバイルバッテリー業界では不動の地位を保っている「Anker」。必然と紹介する頻度が多くなってしまうのですが、こちらも同メーカー。

こちらはUSB出力ポートが2つついていますので、複数台持ちに便利なアイテムとなっています。

このアイテムのポイント!
  • 13000mAh(iPhone6sに約5回の充電が可能)と大容量
  • 最大2.4A出力でタブレットも利用可能
  • USB出力ポートが2つ装備

 

【20000mAhクラス】おすすめ大容量モバイルバッテリー

Anker PowerCore 20100mAh

Anker PowerCore 20100

次は21000mAhと大容量タイプのモバイルバッテリー。これぐらい容量があると出張や旅行先で利用したい人もスマホの充電を心配せずに済むようになるのは嬉しい。ちなみにこのアイテムは出力USB端子が2ポートついているのでスマホやタブレットの2台持ちの人におすすめです。

このアイテムのポイント!
  • 20100mAh(iPhone6sに約8回以上の充電が可能)と大容量
  • ソーラー充電機能で防災対策に
  • 重さは350gと20000mAhクラスのモバイルバッテリーではかなり軽量

 

 

Antun ソーラー付きモバイルバッテリー 22400mAh

Antun ソーラー付きモバイルバッテリー 22400mAh

こちらはなんと「ソーラーで充電できる」機能を持つモバイルバッテリー。防災意識が高まってきた今ひとつ持っていてもいいかもしれません。しかしソーラー充電に過度な期待はしないほうがよさそう。レビューによると晴天で約8時間ほどで3分の1ほどの充電ができたとのこと。それでもLEDライトもついているので緊急時ほどその威力を発揮しそうなモバイルバッテリー。

このアイテムのポイント!
  • 22400mAh(iPhone6sに約9回の充電が可能)と大容量
  • 最大2.4A出力でタブレットも利用可能
  • USB出力ポートが2つ装備

 

 

Anker PowerCore 26800mAh

Anker PowerCore 26800mAh

存在するモバイルバッテリーの中でも超大容量クラスのこのアイテム。USB出力ポートも3つついており、複数台持ちのヘビーユーザーにおすすめです。USB充電できるムービーやカメラなどスマホ以外の機器も充電したいという人は非常に便利になります。

あと驚きなのが「デュアル入力ポート」。

デュアル入力ポート

倍速でモバイルバッテリーの充電ができるという優れもの。1本で充電するより単純に充電時間が半分で済みます。この機能を使うとこの超大容量モバイルバッテリーがわずか6.5時間でフル充電が可能になります。

このアイテムのポイント!
  • 26800mAh(iPhone6sに約11回の充電が可能)と大容量
  • モバイルバッテリーに倍速で充電できる「デュアル入力ポート」
  • USB出力ポートが3つ装備

 

 

まとめ

容量別におすすめモバイルバッテリーを紹介させていただきました。既にモバイルバッテリーを持ってるよって人もその軽さやサイズに驚くはず。あなたのモバイルバッテリー選びに参考になれば、と思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらの記事もおすすめです。

[kanren2 postid="9,7,252"]

おすすめ記事

【保存版】本気で選んだiPhone・iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!? 1

【2017.5.18更新】 アプリの入れ替え&最新にしました。 いくらiPhoneやiPadという便利なツールを持っていても、便利なアプリが入っていなくてはその魅力は半減してしまいます。 逆に ...

【2017年保存版】Androidスマホに必ず入れておきたいおすすめ鉄板アプリ60選 2

【2017.5.16更新】アプリの入れ替えを行いました。 無料アプリから有料アプリまで幅広いアプリが魅力なAndroidアプリ。その魅力から僕もAndroidスマホを7年ほど利用し続けています。iPh ...

アヴァベルオンライン プレイ画像 3

【2017/5/18更新】ランキング追加&最新にしました。   「オンラインゲーム」というと昔はXboxといった一部の据え置き型ゲーム機でしかプレイできませんでしたが、今はどちらかというとス ...

-iPadアクセサリ, iPhoneアクセサリ

Copyright© リブウェル! , 2017 AllRights Reserved.