iPhone、iPad、Xperiaとか。スマホケースやアプリレビューも。

リブウェル!

http://livewell-m.com

LINEモバイル

LINEモバイルで電話番号を新規でもらうことはできるが注意点あり!

更新日:

このページでは、LINEモバイルを申し込んだとき「電話番号を新規でもらうことははできるかということについて解説しています。

このパターンはサブでスマホを持つ場合や、新しく子供に持たせる場合に多いかと思います。

注意点も添えて解説していますので、LINEモバイルを検討している方は参考にしてください。

電話番号を新規でもらうことはできる!

LINEモバイルでも大手キャリアと同じように新規に電話番号をもらうことができます。

新番発行の手数料は無料

新規で電話番号を発行してもらう際の手数料はかかりません。無料で新しい電話番号をもらうことができます。

よく光回線で固定電話を利用する際は新番発行手数料が発生することがありますが、LINEモバイルなどの格安SIMでは新しい番号を取得することによって手数料はかからない場合がほとんどです。

電話番号を新規でもらうときの注意点

LINEモバイルから新しく電話番号を取得する場合、注意点がいくつかありますので、それについて解説していきます。

「070」から始まる電話番号が振り分けられる可能性がある

LINEモバイルで新規番号を取得する場合は、「090、080、070」から始まる電話番号が自動的に払い出しされます。

070という番号は最近ではあまり聞かなくなってしまいましたが、もともとPHSの番号として利用されていたものです。「080、090」の番号がいっぱいになってきたため、現在は「070」も利用されるようになっています。

もちろん「070」から始まる電話番号だからといってそれによってなにかあるわけではありません。最近の人であればあまり見慣れない電話番号なので、その可能性があることは理解しておきましょう。

電話番号を選ぶことはできない

大手キャリアで新しく電話番号を取得する際は電話番号の下4桁を数個程度候補として選ばせてもらえたりしますよね。

しかしLINEモバイルでは新規番号を選ぶことはできません。

自動的に電話番号を振り分けられるため、電話番号について申込者が関与することはできません。これはLINEモバイルだけではなく格安SIM全般に言えることでもあります。

新規番号をもらう場合の申し込みの方法

まず、 LINEモバイル公式サイト にアクセスし、画面右上にある「申し込む」をクリックします。

LINEモバイル 申し込み

次にプランなどを選んだ次の画面で「新規番号での申し込み」を選択すると「090、080、070」の電話番号を新しくもらうことができます。

新規番号で申し込んだ場合は、利用開始日がSIMカード発送日の2日後から

MNPでLINEモバイルに申し込んだ場合は、SIMカード到着後、任意のタイミングでAPN設定を完了させた日が利用開始日となります。

一方で新規番号で申し込んだ場合、SIMカード到着後、同じようにAPN設定を済ませればすぐに利用できるようになりますが、利用開始日は「LINEモバイルからSIMカードを発送した日から2日後」になります。

これが関わってくるのがLINEモバイルの「初月無料」です。

例えば、25日が利用開始日となった場合、無料対象となる初月は数日しかありません。仮に3日が利用開始日となった場合は、その月ほとんどを無料期間として使うことができます。

利用開始日を月の初めあたりに持ってくることが、LINEモバイルを少しでもお得に使うコツです。

それではこの記事で書いたことをまとめておきます。

この記事のまとめ
  • LINEモバイルで新しい番号を取得することは可能(無料)
  • 「070」から始まる番号が振り分けられる可能性がある
  • 電話番号はランダムに振り分けられ、選ぶことはできない
  • 新しく付与された番号を確認できるのはSIMカード到着後
  • 新規番号での申し込みの利用開始日は、SIMカード発送日の2日後
  • 初月無料のLINEモバイルでは利用開始日を月始めにしたほうがお得
■LINEモバイル公式サイト:https://mobile.line.me

LINEモバイル キャンペーン 2017年5月

LINEモバイルなら、
LINEやFaceBookなどの対象SNSが使い放題!
ネットが使えない期間なしに即日MNP可能!

 

-LINEモバイル

Copyright© リブウェル! , 2017 AllRights Reserved.