【保存版】これだけでOK!アプリに強いおすすめASP6選

【保存版】これだけでOK!アプリに強いおすすめASP6選

こんにちは、テンです。

このブログではゲームアプリやお役立ちアプリなどをよく紹介していますが、実は、その紹介しているアプリをダウンロードしてもらうと報酬が僕に入ってくるような仕組みになっています。

「そんなのずるい!」

なんて言わないでくださいね。・゜・(ノД`)・゜・。

僕だって生活がかかっていますから・・・。

それは冗談として、これもちゃんとしたアフィリエイトなのです。アフィリエイトというと真っ先に物販系やクレジットカードなどのサービス系を想像すると思いますが、スマホアプリにもアフィリエイトシステムが存在します。

アプリのアフィリエイトを始めるためにはアプリ案件を取り扱っているASPに登録するところから始めなければいけません。まず登録するASPを選択するのですが、ASPによって報酬を得られる対象アプリが違ったり、案件の取り扱い数の大小があったりと様々な特徴があります。

ということで、今回は「アプリに強いASP6選」と題して僕が実際に利用しているアプリ系のおすすめASPを紹介したいと思います。

本題に入る前に、一応アプリアフィリエイトの仕組みとメリット・デメリットについて簡単に説明しておきます。意外に知らない人も多いと思いますので。

ちなみにこのアプリを使ったアフィリエイト。あなどってはいけません。積み重なると結構な報酬額になりますよ!

アプリアフィリエイトとはなんぞや

おすすめASPを紹介する前に、アプリアフィリエイトとは?というところを説明しておきます。というのも、仕組みやデメリットを理解していないと効率的に稼ぐことができません。報酬が発生するまでの流れをしっかりと理解しておきましょう。

まずはアプリアフィリエイトの仕組みから

アプリアフィリエイトの仕組みは通常のアフィリエイトの仕組みと基本的には変わりありません。

ほとんどの場合は、

「アフィリエイトリンクをクリック」→「対象アプリをダウンロード」→「対象アプリを起動」→「報酬発生!!」

という流れです。

ポイントはアプリをダウンロードしてくれた人が実際にアプリを起動してくれなければ報酬が発生しない点です。通常の物販アフィリエイトでもサイト訪問者がアフィリエイトリンク経由で商品を「購入」購入してくれなければ報酬は発生しないですよね。それと同じです。

ただし案件によって報酬発生アクションは特定のボタンをタップしたときやチュートリアル終了時点など、個別に設定されてある場合がありますので、広告を選ぶ際に「報酬発生条件」をしっかりとチェックしておきましょう。僕が知る限りは報酬発生条件のハードルが異常に高い案件は見たことがないので、ほぼ「アプリを起動≒報酬発生」と考えて大丈夫かと思います。

アプリアフィリエイトのメリット・デメリット

次はアプリアフィリエイトのメリット・デメリットを紹介します。

アプリアフィリエイトはたくさんのメリットがあるのですが、実際始めてみて「こんなはずじゃなかった!」とならないようにデメリットもあわせて確認しておきましょう。

こんなにある!アプリアフィリエイトのメリット

アプリアフィリエイトの最大のメリットは報酬発生までのハードルが非常に低いことです。

サイト訪問者が無料アプリをダウンロードしてくれるだけで150円~1500円の報酬が発生します。

報酬額の価格帯として多いのは1件あたり150円~400円ぐらいでしょうか。高単価なものでは無料アプリでも1000円オーバーの案件なんてものもあります。

もちろんサイト訪問者が対象アプリをダウンロードし、起動した後でアンインストール(削除)しても報酬を取り消されたりしません。つまり、サイト訪問者にアプリを試してもらうだけでいいのです。ここがミソですね。

これほどの報酬額が無料アプリをダウンロードしてもらうだけで獲得できるハードルの低さは、アプリアフィリエイトの大きな魅力と言えます。

もう一つ僕が感じたメリット。

案件には「スマホゲーム」がたくさんあります。僕もよくこのブログで紹介しているのですが、大好きなんですよ、スマホゲームが(笑)。好きなことをお金に換えられるというのは僕にとって結構大事なメリットなのです。

もちろん普段スマホゲームをあまりしない人でもアプリアフィリエイトで成功している人も結構いたりしますので、しっかりとリサーチさえすれば成果が出る出ないに影響することはありません。ただ、好きな人のほうがそのリサーチをストレスなくできる、ということですね。

理解しておきたいアプリアフィリエイトのデメリット

実際にアプリアフィリエイトに取り組んでいる僕が感じた最大のデメリット。それは、業界内の動きが非常に速いことです。特にスマホゲームに言えることですね。

これはデメリットの反面、チャンスが増えるというメリットでもあるのですが、これについていくのが結構大変です。頻繁に新作のアプリが発売されますし、案件には「掲載期限」や「残りアクション数(これがゼロになれば掲載ストップ)」があり、案件が終了すればアフィリエイトリンクの張替えや記事の手直しを加えていかなければいけません。

アフィリエイトリンクを張ったまま放置・・・といういわけにはいかないわけです。この手間はアプリアフィリエイト特有のものかもしれません。

もうひとつデメリットとしてあげるとすれば、報酬単価が安価であるということ。先ほど書いたとおり高単価な案件もあるのですが、ほとんどが150円~400円ほどです。

大きい報酬にするためにはある程度サイトを作り込み、しっかりとアクセスを呼び込む媒体が必要になってきます。

アプリに強いASP6選

少し前置きが長くなってしまいましたが、本題のアプリに強いASPを紹介していきます。

他の人のブログを読んでいるとアプリを紹介している記事をよく見かけます。結構アフィリエイトリンクを張ってなかったりして、その度に「もったいないな~」なんて思います。

アプリに強いASPを知っているか知らないかでブログやサイトの収益化に差がついてきたりしますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

おすすめ順に紹介していきます。

Smart-C(スマートシー)

Smart-C(スマートシー)
おすすめ度:(5.0)

株式会社アドウェイズが運営するASP。なんといっても取り扱う案件数と報酬単価はアプリ系ASPの中でもトップクラスです。アプリ関連のアフィリエイトするなら必須のASPと言えます。

キュレーションアプリなどのスマホゲーム以外のアプリもたくさん揃っていますので特にブロガーさんはこちらのASPを押さえておきましょう。

スマートシーのポイント!
  • 取り扱うアプリ案件が多数
  • 業界トップクラスの報酬単価
  • 【支払日】翌々月の15日
  • 【最低支払金額】5,000円
  • 【振込手数料】0円

 

Smart-C(スマートシー)公式サイトはこちら

 

adcrops(アドクロップス)

adcrops(アドクロップス)
おすすめ度:(5.0)

アプリ案件に特化したASP。こちらもよく使わせてもらっています。特徴はスマートシーに負けない案件数の多さ。僕も基本はスマートシーとアドクロップスの2本柱でよく利用しています。

あと、個人的に管理画面が使いやすく、探している案件も探しやすいのが地味に嬉しいところ。

アドクロップスのポイント!
  • アプリに特化したASPで掲載広告多数
  • 使いやすい管理画面
  • 【支払日】翌々月の15日
  • 【最低支払金額】3,000円
  • 【振込手数料】0円

 

adcrops(アドクロップス)公式サイトはこちら

 

GAME FEAT(ゲームフィート)

gamefeat(ゲームフィート)
おすすめ度:(4.5)

スマホゲームに特化したASP。スマホゲームを多数取り扱っているだけあって、その報酬単価は非常に高くなっています。スマホゲームをアフィリエイトしたいのであれば必須のASPと言えるでしょう。

ゲームフィートには終了した案件にクリックが発生するとトップページに表示してくれる機能があります。いやーこれが地味に嬉しい。せっかくクリックしてくれたのに報酬が発生しないという悲劇を事前に防いでくれます。

ゲームフィートのポイント!
  • アプリに特化したASPで掲載広告多数
  • 特にスマホゲームに強いASP
  • 高単価案件多数
  • 【支払日】翌々月末
  • 【最低支払金額】5,000円
  • 【振込手数料】200円~300円+税

 

GAME FEAT(ゲームフィート)公式サイトはこちら

 

seed App(シードアップ)

seed App(シードアップ)
おすすめ度:(3.5)

案件数はそんなに多くないですが、スマートシーやアドクロップスにない独自案件が多い印象。他のASPと比べて担当者さんとの距離が近く、狙っているキーワードを伝えると適当な案件を紹介してくれたりします。ただ振込手数料がちょっと高いかな。

シードアップのポイント!
  • 高単価な独自案件が多数
  • 特にスマホゲームに強いASP
  • 高単価案件多数
  • 【支払日】翌々月末
  • 【最低支払金額】3,000円
  • 【振込手数料】108円~756円

 

seed App(シードアップ)公式サイトはこちら

 

Zucks(ザックス)

Zucks(ザックス)
おすすめ度:(3.5)

こちらのASPには「こんなアプリまで取り扱ってるの!?」と驚かせられます。管理画面も見やすく非常に使いやすいです。スマートシーなどと比べると取り扱っている案件は少ないですが、結構穴場案件が見つかることが多いので要チェックです。

ザックスのポイント!
  • 初期解放案件が多め
  • 穴場案件と出会える
  • 【支払日】翌々月末
  • 【最低支払金額】3,000円
  • 【振込手数料】300円

 

Zucks(ザックス)公式サイトはこちら

 

GMO smaAD(スマアド)

GMO smaAD(スマアド)
おすすめ度:(3.5)

GMOが運営しているASP。こちらも他のASPにない案件が多めです。他のASPが扱っていないということはライバルが少ないということ。積極的に攻めてたいですね。

スマアドのポイント!
  • 初期解放案件が多め
  • 穴場案件と出会える
  • 【支払日】翌々月末
  • 【最低支払金額】3,000円
  • 【振込手数料】金融機関による

 

GMO smaAD(スマアド)公式サイトはこちら

 

【まとめ】とりあえずこれだ登録しておけばOK!

特にSmart-Cadcropsは鉄板。これだけはとりあえず登録しておくべきです。ここで再度まとめておきましょう。

 
Smart-C
adcrops
seedApp
GAME FEAT
Zucks
smaAD
初期案件数
約100件約100件約70件約90件約60件約50件
支払日
翌々月の15日翌々月の15日翌々月末翌々月末翌々月末翌々月末
最低支払金額
5,000円3,000円3,000円5,000円3,000円金融機関による
振込手数料
0円0円3万円未満⇒108~540円
3万円以上⇒216~756円
3万円未満⇒200円+税
3万円以上⇒300円+税
300円3,000円

2016年11月7日時点での情報を掲載しておきます。また変化があれば随時変更していきます。ちなみに上の初期案件数はあくまでも”初期”です。Smart-C、GAME FEAT、seedAppはクローズ度案件がありますので担当者がつくと紹介できる良案件がもっと増えたりします。

さて、今回はアプリに強いASP6選として紹介させていただきました。アプリアフィリエイトのいいところは、いわゆるアフィリエイト臭が出過ぎないところでしょうか。は明らかなアフィリエイトリンクを踏むのを嫌がる人も中にはいますので、さりげなくアフィリエイトできるのはメリットになると思います。

アプリアフィリエイトはブロガーさんにもおすすめできます。日々の情報発信の中でさりげなくできますからね。なかなかアドセンスだけでは大きい報酬を獲得するのは相当な数のアクセスがないと難しいですからぜひ挑戦してみてください。

【おまけ】アプリアフィリエイトに使える「アプリーチ」

僕はアプリを紹介するときに「アプリーチ」というツールを使っています。

アプリーチはiPhoneとandroid両方のボタンを一度に表示してくれるので非常に便利です。もちろんそれぞれのボタンにアフィリエイトリンクをセットすることができます。

他に「ポチレバ」という有名なブログツールがありますが、アプリーチのようにiPhoneとandroid両方のボタンを表示することができません。アプリアフィリエイトをするならアプリーチがおすすめ。きっとあなたの助けになってくれますよ。

こちらの記事もおすすめです

【保存版】本気で選んだiPhone/iPadおすすめアプリ55選|このアプリがなければ始まらない!?

2017.01.25
スポンサーリンク
【保存版】これだけでOK!アプリに強いおすすめASP6選